こんな時だから救われる!心を解放してくれる音楽の尊さ

緊張感のあるニュースが世界中を駆け巡り、日常が今までにないストレスに支配されている毎日です。

そんな時にも、ふと、聴こえてきた音楽や、頭に浮かんできたフレーズに、ほっと温かい気持ちになることも。音楽の力って偉大だな、と感じるひとときです。

 

それを、メディア越しに痛感したのは、先日、NHKの有馬嘉男キャスターが、坂本九さんの『上を向いて歩こう』を聴いて、思わず涙するシーンを観たとき。手に取るようにわかりますよね、その気持ちーー。こんな状況だからこそ、娯楽だけではない、音楽の尊さに救われます。

そんななか、注目のプログラムが開催されます! ニューヨーク、リンカーンセンターのオペラハウスに本拠地を置く、メトロポリタンオペラが、2020年4月26日(日)00:00(日本時間。N.Y.時間では4月25日(土)13:00)より、「At-Home Gala」と題した、ガラコンサートを開催します。

もちろん、日本からでもメトロポリタンオペラのウェブサイトより視聴可能です!

ルネ・フレミングにアンナ・ネトレプコ。オペラ界のスーパースター達の夢の饗宴

オペラ_1,コンサート_1,ニューヨーク_1,アメリカ_1,動画_1,音楽_1,stayathome_1
2014年にはスーパーボウルでアメリカ国歌を斉唱したルネ・フレミング(右)。当代随一のソプラノ歌手と評されています。

ガラコンサートでは、メトロポリタンオペラでおなじみの、バラエティに富んだアーティスト達が、世界中のそれぞれの自宅からパフォーマンスします。

40名を越す参加アーティストは、ルネ・フレミング、アンナ・ネトレプコをはじめ、ユシフ・エイヴァゾフ、ジェイミー・バートン、アンソニー・ロス・コンスタンツォ、ダイアナ・ダムラウ、エリーナ・ガランチャ、クリスティン・ゲルケ、リゼット・オロペサ、ジョナス・カウフマン、アニタ・ラチヴェリシュヴィリ、ゴルダ・シュルツ、ブリン・ターフェル、プリティ・イェンデなど、超豪華な面々。

一緒に暮らすカッブルは、デュエットを披露してくれる予定なのだそう!

ガラの内容は3時間ほど。オペラ初心者には、一作を最初から最後まで鑑賞するよりも、コンサート形式の方がハードルが低く、気軽に楽しめておすすめです。

ライブ配信後は、メトロポリタンオペラのウェブサイトで、翌日の4月27日(月)5:30(日本時間、N.Y.時間では4月26日18:30)まで鑑賞可能。演奏曲目は近日発表予定です。

本場ニューヨークの、超一流オペラ歌手達による、夢の饗宴を日本に(そして、おうちに!)居ながらにして無料で堪能できてしまう、これを逃したら二度とはないかもしれない、超豪華プログラム。心震える音楽体験をぜひお楽しみください。

メトロポリタンオペラ「At-Home Gala」案内ページ

大好評!オペラ名公演を毎日アンコール配信「Nightly Opera Streams」

オペラ_2,コンサート_2,アメリカ_2,ニューヨーク_2,音楽_2,動画_2,stayathome_2
卓越した歌唱力と美貌のアンナ・ネトレプコ(右)。

メトロポリタンオペラの過去の公演作品を、日替わりで毎日、無料配信している「Nightly Opera Streams」も、引き続き継続中です。ひとつの作品を毎日ウェブサイトで6:30~翌日5:30(N.Y.時間19:30~翌日18:30)までの23時間、鑑賞が可能。

3月16日にローンチして以来、世界中の400万を越す視聴者を魅了。大好評のこちらについては、近日配信予定作品をご紹介します。

4月23日(木): オッフェンバック作曲「ホフマン物語」

  • 指揮/ ジェイムス・レヴィン
  • 出演/アンナ・ネトレプコ、キャスリーン・キム、エカテリーナ・グバノヴァ
  • オリジナル上映/2009年12月19日
  • 4月24日(金): レハール作曲「メリー・ウィドウ」

  • 指揮/ アンドルー・デイヴィス
  • 出演/ルネ・フレミング、ケリー・オハラ、ネイサン・ガン
  • オリジナル上映/2017年1月17日
  • 4月25日(土): ヴェルディ作曲「椿姫」

  • 指揮/ ファビオ・ルイジ
  • 出演/ナタリー・デセイ、マシュー・ポレンザーニ、ディミトリー・ホロストフスキー
  • オリジナル上映/2012年4月14日
  • 4月26日(日): 「At-Home Gala(ガラコンサート)」

  • 0:00(日本時間、N.Y.時間では25日13:00)スタート

4月27日(月): ロッシーニ作曲「チェネレントラ」

  • 指揮/ ファビオ・ルイジ
  • 出演/ジョイス・ディ・ドナート、ファン・ディエゴ・フローレス
  • オリジナル上映/2014年5月10日

4月28日(火): ドニゼッティ作曲「アンナ・ボレーナ」

  • 指揮/ マルコ・アルミリアート
  • 出演/アンナ・ネトレプコ、エカテリーナ・グバノヴァ、スティーブン・コステロ
  • オリジナル上映/2011年10月15日

4月29日(水): ドニゼッティ作曲「アンナ・ストゥアルダ」

  • 指揮/ マウリツィオ・ベニーニ
  • 出演/エルザ・バン・デン・ヒーヴァー、ジョイス・ディ・ドナート、マシュー・ポレンザーニ
  • オリジナル上映/2013年1月19日

4月30日(木): ドニゼッティ作曲「ロベルト・デヴリュー」

  • 指揮/ マウリツィオ・ベニーニ
  • 出演/ソンドラ・ラドヴァノフスキー、エリーナ・ガランチャ、マシュー・ポレンザーニ
  • オリジナル上映/2016年4月16日

これ以降の上映予定もウェブサイトで確認できるので、興味のある人はぜひチェックしてみてください。

※日本時間と米国東部時間の時差(13時間、日本が進んでいます)に注意!

メトロポリタンオペラ、日替わり無料配信「Nightly Opera Streams」

実は、新型コロナウィルス感染症の拡大によって2019-2020シーズンがキャンセルされ、膨大な金額の損失が予測されているというメトロポリタンオペラ。

イベントはその未来を守るべく、急きょ立ち上げられた「The Voice Must Be Heard」基金のキャンペーンの一部です。

この機会に本場のオペラに触れ、その音楽に心動かされたら、国は違えど、何か私たちにできるサポートを考えて、この素晴らしい伝統と美しさを守ることに、貢献したいものですね。

問い合わせ先

The Metropolitan Opera(メトロポリタンオペラ)

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
WRITING :
神田朝子