世界有数のラグジュアリーウォッチブランドであり、時計愛好家たちの間でも特別な存在として憧憬を集めているA.ランゲ&ゾーネ。その技術力の高さや真摯なウォッチメイキングから、男性のためのブランドとして認識している人も多いかもしれません。 

しかし実は、フェミニンな意匠やサイズ感で、華やぎを纏ったモデルもコンスタントにリリースし、世界的に女性ファンを増やしつつあります。

至高のマニュファクチュールが私たち女性に捧げるオマージュ、これまであまり知られてこなかった名品ウォッチたちをここにご紹介します。

時計好きの視線を奪う「Made in Germany」の圧倒的オーラ!

A.ランゲ&ゾーネ、その存在を特別なものにしているのは、このブランドが歩んできた数奇な歴史と、スイスではなく、ドイツのグラスヒュッテに本社を構えている「Made in Germany」という強いアイデンティティーです。

名門と謳われるマニュファクチュールのなかでも、そのステイタスは「別格」と言われているブランド。決して「派手」ではないけれど、ひと目でそのラグジュアリー感が伝わってくる特別なオーラ、その理由を紐解くと、時は1845年に遡ります。

東西ドイツの統合により、長い眠りから蘇った奇跡のマニュファクチュール

高級時計_1,時計
まさに風光明媚な、ドイツ・グラスヒュッテ。豊かな自然にいだかれる本社と工房で、現在も伝統的なウォッチメイキングが行われている。

創業者であるフェルディナント・アドルフ・ランゲが、ドイツのグラスヒュッテ(現在のザクセン州)で、前身となるA.ランゲ・ドレスデンを設立したのは、1845年。

その後、1968年にアドルフの長男・リヒャルトが経営に加わり、ブランド名をA.ランゲ&ゾーネと改めました。

時計_2,高級時計_2
創業当時の工房内。A.ランゲ&ゾーネというブランド名は「アドルフ・ランゲとその子どもたち」を意味している。

グラスヒュッテの伝統工芸という、稀有なDNAを宿すA.ランゲ&ゾーネのウォッチメイキングは、スイスメイドとは違った質実剛健さで人々を惹きつけ、ドイツの高級時計を代表するブランドとして順調に発展していきました。

しかし、第二次世界大戦が勃発し、本社は空襲が直撃し消失。さらに終戦後、東西ドイツの分断により、A.ランゲ&ゾーネは終わりの見えない休眠を余儀なくされたのです。

そうして、やがて「伝説」となったA.ランゲ&ゾーネですが、その再興を信じ、諦めないひとりの男性がいました。

それが、創業者アドルフの曽孫であるウォルター・ランゲ。

会社の資産はすべて、社会主義国であった東ドイツに没収され、実質、消滅してしまったA.ランゲ&ゾーネですが、ウォルターはこのブランドを必ず蘇らせるという強い信念をもって再興への道筋を探します。

彼の前にはさまざまな困難が立ちはだかり、苦難の日々が続きましたが、やがて大きな転機が訪れ、ウォルターに明るい希望の光が差し込みました。

1989年、ベルリンの壁が崩壊。

そして翌1990年、東西ドイツが統合されるとただちに、A.ランゲ&ゾーネ社の再登記を行い、実に42年ぶりにブランドを蘇らせたのです。

その4年後、復興第一弾として、今やブランドのアイコンとなったモデル『ランゲ1』をはじめとする4つのコレクションを発表。

時計_3,高級時計_3
1994年の復興コレクション発表会。写真中央の紳士が、ブランド復興の立役者であるウォルター・ランゲ氏。

ウォルター・ランゲは、悲願を叶え、瞬く間に世界最高峰の時計ブランドへと昇り詰めたのです。

パートナーとかけがえのない時を刻む、さりげなくクールな名品ペアウォッチ

知性と品格が宿るアイコンウォッチで王道ペアリング!

時計_4,高級時計_4
左/『リトル・ランゲ1・ムーンフェイズ』¥5,357,000 ●手巻き ●ピンクゴールドケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/36.8㎜時計・右/『ランゲ1』¥4,477,000 ●手巻き ●ピンクゴールドケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/38.5㎜ (A.ランゲ&ゾーネ)

ブランドを象徴するモデルがこの『ランゲ1』。

ひと目でそれとわかる、アウトサイズデイト表示、そして、時分表示と、動力の残量を表示するパワーリザーブを大胆にデザインしたオフセンターダイヤルは、時計史に金字塔を打ち建てました。

その『ランゲ1』のスモールバージョンに、詩的な表情を湛えるムーンフェイズ表示を搭載した『リトル・ランゲ1・ムーンフェイズ』は、まさに女性のためのエレガントな機械式時計の代表格です。

ダイヤルカラーとニュアンスを寄せた、時計上級者の名品ペア

時計_5,高級時計_5
左/『リトル・ランゲ1』¥4,653,000 ●手巻き ●ホワイトゴールドケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/36.8㎜・右/『ツァイトヴェルク・デイト』¥11,968,000 ●手巻き ●ホワイトゴールドケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/44.2㎜ (A.ランゲ&ゾーネ)

無垢なゴールドに、繊細なギョウシェ装飾を施したダイヤルが、ノーブルな印象をかもし出す『リトル・ランゲ1』。

メンズの『ツァイトヴェルク・デイト』は、9時位置の時、3時位置の分表示が、一瞬のうちに切り替わるという非常に高度な技術力を要するコンプリケーションウォッチ。

レディースとメンズ、異なるコレクションながら、アイコニックなデジタル表示や、洒脱なグレーの文字盤でさりげなくペア感を演出する、洗練を極めたカップリングが実現します。

ストラップのカラーグラデーションで、本格機械式時計をファッショナブルに!

時計_6,高級時計_6
左/『サクソニア』¥2,365,000 ●手巻き ●ホワイトゴールドケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/35㎜・右/『ダトグラフ・アップ/ダウン』¥11,671,000 ●手巻き ●プラチナケース×クロコダイルストラップ ●ケース径/41㎜ (A.ランゲ&ゾーネ)

A.ランゲ&ゾーネのウォッチコレクションのなかでも、最もシンプルな『サクソニア』。時分表示のほかには、6時位置にスモールセコンドを配した引き算の美学を、優美なマザー・オブ・パール文字盤がいっそうエレガントに引き立てます。

ストラップのカラーバリエーションも豊富なので、メンズの『ダトグラフ・アップ/ダウン』より明るいペールブルーの替えストラップにチェンジすれば、よりファッショナブルでフェミニンな印象に。


ブランド再興から、今年で31年目。

世界有数の技術力とステイタスを誇るラグジュアリーメゾンへと昇り詰めたA.ランゲ&ゾーネは、4月に開催される「Watches and Wonders 2021」では、どんな美しい新作を発表するのでしょうか?

男性愛好家だけではなく、時計の真価をしる世界の女性たちからも、熱い視線が注がれています。

※掲載商品の価格は、すべて税込です。

来店予約はこちらから

最新コレクションブックのダウンロードはこちらから

問い合わせ先

A.ランゲ&ゾーネ

TEL:03-4461-8080

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
唐澤光也(RED POINT)
EDIT&WRITING :
岡村佳代