「博物館」と聞くと何やら堅苦しい感じもしますが、最近ではユニークな展示や企画を行い、人気を集めている博物館も少なくありません。

今回は、おしゃれでユニークなカフェがある関東の博物館を5つご紹介します。日本を代表する博物館から、テーマをギュッと絞った博物館まで、バラエティ豊かな博物館を秋のお出かけ先に選んでみてはいかがでしょうか?

【博物館グルメ】国宝や宇宙から「星の王子さま」まで、カフェ&レストランがユニークな関東の博物館5選

■1:1872年(明治5年)に誕生した日本で最も歴史の長い博物館、「東京国立博物館」(東京都台東区)

東京国立博物館 本館(東京都台東区)
東京国立博物館 本館(東京都台東区)

「トーハク」の愛称で知られる東京国立博物館が誕生したのは1872年(明治5年)、日本で最も歴史の長い博物館です。東京・上野恩賜公園の中に、6つの展示館(本館、平成館、東洋館、法隆寺宝物館、表慶館、黒田記念館)、庭園・茶室、資料館などの施設があります。

収蔵品は11万7000件以上! 国宝も90件近く!

黒田記念館
黒田記念館

日本を中心とする東洋の美術作品と考古遺物を収蔵、その数は約11万7000件以上。そのなかには国宝89件と重要文化財644件(2019年4月現在)が含まれています。

本館は日本の美術、東洋館は東洋美術、法隆寺宝物館は法隆寺献納宝物を展示。平成館の1階には日本の考古遺物の展示室、2階には特別展専用の展示室があります。黒田記念館は洋画家・黒田清輝の作品を展示、表慶館は特別展などの開催時のみ開館しています。

開催予定の特別展

御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」(2019年10月14日(月・祝) ~ 2019年11月24日(日))、特別展「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」(2019年11月6日(水) ~ 2020年2月9日(日))などが開催予定です。
詳しくはこちら≫

博物館構内にある4つのカフェとレストラン

博物館構内には、4か所のレストランとカフェ、「ホテルオークラレストラン ゆりの木」、「ホテルオークラ ガーデンテラス」、「上島珈琲店 黒田記念館店」、「鶴屋吉信 売店 (平成館で特別展開催時のみ営業)」があります。

東洋館別棟1F「ホテルオークラレストラン ゆりの木」

ホテルオークラレストラン ゆりの木
ホテルオークラレストラン ゆりの木

東洋館別棟1Fにある「ホテルオークラレストラン ゆりの木」では、和食・洋食・中華のほかに、デザートも豊富に取りそろえられており、日本を代表するホテルの味が楽しめます。

「ゆりの木膳」¥2,441
「ゆりの木膳」¥2,441
「五目つゆそば」 ¥1,004
「五目つゆそば」 ¥1,004

法隆寺宝物館1F「ホテルオークラ ガーデンテラス」

ホテルオークラ ガーデンテラス
ホテルオークラ ガーデンテラス

法隆寺宝物館1Fにある「ホテルオークラ ガーデンテラス」では、パスタやビーフストロガノフ、ホテルオークラ特製ケーキなど、食事・喫茶をお楽しみいただけます。

「本日のパスタ(ミニサラダ付)」 ¥1,588
「本日のパスタ(ミニサラダ付)」 ¥1,588
「ビーフストロガノフ(ミニサラダ付)」¥1,534
「ビーフストロガノフ(ミニサラダ付)」¥1,534
「ホテルオークラ特製ケーキ」 各種 ¥551
「ホテルオークラ特製ケーキ」 各種 ¥551

黒田記念館別館「上島珈琲店 黒田記念館店」

上島珈琲店 黒田記念館店
上島珈琲店 黒田記念館店

黒田記念館別館にある「上島珈琲店 黒田記念館店」では、サンドイッチやコーヒーなどの食事・喫茶をお楽しみいただけます。

「黒糖ミルク珈琲」 ¥400
「黒糖ミルク珈琲」 ¥400
「パストラミビーフと厚切りベーコンのサンド」 ¥602
「パストラミビーフと厚切りベーコンのサンド」 ¥602

平成館ラウンジ「鶴屋吉信 売店」

平成館ラウンジにある「鶴屋吉信 売店」は、平成館で特別展開催時に営業。季節の和菓子、食事メニュー、ホットコーヒーほかドリンクが取り揃えられています。

※紹介したメニューの価格は取材時のものとなります。

問い合わせ先

  • 東京国立博物館
  • 開館時間/9:30~17:00(入館は16:30まで)、黒田記念館は通年で9:30~17:00(入館は16:30まで)、資料館は9:30~17:00(月曜日から金曜日)、毎週金曜・土曜日および11月3日(日)、11月4日(月)は21:00まで開館 ※入館は閉館の30分前まで、時期により変動あり
  • 「ホテルオークラレストラン ゆりの木」10:30~(ラストオーダーは閉店の40分前)※閉店時間は博物館の閉館時間に準じる、「ホテルオークラ ガーデンテラス」10:30~17:00 金・土曜日は10:30~18:00(ラストオーダーは閉店の40分前)、「上島珈琲店 黒田記念館店」平日7:30~20:00 土日祝8:00~19:00、「鶴屋吉信 売店」平成館で特別展開催時のみ営業 10:30~閉館まで
  • 休館日/月曜日(ただし月曜日が祝日または休日の場合は開館し、翌平日に休館)、年末年始(2019年12月26日(木)~2020年1月1日(水・祝))。ゴールデンウィーク期間とお盆期間中は、原則として無休。資料館は、土曜日・日曜日・祝日、毎月の末日(休日にあたる時はその前日)、年末・年始。その他臨時に休館することあり
  • TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
  • 住所/東京都台東区上野公園13-9

■2:江戸東京の歴史と文化を振り返り、和テイストのスイーツを楽しむ「東京都江戸東京博物館」(東京都墨田区)

東京都江戸東京博物館(東京都墨田区)
東京都江戸東京博物館(東京都墨田区)

東京都江戸東京博物館は、江戸東京の歴史と文化をふりかえり、未来の都市と生活を考える博物館。建物は高床式の倉をイメージ、ロゴマークは謎の浮世絵師と言われる東洲斎写楽が描いた、有名な役者絵「市川蝦蔵の竹村定之進」の左目がもとになっています。

江戸東京博物館のロゴマーク
江戸東京博物館のロゴマーク。東洲斎写楽が描いた、有名な役者絵「市川蝦蔵の竹村定之進」の左目がもとに

江戸東京の歴史と文化を体感

四季折々の年中行事を粋(いき)に遊ぶ江戸っ子たち(<模型>両国橋西詰 提灯売り 復元年代:江戸時代後期 縮尺:1/30)
四季折々の年中行事を粋(いき)に遊ぶ江戸っ子たち(両国橋西詰 提灯売り 復元年代:江戸時代後期 縮尺:1/30)

常設展では、徳川家康が江戸に入府してから約400年間を中心に、江戸東京の歴史と文化を実物資料や復元模型などを用いて紹介。開館以来、東京を代表する観光スポットとして、国内外からの大勢の来場者で賑わっています。

芝居小屋や歌舞伎の華やかな舞台を堪能(<模型>助六の舞台 復元年代:18世紀後半 縮尺:1/1)
芝居小屋や歌舞伎の華やかな舞台を堪能(助六の舞台 復元年代:18世紀後半 縮尺:1/1)

開催中の展覧会

特別展「士 サムライ―天下太平を支えた人びと―」
特別展「士 サムライ―天下太平を支えた人びと―」

特別展「士 サムライ―天下太平を支えた人びと―」(2019年9月14日(土)〜11月4日(月))が開催中です。
詳しくはこちら≫

江戸の食文化をテーマにしたカフェレストランや、銀座・三笠会館が初めて手がけるカフェも

7階には江戸の食文化をテーマにした食事が楽しめるカフェレストラン「和食・甘味処 桜茶寮」があります。また1階には銀座・三笠会館による初めてのカフェ「カフェ三笠 江戸東京博物館店」と、三笠會館伝統の洋食メニューを気軽に楽しめる「銀座洋食 三笠會館 江戸東京博物館店」もあります。

屈指の眺望を誇る「和食・甘味処 桜茶寮」(7階)

和食・甘味処 桜茶寮
和食・甘味処 桜茶寮

眺望を楽しみながら食事ができるカフェレストラン「和食・甘味処 桜茶寮」では、江戸時代の遊興に欠かせないお弁当各種などが楽しめます。

天守閣とほぼ同じ高さから、城下を見下ろす気分で食べたい豪華弁当「殿様弁当」
天守閣とほぼ同じ高さから、城下を見下ろす気分で食べたい豪華弁当「殿様弁当」
季節の一品とデザートが楽しめる、女性におすすめの「姫弁当」
季節の一品とデザートが楽しめる、女性におすすめの「姫弁当」

カフェ三笠 江戸東京博物館店(1階)

昔ながらにしっかりと焼き上げたフレンチスタイルのプリン。江戸博店オリジナルのちょっとビターなカラメルがクセになる「昔ながらの焼きプリン」
昔ながらにしっかりと焼き上げたフレンチスタイルのプリン。江戸博店オリジナルのちょっとビターなカラメルがクセになる「昔ながらの焼きプリン」

銀座 三笠会館初のカフェでは、プリンやハヤシライスなどがいただけます。

三笠會館伝統のデミグラスソースでじっくり煮込んだ、カフェ三笠限定の「ハヤシライス」
三笠會館伝統のデミグラスソースでじっくり煮込んだ、カフェ三笠限定の「ハヤシライス」

銀座洋食 三笠會館 江戸東京博物館店(1階)

銀座洋食 三笠會館 江戸東京博物館店
銀座洋食 三笠會館 江戸東京博物館店

銀座の地で90年余りの歴史を刻んできた、三笠會館伝統の洋食メニューが気軽に楽しめます。

三笠會館自慢のコクのあるデミグラスソースと共に味わうハンバーグ。定番人気のロングセラーメニュー「三笠會館 オリジナルデミグラスソースのハンバーグ」
三笠會館自慢のコクのあるデミグラスソースと共に味わうハンバーグ。定番人気のロングセラーメニュー「三笠會館 オリジナルデミグラスソースのハンバーグ」
創業期から愛され続けている、三笠會館伝統のインドカレー。カレールーと鶏肉を煮込んだあと、半日ほど寝かせて味をなじませる「スペシャルインドカレー(骨付きチキン・砂肝入り)」
創業期から愛され続けている、三笠會館伝統のインドカレー。カレールーと鶏肉を煮込んだあと、半日ほど寝かせて味をなじませる「スペシャルインドカレー(骨付きチキン・砂肝入り)」

問い合わせ先

  • 東京都江戸東京博物館
  • 開館時間/9:30~17:30(土は9:30~19:30) ※入館は閉館の30分前まで
  • 休館日/毎週月曜日(月曜が祝日または振替休日の場合はその翌日)、年末年始
  • TEL:03-3626-9974
  • 住所/東京都墨田区横網1-4-1

■3:「星の王子さま」をテーマにした世界ではじめての「星の王子さまミュージアム」(神奈川県足柄下郡)

星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ(神奈川県足柄下郡)
星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ(神奈川県足柄下郡)

「星の王子さまミュージアム」は、サン=テグジュペリ生誕100年を祝した世界的記念事業の一環として作られた、「星の王子さま」をテーマにした世界で唯一のミュージアム。2019年6月29日で開園20周年を迎えました。

四季折々の花咲くヨーロピアン・ガーデンや作者ゆかりのフランス風の街並みなど、園内はどこを撮ってもフォトジェニック。展示ホールでは、作者の波乱万丈な生涯をたどることで、名作誕生の経緯を知ることができます。箱根の自然豊かな環境も魅力のひとつです。

エントランス
エントランス
王さま通り(1900年代のフランス・リヨンの街並み)
王さま通り(1900年代のフランス・リヨンの街並み)
飛行士通り(1930年代のフランス・パリの街並み)
飛行士通り(1930年代のフランス・パリの街並み)

写真や手紙、愛用品などから『星の王子さま』誕生の秘密を知る

展示ホール
展示ホール

ミュージアムの中心となる展示ホールでは、写真や手紙、愛用品などの資料やサン=テグジュペリが過ごした当時の風景が再現されています。映像ホールではサン=テグジュペリの生涯と『星の王子さま』の物語を紹介した映像が、400インチのスクリーンで楽しめます。

また、2019年11月1日~2020年1月6日までの期間中は、「ロマンティック・スターリー・ウィンター」として、園内がイルミネーションと高さ7mのツリー、クリスマス装飾で模様替え。2019年度のテーマは「Flower」です。

ロマンティック・スターリー・ウィンター
ロマンティック・スターリー・ウィンター

開催中のイベント

世界にひとつだけの星の王子さまブックカバー
世界にひとつだけの星の王子さまブックカバー

自分だけの特別なブックカバーを作るワークショップ「世界にひとつだけの星の王子さまブックカバー」(〜10月27日(日)※土曜・日曜・祝日のみ)が開催中です。
詳しくはこちら≫

レストラン「ル・プチ・プランス」で楽しむ、「星の王子さま」の世界をイメージしたメニュー

「ル・プチ・プランス」テラス
「ル・プチ・プランス」テラス

園内を巡って「星の王子さま」の世界に身も心も浸った後は、ぜひレストラン「ル・プチ・プランス」へ。ヘビにキツネにウワバミ、小惑星B612に砂漠の井戸…。こちらでは、「星の王子さま」の世界をイメージした料理が提供されています。

「ル・プチ・プランス」外観
「ル・プチ・プランス」外観
「ル・プチ・プランス」内観
「ル・プチ・プランス」内観

ふわふわパンケーキに、ウワバミのオムライスなど、「星の王子さま」の世界を満喫

「Le Petit Prince ふわふわパンケーキ 2019年秋期限定バージョン」単品 ¥910、ドリンクセット ¥1,182 ※10月31日までの提供となります
「Le Petit Prince ふわふわパンケーキ 2019年秋期限定バージョン」単品 ¥910、ドリンクセット ¥1,182 ※10月31日までの提供となります

レストラン「ル・プチ・プランス」のメニューブックを開けば、見て楽しい、食べておいしい、新しい「星の王子さま」の物語が始まります。メニュー名を見るだけでワクワクしてしまうフード&スイーツ、ドリンクは、見た目のかわいさはもちろん、どれを選んでも間違いなしのおいしさです。

「ウワバミのオムライス」単品 ¥1,228、セット(本日のスープ・サラダ・ドリンク)¥1,682
「ウワバミのオムライス」単品 ¥1,228、セット(本日のスープ・サラダ・ドリンク)¥1,682
小惑星の火山で料理する王子さまを想って、フライパンに盛り付けた「小惑星(ほし)の火山のグラタンハンバーグ」単品 ¥1,500、セット(本日のスープ・サラダ・パン or ライス・ドリンク)¥1,955
小惑星の火山で料理する王子さまを想って、フライパンに盛り付けた「小惑星(ほし)の火山のグラタンハンバーグ」単品 ¥1,500、セット(本日のスープ・サラダ・パン or ライス・ドリンク)¥1,955
白身魚をサン=テグジュペリの故郷であるリヨン風に仕立てた「白身魚のリヨン風」単品 ¥1,273、セット(本日のスープ・サラダ・パン・ドリンク)¥1,728 ※仕入れ状況により、魚の種類は変わります
白身魚をサン=テグジュペリの故郷であるリヨン風に仕立てた「白身魚のリヨン風」単品 ¥1,273、セット(本日のスープ・サラダ・パン・ドリンク)¥1,728 ※仕入れ状況により、魚の種類は変わります
「気むずかしやのローズティー(ミュージアムオリジナルローズティー)」(単品 ¥500)は、セットドリンクとしても選ぶことができます
「気むずかしやのローズティー(ミュージアムオリジナルローズティー)」(単品 ¥500)は、セットドリンクとしても選ぶことができます

※レストランのみの利用の場合、ミュージアムの入園料は不要です。

問い合わせ先

  • 星の王子さまミュージアム 箱根サン゠テグジュペリ
  • 開園時間/9:00〜18:00(最終入園17:00)、展示・映像ホールは9:00〜17:30
  • 休園日/第2水曜日(3月と8月は無休)※2020年1月7日(火)~10日(金)はメンテナンス休園 ※気象状況等の事情により営業時間の変更や臨時休園の可能性あり
  • TEL:0460-86-3700
  • 住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

■4:科学技術を「文化」のひとつとして捉える「日本科学未来館」(東京都江東区)

日本科学未来館(東京都江東区)
日本科学未来館(東京都江東区)

いま世界に起きていることを科学の視点から理解し、これからどんな未来をつくっていくか?をともに考え、語り合う場。それが日本科学未来館。スペースシャトルで宇宙に行った、毛利 衛さんが館長を務めています。

地球規模の課題の解決に、皆で取り組むために

常設展「世界をさぐる」「未来をつくる」「地球とつながる」
常設展「世界をさぐる」「未来をつくる」「地球とつながる」

単に展示を楽しむ科学館ではなく、気候変動、エネルギー、生物多様性の減少、食糧問題、自然災害、感染症など私たちが直面している課題について、専門家と一般の人々が集い、語り合える場になっています。

開催中の企画展

「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-
「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-

企画展「「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-」(~2019年11月4日(月・休))が開催中です。
詳しくはこちら≫

お台場から東京タワーまで見渡せる、7階の「Miraikan Kitchen」

7階レストラン「Miraikan Kitchen」
7階レストラン「Miraikan Kitchen」

お台場から東京タワーまで見渡せる7階の展望ラウンジにある、セルフサービス形式のレストラン「Miraikan Kitchen」では、工夫を凝らしたプレートランチやスイーツなどが楽しめます。中でも、一度見たら忘れないブルーの色合いがユニークな「青の地球肉まん」や「地球もなかソフトクリーム」が人気。

また、企画展「「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-」とのコラボメニュー「マンモスモンブラン(期間限定)」も販売中です。

青の地球肉まん
青の地球肉まん
地球もなかソフトクリーム
地球もなかソフトクリーム
マンモスモンブラン ※期間限定
マンモスモンブラン ※期間限定

5階のカフェ「Miraikan Cafe」

5階 カフェ「Miraikan Cafe」
5階 カフェ「Miraikan Cafe」

5階のカフェ「Miraikan Cafe」は好奇心をそそるユニークなインテリアが特徴。軽食やドリンクで気軽に休憩ができます。

冷たい飲み物や、軽食、スイーツなど、休憩や食事に利用できる「Miraikan Cafe」
冷たい飲み物や、軽食、スイーツなど、休憩や食事に利用できる「Miraikan Cafe」

問い合わせ先

  • 日本科学未来館
  • 開館時間/10:00~17:00 ※入館券の販売は16:30まで、レストランカフェのL.O.は16:45まで
  • 休館日/火曜日(火曜日が祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月1日)※施設保守のため臨時で休館日を設ける場合あり。また、春・夏・冬休み期間等は火曜日も開館する場合あり
  • TEL:03-3570-9151
  • 住所/東京都江東区青海2-3-6

■5:『ドラえもん』『パーマン』『キテレツ大百科』などのカラー原画を常設展示「藤子・F・不二雄ミュージアム」(神奈川県川崎市)

藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市)

日本を代表するまんが家・藤子・F・不二雄先生が描いた原画を中心に、発想の原点をさぐり、まんが作りの面白さを紹介するミュージアムがこちら。藤子作品に込められた「やさしい思い」、「あたたかいまなざし」を感じることができる空間が広がります。

藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市)

藤子・F・不二雄先生が描いた原画や仕事机をこの目で!

展示室Ⅰ(常設展会場)
展示室Ⅰ(常設展会場)

原画を展示した静かな空間から、実際にまんがが読めるコーナーや、ここでしか観ることのできないオリジナル短編作品を200インチの大スクリーンで上映する「Fシアター」、そして、キャラクターたちに出会える「はらっぱ」など、時間を忘れてどの空間でも幅広く楽しむことができます。

藤子・F・不二雄先生の作品を自由に読むことができる「まんがコーナー」。どら焼きを食べながらまんがを読んでいるドラえもんが目印
藤子・F・不二雄先生の作品を自由に読むことができる「まんがコーナー」。どら焼きを食べながらまんがを読んでいるドラえもんが目印
藤子・F・不二雄先生愛用の仕事机を展示した「先生の部屋」。巨大な本棚には膨大な資料の数々が。大好きな恐竜のフィギュアに囲まれて、先生がまんがを描いている姿が見えてきそう
藤子・F・不二雄先生愛用の仕事机を展示した「先生の部屋」。巨大な本棚には膨大な資料の数々が。大好きな恐竜のフィギュアに囲まれて、先生がまんがを描いている姿が見えてきそう
生田緑地に囲まれたミュージアムの自然を満喫できる屋上スペースにある「はらっぱ」。芝生に包まれた広場には、おなじみの土管やピー助など、絶好のフォトスポットが点在している
生田緑地に囲まれたミュージアムの自然を満喫できる屋上スペースにある「はらっぱ」。芝生に包まれた広場には、おなじみの土管やピー助など、絶好のフォトスポットが点在している

開催予定の企画展

「ドラえもん50周年展」第1期『「ぼくドラえもん。」ドラえもんのはじまり』
「ドラえもん50周年展」第1期『「ぼくドラえもん。」ドラえもんのはじまり』

「ドラえもん50周年展」第1期『「ぼくドラえもん。」ドラえもんのはじまり』(〜2020年1月30日(水))、第2期『爆笑!ギャグまんが ゾ~ッとするこわい話』(2020年2月8日(土)~7月12日(日)予定)、第3期『ジーンとくる 出会いと別れの話(仮)』(2020年7月18日(土)~2021年1月31日(日)予定)が開催中・開催予定です。
詳しくはこちら≫

オリジナルメニューに目移りしそう! 開放感たっぷりのミュージアムカフェ

ミュージアムカフェ
ミュージアムカフェ

窓の外に屋上庭園が広がる、開放感たっぷりのミュージアムカフェ。作品にちなんだオリジナルのメニューがたくさんそろっています。

人気メニューは、「ラテアートドリンク」や「フレンチトーストdeアンキパン」、「アンキパンシチュー」、「ドラえもんソボロンヌ」。

どの絵柄になるのかはテーブルでのお楽しみ!オリジナルコースター付き「ラテアートドリンク」 カフェラテ(ホット・アイス)¥580、イチゴミルク(ホット・アイス)¥520、ココア(ホット・アイス)¥630
どの絵柄になるのかはテーブルでのお楽しみ!オリジナルコースター付き「ラテアートドリンク」 カフェラテ(ホット・アイス)¥580、イチゴミルク(ホット・アイス)¥520、ココア(ホット・アイス)¥630
じっくりとひと晩浸して焼き上げたやわらかふんわりの本場フレンチトースト「フレンチトーストdeアンキパン」 ¥980
じっくりとひと晩浸して焼き上げたやわらかふんわりの本場フレンチトースト「フレンチトーストdeアンキパン」 ¥980
「アンキパンシチュー」 ¥980
「アンキパンシチュー」 ¥980
「ドラえもんソボロンヌ」¥1,630
「ドラえもんソボロンヌ」¥1,630

まだまだある!ミュージアムカフェの人気メニュー

ドラえもんとドラミちゃんが可愛いロールケーキ。さわやかソーダクリームロールとイチゴムースのコンビ「ドラドラロール」¥1,250
ドラえもんとドラミちゃんが可愛いロールケーキ。さわやかソーダクリームロールとイチゴムースのコンビ「ドラドラロール」¥1,250

ドラえもんとドラミちゃんが可愛いロールケーキ「ドラドラロール」、辛くないトマトソースで絡めた本格パスタ「ドラビアータ」、「コロ助チャーハン」などなど、どれを選んでも楽しくて、おいしいこと間違いなしのカフェメニューを堪能してみませんか?

ドラえもんメンチカツつき。辛くないトマトソースで絡めた本格パスタ。別添えの唐辛子ソースを加えるとさらに食欲をそそる「ドラビアータ」¥1,230
ドラえもんメンチカツつき。辛くないトマトソースで絡めた本格パスタ。別添えの唐辛子ソースを加えるとさらに食欲をそそる「ドラビアータ」¥1,230
コロ助コロッケ、スープ付き。人気のコロ助メニューにチャーハンが登場。ごろごろチャーシューで食べ応えも十分の「コロ助チャーハン」¥1,230
コロ助コロッケ、スープ付き。人気のコロ助メニューにチャーハンが登場。ごろごろチャーシューで食べ応えも十分の「コロ助チャーハン」¥1,230
みそ汁、おしんこつき。ふわとろ卵の上に揚げたてさくっとカツをのせたカツ丼「畑のレストラン ジャイアンとカツ丼」¥1,680
みそ汁、おしんこつき。ふわとろ卵の上に揚げたてさくっとカツをのせたカツ丼「畑のレストラン ジャイアンとカツ丼」¥1,680

※カフェ、ショップへの入店はミュージアムチケットが必要です

問い合わせ先

※価格はすべて税抜きです。

ミュージアムカフェ&レストラン、ますます人気になりそう!

今回は、「東京国立博物館」(東京都台東区)の「ホテルオークラレストラン ゆりの木」、「ホテルオークラ ガーデンテラス」、「上島珈琲店 黒田記念館店」、「鶴屋吉信 売店 (平成館で特別展開催時のみ営業)」、「東京都江戸東京博物館」(東京都墨田区)の「和食・甘味処 桜茶寮」、「カフェ三笠 江戸東京博物館店」、「銀座洋食 三笠會館 江戸東京博物館店」、「星の王子さまミュージアム」(神奈川県足柄下郡)のレストラン「ル・プチ・プランス」、「日本科学未来館」(東京都江東区)の「Miraikan Kitchen」、「Miraikan Cafe」、「藤子・F・不二雄ミュージアム」(神奈川県川崎市)のミュージアムカフェをご紹介しました。

博物館はほとんどが独自のミュージアムショップを構え、ユニークなグッズを販売して話題を集めることもありますが、これからはユニークなメニューをそろえた「ミュージアムカフェ」がもっともっと人気になりそうです。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。