「ロカボ」な食生活を送るダイエッターに人気!

健康志向の高まりとともに、近年注目度がさらに高まりつつある「低糖質フード」。タンパク質・ミネラル・脂質・おいしさなどの含有量はそのまま、糖質量のみを抑えた「ロカボ(もしくはローカーボ)」と呼ばれる食事法や、代替食材に置き換えたストレスフリー、ギルトフリーなレシピなどもよく見かけるようになりました。

糖質制限ダイエットで推奨されている1食あたりの糖質量は20〜40グラムほど。その条件下において、イタリア直輸入のビール小麦を使用することで、1食あたりの糖質量がわずか約9グラムのピザ生地をおいしく実現、常時10種類以上のメニューをそろえるという「低糖質ピザ専門店 SONOBON(ソノボン)」が、表参道にオープンしています。

イメージはこちらの動画でチェック。

イタリアやNYではお馴染みという「切り売りピッツァ」のスタイルも日本では珍しく、これからジワジワと人気が出てきそうな気配。イタリアならではの食文化、食前酒やおつまみを楽しむ「アペリティーボ」にも近いものがあります。NYでも、ナイフやフォークなどを使わずに片手でサクッと平らげる、エシカルなスタイルが人気なんだそうですよ。

六本木の人気店も手掛けるシェフがプロデュース!

現在公式サイトに掲載されているピザの種類は11種。六本木ヒルズの人気イタリアン「la Brianza(ラ ブリアンツァ)」のオーナーであり、イタリアの星付きレストランでも経験を積み、国際的に活躍するシェフ・奥野義幸氏がプロデュースを手掛けたお墨付きのレシピです。今後、旬の食材を用いたスペシャルフレーバーなど、新たなメニューの登場にも期待が高まります。

糖質をおさえた食事では「がっつりジャンキーフード!」な味わいは再現が難しいところはありますが、トッピング素材の旨みはそのままに、生地はヘルシーなブレッドタイプの味わいでバランスも◎。

ロカボ生活もストイック過ぎると、どこかで疲れて逆にストレスがたまってしまうものです。食事制限が必要な方でも、たまにはピザを食べたい!というときには、うれしい選択肢になってくれそうですよ。

ピザメニュー11種、一挙ご紹介!

写真左より/「Margherita(マルゲリータ)」トマトソース/ブラータチーズ/バジル/プチトマト ¥680・「Spinach(スピナッチ)」ほうれん草/リコッタチーズ/ズッキーニ ¥680
写真左より/「Porchetta(ポルケッタ)」トマトソース/ローストポーク/季節の有機野菜 ¥680・「Salmone(サルモネ)」アボカドソース/サーモン/ディル ¥780
写真左より/「Inca poteri(インカ)」マッシュポテト(インカの目覚め)/ モッツァレラ ¥680・「Prosciutto(プロシュート)」生ハム/リコッタチーズ/季節のフルーツ ¥880
写真左より/「Funghi(フンギ)」アンチョビソース/きのこ4種/ロースト玉ねぎ ¥680・「Quattro(クアトロ)」チーズ4種(ゴルゴンゾーラ/アジアーゴなど) ¥680
写真左より/「Liguria(リグーリア)」バジル/リコッタチーズ/プチトマト ¥680・「Marinera(マリナーラ)」トマトソース/アンチョビ/ニンニク/オレガノ ¥580
「Vegetare(ベジターレ)」季節のサラダ/エディブルフラワー ¥880

それぞれ単品でもオーダーは可能ですが、スマホより少し細身で縦長の、いわばタブレットチョコに近いサイズ感なので、1ピースだけではちょっと物足りないかもしれません。

お試しなら2ピース、しっかり食べるなら3~4ピースくらいがおすすめです。みんなでちょっとずつシェアするなら、出来るだけたくさん種類をオーダーした方が楽しそう。SNS映えもバッチリ!

セットの価格は以下になります。

・マルゲリータ/お好きなピザの2ピースセット ¥1,300
・マルゲリータ/スピナッチ/お好きなピザの3ピースセット ¥1,900
・マルゲリータ/スピナッチ/お好きなピザ2種の4ピースセット ¥2,400
・マルゲリータ/スピナッチ/ボルケッタ/サルモネ/お好きなピザ2種との6ピースセット ¥3,200

アイスコーヒーや瓶ビールなど、片手でピザをつまみながら軽くのどを潤すドリンクメニューも用意されています。店内にイートインスペースもありますが、コーヒースタンドや屋台と同じような感覚で、カジュアルに楽しむことができそうです。

話題のキャッシュレス決済が試せます

公式YouTube「SONOBON BrandMovie」より

何かと話題のキャッシュレス。みなさんがよく利用しているものはなんでしょうか? サッとオーダーして、サッとスマホやクレカでお支払い。現金要らずのテイクアウトスタンドは今後も増えてきそう。まだ試したことがないという方は、いい機会になりそうですよ。

SONOBON(ソノボン)表参道店 外観 公式Instagram(@sonobon_official)より

SONOBONは、クレジットカード払い、もしくは、スマホでの各種ペイメントサービスでのお支払いにのみ対応していて、現金は使えないのでご注意を。ちょっと不便は感じますが、慣れてしまえばラクチン。Uber Eatsなどのデリバリーサービスも今後検討中とのことで、今後の展開が楽しみですね!

問い合わせ先

  • SONOBON
  • 営業時間/11:00〜20:00 年中無休
  • TEL:03-6804-1820
  • 住所/東京都渋谷区神宮前3-4-3 パークサイド表参道1階

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。