ブラジル出身のスーパーモデル、アレッサンドラ・アンブロジオは世界中で活躍し、ヴィクトリアズ・シークレットのショーに出演することでも知られる存在。バカンスをビーチで過ごすのが大好きな彼女は、水着をかっこよく着映えさせるのがお得意です。特に水着の上に羽織りものを上手に活用しているので、彼女のテクニックをお手本にしてみては?

着映えと体型カバーが両立する、アレッサンドラ・アンブロジオのビーチスタイル4選

■1:透け感のあるニットガウンでモノトーンでも軽やかに

つばが広めの迫力あるハットも黒でまとめて引き締めて。

ざっくりと編まれたニットガウンで、辛口フェミニンな印象を盛り上げて。トレンドの星柄のビキニもモノトーンだから、子供っぽくは見えずこなれた大人っぽさが光ります。ゆるっとシルエットのガウンだと、気になる二の腕やウエスト部分もカバーできるのがうれしいポイントです。

■2:ヘルシーな洗練ムードが漂うエスニック風の柄チュニック

顔周りになじむオレンジ系のサングラスで上品に。

白のビキニに合わせたナチュラルトーンのチュニックは爽やかなムード満点です。柄でも優しいトーンだから着こなしやすく軽快な印象もあり、砂浜にもよくなじみます。インパクトのある大ぶりのネックレスをコーディネートして、視線が集まるポイントにすれば全身のバランスも良好に。

■3:フリンジのあしらいが大人の愛らしさをアピール

くしゅっとまとめたラフなヘアアレンジも見習いたい。

鮮やかピンクのバンドゥタイプのビキニには、スキントーンになじんだベージュのはおりをプラス。かえってビキニの色味が際立って、着映え効果につながります。腰周りまでくる丈なら、ヒップ周りが隠れて安心。フリンジがリズミカルに揺れると、軽やかな印象が高まって、涼しげに見えます。

■4:海の色をイメージさせるガウンを水着とリンクさせて

エスニックテイストのかごバッグもトーンを合わせると、おしゃれの完成度がアップ。

さまざまなブルーを重ねた薄手でやわらか素材のガウンは、焼けた肌によく似合います。ゆるっとしたシルエットにはリラックス感がありますが、老けた印象になることもあるので要注意。彼女のように真っ白なホワイトデニムでメリハリをつけて着こなすのが正解です。アクティブさ十分なデニムと清潔感のある白が抜け感を演出してくれます。

アレッサンドラのビーチスタイルは絵になる着映えをもたらし、自然な感じに露出を控えて気になる部分のカバー効果になっています。さらに帽子やサングラス、アクセサリーといった小物使いも好バランスでお見事です。海やプールへの夏のお出かけのコーディネートの参考にしてみてください。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀