好感度の高い着こなしを考えたとき、まずいちばんに頭に浮かぶのが白トップス。
しかもそれが女性らしいレースなら、なおさらです。

そこで白レースブラウスを愛用していたセレブのコーデにスポットを当てました。
きちんと感あふれるカジュアルで今どきのムードを楽しんでください。

通勤にも休日にも。どんなシーンにもフィットする!「白ブラウス」コーデ3選

■1:ナタリー・ポートマンは…白×黒の定番モノトーンで魅せる、大人の洗練モード

レース_1,ブラウス_1
「ディオール」のトートバッグとストラップパンプスが絵になるエレガンスを実現させています。

ランチを買いに行った女優、ナタリー・ポートマンのコーディネートです。

フラワーモチーフがカットワークされた清楚な白ブラウスに、黒の細身パンツを合わせていました。
主役のブラウス自体は女性らしいムードですが、黒とのメリハリの効いた色合わせでシャープさも感じられるきちんとスタイルに。

カットワークが抜けるデザインが涼しげな印象を演出できることも、夏に着こなしたいポイントです。
地味に見えてしまうモノトーンに映える、存在感ある小物を投入するテクニックも見逃せません。

■2:ジェナ・ディーワンは…オフショルの肌見せで夏らしいフェミニンさ全開なオール白コーデ

レース_2,ブラウス_2
足元はゴールドのストラップサンダルで、肌なじみよく華やかさを高めています。

ビバリーヒルズにある皮膚科医のクリニックから出てきた女優、ジェナ・ディーワン。

オール白でまとめた着こなしが夏の強い日差しにも負けない、華やかなオーラを放っています。
フリルとレースのオフショルダーブラウスは、肌見せ具合が夏らしい雰囲気十分です。

上半身に露出がある場合、ボトムは長い丈のパンツのほうがバランスよく品よくまとまります。
肩が出ているので、大きめのフープピアスでゴールドの輝きをプラスしているところもさすがです。

■3:アイラ・フィッシャーは…ヴィンテージ風のレースブラウスが主役の辛口デニムカジュアル

レース_3,ブラウス_3
「シャネル」のものではないかと思われるグレーグラデ配色のバイカラーシューズが、全身の引き締め効果になっています。

オーストラリア出身の女優、アイラ・フィッシャーがハリウッドの街中で見かけられていました。

スタンドカラーがクラシック感をもたらすレースブラウスは、肩にあしらわれたボタン使いが清楚な印象に着られる一着です。

畏まりすぎて古い雰囲気にならないよう、コーディネートしているボトムはウォッシュのかかったグレーデニムをセレクト。

レディなトップス×ラフなデニムというミックスコーデが、今っぽい新鮮なモードスタイルに仕上がっています。

グレーのバックストラップタイプのシューズも、きちんと感を高めるのに最適なアイテムです。


レースブラウスを軽快なパンツスタイルで仕上げたセレブの着こなしは、フェミニンなきちんと感は保ちながら、カジュアルなアレンジをすることでこなれた今っぽさも印象づけていました。

白とレースがもつクリーン魅力を存分にアピールしてみてください。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀