春水堂のタピオカミルクティーが日本人に愛され続けている理由

今まさに大ムーブを巻き起こしているタピオカドリンク。たくさんのお店が日本に上陸していますが、台湾で人気の「春水堂(チュンスイタン)」が、タピオカミルクティー発祥のカフェだということを知っていましたか?

春水堂は表参道のお店を2014年にオープンし、現在は全国で12店舗と拡大中。発祥店ということもあり、どの店舗も行列ができるほど多くの日本人に愛されているのです!

あまりのおいしさに毎日「ひと粒ひと粒がモチモチ食感のタピオカは絶品」「春水堂のタピオカさんがとぅるんもちもちで超タイプ」「めちゃくちゃおいしい。春水堂が一番好き」などの書き込みがネット上に相次いでいるほど。

そして、その春水堂から春限定として2019年3月4日に発売されたのが「タピオカ桜ミルクティー」。

これは日本でしか味わえない限定メニューで、なんと発売から数日ながらSNS上では絶賛の嵐! すでに味わった人から「タピオカはあんま好きじゃないんだけどこれはおいしかった!」「桜餅好きにはたまらない味」「桜あんがそのまま溶けてるドリンクって感じで、想像以上に濃厚!」などの感動の声が続出しています。

一体なぜタピオカの入ったミルクティーがおいしいのか? 新作と共に、春水堂のタピオカドリンクの味の秘密を探ってみました。

新作「タピオカ桜ミルクティー」は桜あん&ジャスミンと桜の香りが最高!

「タピオカ桜ミルクティー」(ホット・アイス)¥600(税抜)

春季限定の「タピオカ桜ミルクティー」は、日本の和を意識した桜あんがベースのタピオカドリンク。

お茶は春水堂こだわりのジャスミンティーをブレンドし、ジャスミンの花の香りと爽やかな後味がプラスされています。そのため、ジャスミンと桜の花の香りを楽しむことが可能。

のどごしは、隠し味がポイント! 飲み物にしては珍しく、梅肉と梅の塩気を使用しています。そのため、絶妙なバランスを生み、まさに桜もちを包んでいる葉のようなアクセントとなっているのです!

もちろん、モチモチのタピオカの食感は健在。見た目もふんわりピンク色で爽やかな春をイメージされており、お花見のお供にピッタリです。発売期間は2019年3月31日まで。全国の春水堂で販売中です。

徹底的な鮮度管理が、春水堂のタピオカミルクティーがおいしさの秘密だった

「タピオカ桜ミルクティー」
「タピオカ桜ミルクティー」(アイス)¥600(税抜)

他店を圧倒する人気を誇る春水堂ですが、そのおいしさの秘密は一体どこなのか? 春水堂の広報に伺ったところ、鮮度にこだわりがあるからとの回答でした。

まず、使用している茶葉はすべて無添加。香料・フレーバー・防腐剤は一切使っていないとのこと。さらには、鮮度を持つために製造過程から配達まで、すべてを低温状態で行うなど、徹底的な鮮度管理をしているそうです。

「品質に重きをおいています。試験(ドリンクマイスター試験)を導入し、テストに合格した有資格者である社員のみがお客様へ提供するドリンクをつくることが許されています。茶葉は品番によって仕込みのレシピが異なるので、適時仕込み時間を調整しています」(春水堂・広報)

品番によって茶葉は管理されているから、一番おいしいタイミングで味わうことができるんですね。おいしいタピオカミルクティーをつくるためには、やはり細部までのこだわりが必須だとよくわかりました。

さらに、台湾と日本では互いの好みに合わせて少し変化させているポイントがあるのだとか。

「台湾は、よりお茶の味を意識しています。タピオカの大きさは変わりませんが、食感は日本のほうがモチモチしています。日本で提供しているものは、いくつか日本の食材(水を含む)を使用しているので、レシピの変化はありますが、お茶の味は損なわない程度です。味に関しては、台湾と大きく違いはありません」(春水堂・広報)

日本人に愛されているのは、好みを徹底的にリサーチして試行錯誤しているからだったんですね。台湾に行かなくても本場の味を楽しめる工夫がドリンクから伝わってくるから、私たちはひと口で虜になってしまうようです!

人気トップ3は鉄観音ミルクティー・ほうじ茶ミルクティー・抹茶ミルク

最後に、定番のタピオカミルクティー以外の人気ドリンクを教えていただきました。

トップ3は、ウーロン茶の風味でさっぱりと味わいが楽しめる「タピオカ鉄観音ミルクティー」、ブームのほうじ茶でつくられた「タピオカほうじ茶ミルクティー」、抹茶ミルクとタピオカの相性バツグンの「タピオカ抹茶ミルク」とのこと。

タピオカ鉄観音ミルクティー
タピオカ鉄観音ミルクティー¥500(税抜)
タピオカほうじ茶ミルク(アイス)¥600(税抜)
タピオカ抹茶ミルク¥550(税抜)

どれもファンによる実食レポが多く、「鉄観音ミルクティー飲んだけど、タピオカにはまりそう」「もちもち、ほんのり黒糖味のタピオカおいしい♪」「タピオカほうじ茶ミルクティー、タピオカのおいしさが際立って好き」「タピオカのもちもち食感は、やっぱりクセになるねぇ。おいしい!」「タピオカ抹茶ミルクは甘すぎない濃厚な抹茶ミルクとタピオカの相性が抜群」「お茶の味が濃ゆくてビクトリー美味でした!」などの絶賛ツイートが寄せられています。

春水堂に行ったとき、各ドリンクのおいしさを実際に確かめてみてはいかがでしょうか?

春水堂のタピオカドリンクが連日大行列ができるほど愛されているのは、徹底した品質管理とマーケティングリサーチによるもの。その努力を知ると、大勢の人がやみつきになるのも頷けます。お花見シーズンは今から始まります。ぜひタピオカドリンクをお供にして、美しい桜を楽しんでみてください!

問い合わせ先

  • 春水堂 TEL:03-6365-0491
  • 【春水堂店舗】
    ・関東エリア
     代官山店、六本木店、表参道店、飯田橋サクラテラス店、
     横浜ポルタ店、ルミネエスト新宿店、ルミネ大宮店、
     ヴィーナスフォート店
    ・関西エリア
     西宮ガーデンズ店、グランフロント大阪店
    ・九州エリア
     天神地下街店、アミュプラザ博多店
    「タピオカ桜ミルクティー」販売期間:~2019年3月31日 
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
藤野綾子