ファッション界で今、最も注目されているキム・ジョーンズが、昨年「フェンディ」の新アーティスティック ディレクターに就任。今年1月のオートクチュールコレクションから新生「フェンディ」はスタートしました。

そして今季、初となるウィメンズコレクションでは、まもなく100年を迎える誇り高き「フェンディ」ファミリーの華麗なるDNAや知られざるモチーフをクローズアップ。ラグジュアリーをまた一歩進化させたのです。

『Precious』では、その新鮮なときめきをいち早く伝えたくて、改めて歴史をひもときながら最新コレクションをお届けすることに。

現在「フェンディ」のブランドアンバサダーを務める女優の米倉涼子さんをモデルに迎えて、秋冬らしい洗練されたカラートーンのスタイルをご紹介。

そして新アイコンの登場でさらに輝きを増した羨望のバッグ情報も、余すところなくお伝えします。

米倉涼子さんがまとう、新生「フェンディ」スタイル

■1:オーバーサイズで心豊かな気分を楽しむキャメルのトレンチコート

大人コーデ_1,秋コーデ_1,冬コーデ_1,アウター_1,コート_1,ブーツ_1
コート¥902,000・シルクのシャツ¥151,800・シングルイヤリング/各¥38,500・バッグ『フェンディ ファースト スモール』[縦18×横26×マチ9.5cm]¥643,500・ストッキング¥29,700・ブーツ/参考商品(フェンディ ジャパン)

こっくりとした色味と、美しい艶、そしてしなやかなドレープが極上の一着であることを印象づけるキャメルのコート。オーバーサイズの贅沢な布使いによって、凛としたトレンチコートにリラックス感が生まれ、まとうだけで最旬の佇まいに。

1991年につくられた斜体の「カーリグラフィ」ロゴが、ダブルフェイスの裏面やボタンにあしらわれて。

■2:揺れるドレープと女らしいディテールで上品に着映えるドレス

大人コーデ_2,秋コーデ_2,冬コーデ_2,ワンピース_1,バッグ_1
ドレス¥302,500・イヤリング¥63,800・バッグ『フェンディ タッチ』[縦19×横26.5×マチ10cm]¥280,500・ストッキング¥29,700・ブーツ/参考商品(フェンディ ジャパン)

洗練のモカブラウンが、秋の装いにひときわ優雅な印象を添えて

「カーリグラフィ」ロゴを織り込んだシルククレープデシンのドレスは、前身頃の片側に流れるようにあしらわれたパネルや、大きなカフスが、動くたびに上品な女らしさを醸し出す。

肌映りのいいニュアンスのあるモカブラウンも、都会的なセンスのよさを感じさせて。

■3:ローゲージニットの上でもゴールドがこっくりとリッチな存在感を放って

大人コーデ_3,秋コーデ_3,冬コーデ_3,ニット_1,ネックレス_1
ショート丈のタートルニット¥129,800・ラムレザーのスカート¥407,000・ネックレス¥143,000・リング[右手]¥40,700・[左手]¥52,800(フェンディ ジャパン)

今季デビューしたばかりの新しいジュエリーコレクション『フェンディ オーロック』は、カラビナ(=登山用の留め具)をイメージしたモダンなフォルムの中に、「FF」ロゴをグラフィカルに表現したもの。

これからの季節、存在感のあるゴールドネックレスは、ニットスタイルにモダンな艶を添えてくれる。「FF」ロゴの『カーリグラフィ』リングもシンプルななかに力強い美しさを湛えて。

■4:攻めのおしゃれにこそ効かせたい、ファージレのモードな抜け感

大人コーデ_4,秋コーデ_4,冬コーデ_4,ファー_1,ブーツ_2
フォックスファーのジレ¥1,094,500・ドレス¥165,000・バッグ『フェンディ ファースト スモール』[縦18×横26×マチ9.5cm]¥346,500・グローブ¥121,000・イヤリング¥63,800・ブーツ¥198,000(フェンディ ジャパン)

軽やかに揺れるファーを気負いなくまといラグジュアリーの新境地へ

「フェンディ」が追求し続けるファーアトリエの最新技術を凝らしたファージレを、ジャージードレスにさらりと羽織る。後ろはショート丈、前はフリンジ状に揺れるファーをストールのように長く垂らして。

ゴージャスなファーのもつ迫力を、さりげなく、軽やかにまとうのが今の気分。

■5:ふんわり女らしいニュアンスカラーニットを、白が凛と引き締めて

大人コーデ_5,秋コーデ_5,冬コーデ_5
トップス¥104,500・スカート¥165,000/共に一部店舗限定・白シャツ¥143,000・イヤリング¥63,800・リング¥40,700・ミンクファーのバッグ『バゲット』[縦15×横27×マチ6cm]¥748,000(フェンディ ジャパン) 

ゆるく編んだリブニットに、モヘアのふんわりとした輪郭が、さらに優しい表情を引き出すニットトップスとスカートのセットアップ。

ニュアンスカラーの着こなしには、こうして白シャツを合わせるだけで、柔らかさのなかにキリッとした心地よい緊張感が生まれて。

■メイキングの模様はこちらから

問い合わせ先

フェンディ ジャパン

TEL:03-3514-6187

PHOTO :
伊藤彰紀(aosora/人物)、小池紀行(パイルドライバー/静物)
STYLIST :
押田比呂美(人物)、金井 愛(静物)
HAIR MAKE :
KENICHI for sence of humou(reight peace/ヘア)、Sada Ito for NARS cos metics(donna/メイク)
NAIL :
菅 実加子(Salon de PIÈCE)
MODEL :
米倉涼子
COOPERATION :
BACKGROUNDS FACTORY
EDIT :
藤田由美、古里典子(Precious)