ヘルノのピンクは知的で上品。
クラス感のある贅沢なリラックスアウターを手に入れるなら今!

旅をキーワードに、ラグジュアリー&コンフォータブルをテーマにしたヘルノの「リゾート」コレクション。ヨーロッパのマウンテンリゾートや船上、はたまた、南半球の冬のヴァカンスで着ることを想定されたアウターを中心に、リラクシングウエアが揃うラインナップは、毎年、6月下旬〜店頭に登場し、人気を博します。

「高級リゾートでのリラックススタイルを前提につくられていますが、デザイン自体はとてもシンプル。合わせ次第でハンサムにもエレガントにも振れる、幅の広いコーディネートができるアウターは、私自身もコレクションの到着を毎年楽しみにしている注目のアイテムです。今年は絶妙な大人ピンクのアウターに惹かれました」とスタイリスト三好さん。

「上質だからこそ叶う、袖を通した時の幸福感やストレスのない着心地は、今、だれもが求めているものですよね」と三好さんも言うように、ライフスタイル全般のボーダーレス化が進み、リゾートウエアに限らず、デイリーウエアにも上質なリラックス感が重視される今。ヘルノの「リゾート」コレクションのアウターウエアに、ますます注目が集まりそうです。

スタイリスト三好 彩さんが解説。
「洗練ピンクの贅沢アウター」はこう着こなす!コーディネート3選

■1:「カシミアシルクのダウンブルゾン」を主役に

ブルゾン[グローブ付き]¥327,800(ヘルノ・ジャパン)、プルオーバー¥33,000(サン・フレール〈レ・コパン〉)、スカート¥41,800(三喜商事〈アリュード〉)、ピアス¥23,100(チェルキ〈ミッレ〉)、時計¥3,025,000(オメガ)

ヘルノのダウンで定番人気を誇る、カシミアシルクで仕立てた七分袖のジップアップブルゾン。

微細なシルバーラメが煌めくルレックスがブレンドされたカシミアシルクのダウンは、リゾートコレクションだけに登場するエクスクルーシブな一着です。糸から撥水加工が施され、優れた機能性も完備。

シアリングファーがあしらわれた、サムホールのあるニットグローブが付属でついています。

Miyoshi’s Comment
「スタンドカラーとキモノスリーブ、七分袖といった、ヘルノらしいエッセンスが凝縮されたダウンブルゾン。サーモンピンクの生地にはシルバーラメがさりげなく煌めいて、シルバージップとの合わせと相まって、優しいムードの中にクールな華やぎを感じさせます。ハイネックセーターとニットスカートは、グレージュとホワイトピンクの同系色の淡いトーンでまとめ、ダウンブルゾンを品よくきれいめに」(三好さん)

■2:「ジップアップカーディガン」を主役に

カーディガン¥163,900・カットソー¥41,800(ヘルノ・ジャパン)、パンツ¥36,300(三喜商事〈バレナ〉)、ピアス¥23,100(チェルキ〈ミッレ〉)、バッグ¥49,500(edit & co.)
カーディガン¥163,900・カットソー¥41,800(ヘルノ・ジャパン)、パンツ¥36,300(三喜商事〈バレナ〉)、ピアス¥23,100(チェルキ〈ミッレ〉)、バッグ¥49,500(edit & co.)

プレーンなローゲージで編まれたジップアップカーディガン。

スタンドカラーと袖口、裾をリブ編みにしたスポーティなラグランスリーブデザインに、サーモンピンクとアルパカの素材感、フェザーのあしらいで、ふんわりと大人の可愛らしさを演出。ライニングは薄手ナイロンの総裏仕立てで袖入れの滑りもよく、防寒性にも優れています。

ボトムを選ばないレングスで羽織りものとしてもアウターとしても着られるので、幅広いシーンで活躍します。

Miyoshi’s Comment
「スポーティになりすぎない幅広のネックリブや手元のフェザーがアクセントとなった、優しげなリッチ感をもたらす着映え力で頼れる一着です。ボトムや小物は、カーディガンのテイストやトーンに程よく揃えてリラクシングなムードを大切に。パンツのカーキブラウンはダスティなトーンなので、全体がまとまりながらもメリハリが効いて、コーディネートの完成度を高めています」(三好さん)

■3:「カシミアダブルフェースのローブ風コート」を主役に

コート¥715,000(ヘルノ・ジャパン)、パンツ¥71,500(サン・フレール〈レ・コパン〉)、ピアス¥411,400(ベルシオラ)
コート¥715,000(ヘルノ・ジャパン)、パンツ¥71,500(サン・フレール〈レ・コパン〉)、ピアス¥411,400(ベルシオラ)

抜け感のあるローブ風シルエットやスナップ留めのフロント、フードデザインなどで、上品なリラックス感をもたらすコート。

程よい厚みが高級感を醸し出しながらも、着心地は実に軽やかなダブルフェースのカシミア生地は、表面にブラッシュ加工を施すことで、波打つような独特の艶感をたたえています。顔周りを華やかに見せる量感たっぷりのフォックスファーは取り外しが可能です。

Miyoshi’s Comment
「体に程よく沿う柔らかなシルエットが美しく、着るとデコルテあたりまで届くほど贅沢にあしらわれたフォックスファーがこの上なくリッチ。ウェーブ模様が浮かび上がる、起毛したカシミア生地が生み出すしなやかな陰影も、動きにエレガントさを生み出します。存在感十分なコートなので、着こなしはミニマムに。たとえば、シンプルな黒のタートルニットとパンツを合わせるだけでも、コートのピンクが引き立って、着こなしが決まります。足元はフラットシューズで軽快に」

関西エリアでポップアップ&リニューアルオープンのふたつのNews!

今回の記事でご紹介した最新のリゾートコレクションが一挙に見られるポップアップショップが、「阪急うめだ本店」に2021年7月21日(水)〜8月3日(火)までオープンします。

また、7月21日には「ヘルノ 神戸店」が、神戸旧居留地の路面に移転リニューアル。季節を先取りするリゾートコレクションがオープニングを飾り、ウィメンズ、メンズともに充実のラインナップで迎えます。

Event

  • 「HERNO RESORT COLLECTION POP-UP(ヘルノ リゾートコレクション ポップアップ)」
    期間/2021年7月21日(水)〜8月3日(火)
    場所/阪急うめだ本店 6階 プロモーションスペース61

Renewal Open

  • 「ヘルノ 神戸店」
    住所/神戸市中央区播磨町29 BLOCK30
  • TEL:078-381-7758
  • 営業時間/11:00-20:00 不定休

※新型コロナウィルスの感染状況により変更される場合があります

問い合わせ先

PHOTO :
熊澤 透
STYLIST :
三好 彩
HAIR MAKE :
川原文洋(UM)
MODEL :
KASUMI
EDIT :
下村葉月、遠藤智子(Precious)