そろそろ日差しが強く暑い夏、楽しみにしているかごバッグの出番がやって来ます。

おしゃれなセレブたちの間でも、流行のロエベのかごやかっこよさが香る大きめのバスケットなど、さまざまなタイプをその日のおしゃれに合わせて使い分けていました。

ぜひお手本にして、これからの夏スタイルの完成度をアップさせましょう。

大きめバスケットからちびサイズまで個性に合わせた「かごバッグ」で夏の着映えスタイル5選

■1:サンドラ・ブロックは…細めストラップが女性らしくエレガントな人気のロエベを愛用

バッグ_1
足元は、スポーティーカジュアルの鉄板アイテムといえる白スニーカーで爽やかに。

息子とお出かけ中の女優、サンドラ・ブロックのコーディネートです。ボルドーカラーのレオパード柄ワンピースに、ショルダー型のかごバッグを合わせて夏らしいフェミニンスタイルを楽しんでいました。

バッグは、日本でも毎シーズン発売されるたび即完売になっているロエベのもの。

細めのストラップがおしゃれさを強調し、大人っぽい印象に。

ワンピースにスリットが入っているデザインなのも、脚のラインの肌見せにより軽快さをアピールできています。

■2:ジュリア・ロバーツは…落ち着いた色味がハイセンスなアフリカンバスケットで辛口シンプルに

バッグ_2
かごバッグと色をマッチさせたマスタード色のビルケンシュトックをコーディネート。全身に統一感が出ています。

女優のジュリア・ロバーツがマリブでコーヒーを片手にくつろいでいたときのSNAPです。

ダスティなカーキのTシャツとぴったり色の合ったカーゴパンツで、ワントーンにまとめていました。

持っていたBIGサイズのアフリカンバスケットも、服のドライなトーンとマッチしているので、なじみよくシックな大人のカジュアルに仕上がっています。

こんな色合わせやアイテム選びは、自粛モードのちょっとした買い物のとき、お手本にしてみてはいかがでしょう。

■3:ミシェル・ウィリアムズは…スポサンと色を合わせたかごバッグがコーデに涼感をプラス

バッグ_3
ベージュ系のバンダナをヘアバンドにして、大人スイートなアクセントづけを。

N.Y.ブルックリンで電話をしながら愛犬と散歩していた女優、ミッシェル・ウィリアムズ。

オレンジがかったマスタード色のオーバーオールを主役にしたアクティブなカジュアルに、かごバッグをコーディネートしていました。

かごのナチュラルな風合いが、ボーイズライクなオーバーオールをこなれて見せて、リラックスムードを盛り上げています。

ビルケンシュトックのサンダルの色味が、かごバッグと同じベージュということもすっきりスマート。

ヘアバンド、サングラスとさりげない小物使いでも、おしゃれ上級者の雰囲気を光らせて、パーフェクトです。

■4:ハイディ・クルムは…フリンジ×ブラック×BIGサイズはこなれたクールさを生む3要素

バッグ_4
細いストラップ使いがヌーディーなペタンコサンダルを合わせて、モードさを加えています。

元祖スーパーモデル、ハイディ・クルムはビバリーヒルズでフリンジ付きかごバッグを愛用する姿がキャッチされました。

ボディラインが出ないリラックスしたデザインのワンピースに、モードさのあるヌーディーサンダルを合わせ、すらりIシルエットをつくり上げています。

ほぼ黒のアイテムでまとめていますが、かごバッグのラフィアが抜け感になって夏らしく涼しげなムードに。

フリンジが動くたびに揺れて、そのゆらゆらした様子でも軽やかさを印象づけます。

■5:キャサリン・シュワルツェネッガーは…アクセ感覚で持てる丸型ショルダーでオール黒スタイルを涼しげに演出

胸元が寂しく見えないように、ゴールドのモチーフネックレスを重ねづけて。長さを変えているので、バランスよくまとまっています。

L.A.の街中で妹と歩いているアーノルド・シュワルツェネッガーの娘、キャサリン・シュワルツェネッガー。

黒のオールインワンでカジュアルな夏スタイルを楽しんでいて、仕上げにコロンとしたフォルムが可愛いかごバッグを持っています。

ストラップも黒のレザーがあしらわれ、しかもカットワークされて透けているので、爽やかで涼感をもたらしています。

夏のオール黒コーデは、暑苦しく見えてしまう心配がありますが、こんなバッグを取り入れればOKです。

オール黒でまとめるときのお手本にしてください。


セレブたちが愛用するかごバッグは、大きめのサイズでこなれた印象をもたらすものや、黒のコーディネートを軽やかに見せる効果があったりと、夏の着こなしを涼しげに見せる役割りを果たしていました。

ぜひこれからのコーデに取り入れて、かごバッグを効果的に活用させてみましょう。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀