子役時代を経て国際女優へとスターダムに駆け上ったReese Witherspoon(リース・ウィザースプーン)。美しいブロンドヘアーと華やかな顔立ちで世界中を魅了した『キューティー・ブロンド』では、爆発的なヒットを記録。

その地位を不動のものとし、近年ではプロデューサーとしての才能も発揮していると話題に。ディズニー映画『ティンカー・ベル』では、主演女優とプロデューサーを兼任した事でも注目が集まりました。

素敵に歳を重ねている彼女がデイリーに愛用しているのは、CELINE(セリーヌ)の「C(セー)」バッグだとか。エレガントでスタイリッシュな装いは、ファッションリーダーとしても注目されています。キャリア女性のデイスタイルの参考にしたいコーディネートを、早速チェックしていきましょう!

リース・ウィザースプーンはセリーヌの「C(セー)」を溺愛!品格を灯すキャリアスタイル3選

■1:「ゴールドチェーン」をアクセサリー代わりに!シンプルなブラックドレスはリースの大定番

足元はシンプルな黒のパンプスを素足で。抜け感をプラスすれば、全身黒でも軽やかな印象に仕上がります。
足元はシンプルな黒のパンプスを素足で。抜け感をプラスすれば、全身黒でも軽やかな印象に仕上がります。

ブロンドヘアーが美しく際立つブラックドレスは、リースの定番スタイルのひとつ。今回選んだフィット感あるミニ丈ドレスも、セクシーになり過ぎないよう袖付きを選んだ大人女性らしい計らいは、さすがです。

バッグはロングチェーンを肩掛け。こんな風にラフに持ってもさりげなくキマるのは端正なデザインがゆえ。
バッグはロングチェーンを肩掛け。こんな風にラフに持ってもさりげなくキマるのは端正なデザインがゆえ。

シックなムードを携える新作バッグを主役に、アクセサリーは耳元とリングのみ。「C(セー)」のゴールドチェーンの効果で、ネックレスやバングルなどアクセサリーを重ね付けしなくても、ゴージャスな印象を与えてくれます。オンでもオフでも使いやすいオールマイティーなスタイルは、日常に取り入れやすそう。

■2:トレンドの「テラコッタカラー」を投入!知的なバイカラーでフレッシュな装いを披露

シンプルなのに印象的なのは、カラーリングの効果。足元はシンプルなパンプスでバッグを主役に。
シンプルなのに印象的なのは、カラーリングの効果。足元はシンプルなパンプスでバッグを主役に。

さりげなくトレンドを取り入れたモード感あるスタイルも、お得意のもよう。この日は、オールブラックにテラコッタカラーのタイトスカートを投入。合わせたシルクのブラウスは、袖がシースルーになった個性的なデザインが目を引きます。

ロングチェーンを短くしたWチェーン持ちは小脇に収めてもおしゃれ度がアップします。
ロングチェーンを短くしたWチェーン持ちは小脇に収めてもおしゃれ度がアップします。

ブラック×テラコッタの配色をエレガントに繋いだのが、Wチェーン使いでゴージャス感を増した「C(セー)」バッグの存在感でした。コーディネートに足すだけて華やぐこのバッグのマジックは、リースが虜になるのも頷けます。

■3:ドレスアップにも最適!「華やかなドレスに負けない」エレガントなバッグの存在感

足元には華奢でヌーディーなサンダルをピックアップして抜け感をプラス。品格をキープした夏バランスになりました。
足元には華奢でヌーディーなサンダルをピックアップして抜け感をプラス。品格をキープした夏バランスになりました。

パーティーにも頻繁に招待される海外セレブ。ドレスアップシーンも日常的にキャッチされています。この日は、色あざやかなドレスを選んだリース。足元とコートには落ち着いたベージュカラーを選び、スタイリッシュに。

ドレスアップシーンでもエレガントな「C(セー)」バッグを出動させるリース。もはや、私的名品のひとつ!?
ドレスアップシーンでもエレガントな「C(セー)」バッグを出動させるリース。もはや、私的名品のひとつ!?

パーティー仕様のカラードレスは、トレンチの裾からチラリとのぞかせて。パーティーバッグではなくあえてブラックの「C(セー)」を合わせれば、全体的にコンサバにまとまります。

リース・ウィザースプーンが愛用するバッグはこちら!オン・オフ使える端正な「C(セー)」バッグ

バッグ「C(セー) シャイニーカーフスキン スモール」【縦14.5×横19×マチ6.5㎝】¥310,000(税抜)
バッグ「C(セー) シャイニーカーフスキン スモール」【縦14.5×横19×マチ6.5㎝】¥310,000(税抜)

'70年代のアーカイブバッグのクロージャーからインスパイアされたという「C(セー)」。スクエアのフォルムは、'80年代のシグネチャーとして有名なスタイルでもあります。

ダイヤモンド型に施されたトリオンフチェーンは、パリのエトワール凱旋門を囲む「トリオンフの鎖」から着想を得てデザインしているなど、「パリ」という街の歴史や空気感を感じさせる仕立てに。

歴史あるセリーヌのデザインがモダンにアップデートされた新作は、早くも世界中でラブコールを受けているとか。華やかさと知的さを兼ね備えたデザインが魅力です。


世界が注目するハリウッド女優、リース・ウィザースプーンがこよなく愛するセリーヌの「C(セー)」バッグ。着用スタイルにはどれも、キャリア女性の日常に取り入れやすいヒントが詰まっていました。

おしゃれ上級者な彼女が魅せる「C(セー)」バッグの真夏、秋コーデも気になりますね!

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
WRITING :
阿部有希
EDIT :
石原あや乃