流行のフラットシューズを秋っぽくシフトしたいと思ったら、ベルベット素材で取り入れてみましょう。
セレブたちのコーディネートをお手本に、エレガントかつ優雅なおしゃれを楽しんでみては。

秋カラーと品のいい光沢でデニムの装いをアップデート!「ベルベット靴」コーデ3選

■1:ミシェル・ウィリアムズは…秋のマリンを品よくスパイシーに仕上げるストラップデザイン

フラットシューズ_1
ネイビーのバンダナをハイセンスなアクセントに。ボーダートップスとモードなバランスをつくり上げます。

愛犬とともに図書館に向かうときにキャッチされた女優、ミシェル・ウィリアムズです。
ネイビージャケットにボーダートップスを合わせたデニムカジュアルに身を包んでいました。

清潔感ある着こなしの足元に投入していたのは、キャメルのストラップシューズです。
ベルベット素材の光沢と細いストラップ使いがインディゴに切れのよいコントラストになり、新鮮な味付けに。

あえて着こなしと違った色味を差していることも、全身のポイントになり秋らしいムードに仕上がります。
ジャケットのゴールドボタンとリンクさせているところもさすがです。

■2:エマ・ロバーツは…キャットモチーフが遊び心あるおしゃれさを感じさせて全身の華やぎポイントに

フラットシューズ_2
足元のボルドーと似た色味のサングラスで統一感のある印象に仕上げています。

友人とランチに出かけたときの女優、エマ・ロバーツは、モードなデザインの白ブラウスにデニムをコーディネートしていました。

靴は、Charlotte Olympia(シャーロット オリンピア)のアイコン的デザインのキャットモチーフのベルベットシューズを履いていました。

ボルドー、ベルベットの艶、キャットモチーフと、どこをとっても秋らしくエレガントな一足は、猫の顔がゴールドの糸で刺しゅうされているので、さらにリッチさを盛り上げています。

秋の代表カラー、ボルドーは小物で取り入れると簡単にシックな装いが完成するので、ぜひ試してみては。

■3:ニッキー・ヒルトンは…絶妙なニュアンスブルー×タッセルでカジュアルに女性らしさを香らせて

フラットシューズ_3
バッグはエルメスのバーキンを愛用中。上質な黒レザーが引き締まって見せています。

N.Y.でSNAPされた元祖セレブリティモデル、ニッキー・ヒルトン。

2019年に、フラットシューズ好きとして知られる彼女がプロデュースしたフットウエアが、シューズメーカー、French Sole(フレンチソール)とのコラボラインとして発表されています。

コンセプトはタイムレスに履けるデザインというから、彼女が着こなすリッチベーシックなスタイリングともぴったりマッチ。

この日もベルベット素材にタッセルがついた、自身プロデュースのスリッポンを、MAX MARA(マックスマーラ)のテディベアコートとデニムに合わせていました。

ブルーの色味がクラシックな魅力をアピールでき、全身がフェミニンなムードに。
キャメルとも相性のいいブルーで、知的さも十分です。


セレブリティ3人のベルベット素材のフラットシューズの着こなしを分析してみました。

ベルベットがもたらす独特の光沢が、どんな色味でも秋らしくリッチに魅せてくれます。

ぜひ秋の足元のおしゃれの参考にしてみてください。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀