自粛モードが終わったら、心躍るお出かけが待っています。

荷物のない予定には、スタイリッシュなミニリュックを取り入れてみませんか?

数々のブランドから出ていて、おしゃれな海外セレブたちもこぞって愛用しています。

アクティブさ、リッチ感抜群なので、参考にしてください。

軽快さとリッチなアクセントが映えにつながる!ミニリュックが主役の上級カジュアル4選

■1:カミラ・コエーリョは…クリーンな白をリュックで取り入れればカジュアルが軽快にクラスアップ

バッグ_1
よく見るとサンダルは、★のモチーフがデザインされていて、こなれた感をアピールしています。

コーチェラフェスティバルでSNAPされた世界的インフルエンサーのカミラ・コエーリョ。

パイピング使いが際立ったカーディガン×デニムのショートパンツを合わせたリッチカジュアルの仕上げに、シャネルのリュックを肩かけしています。

リッチさはもちろん軽やかさ、華やぎ力も抜群な白なので、カジュアルスタイルが確実にクラスアップできます。

さらに清潔感も際立つので、これから夏にかけて、白小物を彼女のように上手に使いこなすのがおすすめです。

■2:ソフィア・リッチーは…ロゴT×デニムをリッチに格上げしてこなれたアクティブさを演出

バッグ_2
足元はスポーツサンダルでアクティブに。つま先がちらっと見えているので、抜け感になって軽やかな印象に。

モデルのソフィア・リッチーは、ここ最近メキメキとこなれたセレブっぽさが光り、おしゃれSNAPの常連になってきて注目の存在のひとりです。

MA-1とロゴTにデニムをコーディネートしていたこの日のお供は、ルイ・ヴィトンのミニリュック。

色味がMA-1とぴったりとマッチしていて、トータルで辛口スタイルが完璧にでき上がっています。

このくらいのミニサイズだと、アクセサリー感覚で持てて、女性らしさを演出できます。

ランチやドライブなど休日や、ちょっとしたお出かけに使いたいタイプです。

■3:リタ・オラは…小さいながら存在感抜群のリュックがリラックスしたパンツの装いを洗練させて

バッグ_3
ヘアはスカーフでくるっと海賊風アレンジを。スカーフ×ストライプシャツで、爽やかさが漂う新鮮なプリントのミックスに。

イギリス出身アーティストのリタ・オラが、ビバリーヒルズでショッピング中にSNAPされたときのコーディネートです。

ストライプシャツと超ワイドなパンツを合わせた着こなしに、シャネルのミニリュックを取り入れていました。

キルティングになっているレザーはもちろんですが、リュックのロングストラップがバッグに使われているのと

同じチェーンとレザーの組み合わせなので、スタイリッシュさが光ります。

足元は白のソックスをちら見せさせて、ローファーを合わせているところも上品な印象に。

■4:ベラ・ハディッドは…遊び心あるリュックでスポーティーカジュアルが大人の余裕ある表情に

バッグ_4
キャップをかぶるだけで、アクティブ感が高まって。髪の毛の紫外線カット対策にもなるので、ぜひ取り入れたい。

友人とウエストハリウッドでお出かけをするときのモデル、ベラ・ハディッドです。

アニヤ・ハインドマーチのユニークな目のモチーフがデザインされたリュックを主役に、スポーティーなトレーニングスタイルを楽しんでいました。

服装がベーシックなときには、こんなデザイン性のある小物を主役にすると、絵になるおしゃれさをアピールできます。

外側にポケットが付いているタイプは、両手が空いて旅のときなどにとても便利なので、活用してください。


アクティブさと映えが簡単にその日のコーデに取り入れられるミニリュック。

心待ちにしているお出かけができるようになったら、ぜひ投入してみてはいかがでしょうか?

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀