しっかり防寒しながらも、華やかさは忘れない。そんな欲張りで賢いおしゃれな達人が真冬に選ぶのは、やはり「ファーアウター」。加工の技術が進んで、さらに質感や色・柄が魅力的になってきました。存在感あるファー素材のアウターをはおるだけで、リッチ感や大人っぽさがアップします。あえて普段着イメージの強いジーンズと引き合わせれば、全体がこなれた着映えに。

セレブリティーが休日ルックに好んで選ぶのも、このコンビネーションです。スニーカーやブーツをムードメーカーに迎えた今どき風のスタイリングテクニックは、さすがの風格を宿しています。

海外セレブ流!足元で差のつく「ファーアウター」の着こなし6選

■1:今どき風味にこなれる「スニーカー」

ダッドスニーカーを取り入れたコーディネートのElsa Hosk(エルザ・ホスク)氏
「シャネル」のチェーンバッグを正面に迎えて、ファールックのアクセントに

スニーカーを足元に迎えれば、スポーティー感やアクティブイメージが加わります。日本でもヒット中の、ゴツめでお父さん風の「ダッドスニーカー」なら、トレンド感の高い装いに。

モデルのElsa Hosk(エルザ・ホスク)は、ニット帽をかぶって若々しいムードを高め、豪華なファーとのミスマッチ風コーデを楽しんでいます。カジュアルコーデに品格を添える点でもファーコートは重宝するアイテムです。

白スニーカーを取り入れたコーディネートのHeidi Klum(ハイジ・クラム)氏
ちらりと見えるインナーの柄が、スタイル全体をコンパクトに見せるポイント

ファーの色とスニーカーの色を近づけると、全体が落ち着いて映ります。

モデルのHeidi Klum(ハイジ・クラム)は、クリーム色のファーと白スニーカーで、ジーンズをサンドイッチ。軽やかな印象にまとめ上げました。夏のイメージが強いマリンボーダーを、あえて冬に投入して、さわやかさを盛り込んだのも見事なアレンジです。

白スニーカーを取り入れたコーディネートのJennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)氏
色のコントラストで「寒暖ミックス」感が生まれる対極の色合わせテクニック

ゴージャス度の高いファーと、プレーンな見え具合のスニーカーを組み合わせると、適度なずれ感が生まれ、装いに起伏が出ます。

歌手・女優のJennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)は、豪華なファーコートを主役に据えて、残りはシンプルなアイテムで整えました。ジーンズとスニーカーの間に足首の素肌をのぞかせて、抜け感を演出しています。

■2:エレガントな風格を宿す「ブーツ」

黒ブーツを取り入れたコーディネートのBella Hadid(ベラ・ハディッド)氏
切りっぱなしジーンズの気取らない印象が、艶美なファーコートと素敵にマッチ

ジーンズコーデに凜々しさをもたらすうえで、レザー特有のクールな質感のブーツは効果的です。朗らかなファーアウターとの絶好のコントラストを際立たせてくれます。

売れっ子モデルのBella Hadid(ベラ・ハディッド)は、ベージュ系のファーコートと黒のブーツをマッチング。ファールックはかさばって見えやすいところがありますが、黒系ブーツを添えれば、引き締め効果が働きます。
グラマラスなファーアウターに引き合わせた、同系色ジャケットのシャープな襟元がすっきりした冬レイヤードに導きました。

ブーツを取り入れたコーディネートのDiane Kruger(ダイアン・クルーガー)氏
ジーンズの裾を折り返して、ブーツの存在感をアップ

艶やかなブーツを選ぶと、ファーアウターとの風合いの違いがさらに強調されます。

女優のDiane Kruger(ダイアン・クルーガー)は、ベージュ系のファーコートをはおり、黒革のショートブーツをチョイス。爪先のとがったポインテッドトウのブーツが、ジーンズルックにシャープな印象を加えています。
ジーンズ姿が手抜きに見えにくくなるのに加え、全体に細感を添えるコーデ技です。

レースアップブーツを取り入れたコーディネートのKarlie Kloss(カーリー・クロス)氏
ゆるニットとブルージーンズが自然体ムードを演出

ファールックはアウターが目立ちすぎる傾向がありますが、アイキャッチーなブーツを取り入れれば、足元に視線を引き込めます。かさばって見せない工夫として使えるテクニックです。

モデルのKarlie Kloss(カーリー・クロス)は、ふんわりとした風合いのファーコートに、レースアップのブーツを引き合わせました。デコラティブなブーツが、ジーンズコーデにも品格を灯しています。ほっこりムードのアウターとの対比も際立っています。

ファーコート×ジーンズの合わせは、互いのイメージが異なるだけに、うまくまとめれば、こなれ感を引き出せます。その際、スニーカーやブーツを活用して、味わいを深くするのが、上手に整えるポイントです。せっかくのホリデーシーズンだから、非日常感を帯びたファーとデイリー気分の代表選手、ジーンズをミックスして、自分好みの休日コーデを堪能してみてはいかがでしょう。

この記事の執筆者
多彩なメディアでランウェイリポートやトレンド情報、着こなし解説などを発信。バイヤー、プレスなど業界での豊富な経験を生かした解説が好評。自らのTV通版ブランドもプロデュース。TVやセミナー・イベント出演も多い。著書に『おしゃれの近道』『もっとおしゃれの近道』(学研パブリッシング)がある。
PHOTO :
AFLO
WRITING :
宮田理江
EDIT :
石原あや乃