最上層の客室『クラブルーム』全面リニューアル|新年は「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」でハイエンドステイを満喫!

沖縄県北部にある世界自然遺産「やんばる」の玄関口に位置する「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」は、周辺エリアのなかでも高台にあたる丘の上に建ち、東シナ海を一望することができます。雄大な自然と碧い海に囲まれたラグジュアリーなリゾートホテルとして2021年、「オリエンタルホテル」初のリゾートホテルとしてリブランドオープン。海だけではない沖縄の新たな魅力として “奇跡の森「やんばる」” に焦点を当て、【島とあそぶ・森とつながる】をコンセプトに幅広い世代から支持を得ています。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ
「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」にある沖縄県最大級の規模を誇る『ガーデンプール』

今回、ホテル最上層に位置する客室『クラブルーム』が全面リニューアルされ、いよいよ宿泊開始に! さらに今年3月に『クラブラウンジ』も新たにロビーエリアに新設され、一層ラグジュアリーなステイが叶うホテルへと生まれ変わりました。

さらに、沖縄県最大級の規模を誇る『ガーデンプール』も、フルシーズン楽しめるコンテンツへとリニューアルされ、11月からはプールサイドに2種類の極上サウナを設置! 絶景を望みながらの “ととのう体験” が皆さんを待っています。

“一歩先をゆく極上のハイエンドステイ” が叶う「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」の魅力あふれるステイメニューを詳しくご紹介します。

極上のくつろぎ空間へ!『クラブルーム』全面リニューアル

今回、新たに生まれ変わった『クラブルーム』は、ホテル最上階の14・15階に位置する全62室。このたび、ゆったり滞在できる広さを誇るラグジュアリーな3タイプの客室に全面リニューアルされました。

◇クラブオーシャン・プレミアム

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパのクラブオーシャン・プレミアム
『クラブオーシャン・プレミアム』

14階にある『クラブオーシャン・プレミアム』は全2室。68平方メートルの広々とした空間にリビングエリアと、テーブルとデイベッドが備え付けられたインナーテラス、そして海風を感じることができるオープンエアなテラスがあり、ナチュラルで落ち着いたデザインの室内には「バルミューダ」のスピーカーや沖縄県産のコーヒーが用意されています。

テラスに設けられたチェアに腰掛ければ、そこはもう別世界。森林とオーシャンビューのコントラストに目を奪われながらの絶景パノラマを楽しめます。

◇クラブコーナー・プレミアム

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ クラブルーム
『クラブコーナー・プレミアム』

14・15階のコーナーに位置する『クラブコーナー・プレミアム』は全4室、65平方メートルのゆったりとした空間に。大きな窓に、外へとつながるテラス部分には段差がなく、まるで青空までリビングの一部のような贅沢な空間が広がります。また、テーブルとデイベッドが備え付けられたインナーテラスでは、天候を気にすることなく、移りゆく自然を楽しみながらゆったりとした非日常空間を堪能できます。

◇クラブルーム

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ クラブルーム
『クラブルーム』

そして14・15階に全56室を構える『クラブルーム』は、入って正面に緑豊かな自然、そしてオーシャンビューを一望できる抜群の場所にあり、テラスへと続く段差のないフロアを行き来しながら、窓を開け放ってテラスでお茶を楽しむもよし、またデイベッドに横たわり、普段は味わえないゆったりとした時の流れを贅沢に過ごすこともできます。

また、『クラブルーム』共通で洗濯乾燥機が備え付けられているのも、長期滞在できるうれしいポイントに!

一日を通して癒やされるラグジュアリー空間『クラブラウンジ』

今年の3月にリニューアルされた『クラブラウンジ』は、ロビー階の正面入り口そばに新設され、ラウンジ内でのチェックイン/チェックアウトはもちろん、チェックイン前でも利用が可能と、さらに便利に! よりラグジュアリーな空間へと生まれ変わった『クラブラウンジ』の魅力に迫ります(※『クラブルーム』と『スイートルーム』のゲストのみが利用できます)。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパのクラブラウンジ
『クラブラウンジ』中央には大きなテーブルがあり、PCを広げるお客様も(コンセント付き、Wi-Fiあり)

天井が高く、ゆとりある空間がさらに格別さを感じさせる『クラブラウンジ』は、「やんばる」に自生する植物がふんだんに配置され、まるで森林浴をしているかのような癒やされる空間が広がっています。朝7時よりオープンしているので朝食はもちろん、就寝前のくつろぎ時間まで、一日を通して専任のスタッフによる充実のおもてなしが用意されています。

レストラン_1,ホテル_1,沖縄_1 『クラブラウンジ』での朝食メニュー例
ホテル_2,沖縄_2,コーヒー_1 ティータイムに合うスイーツも用意
コーヒー_2,沖縄_3,ホテル_3 豆を挽き、ドリップまで。格別の1杯を!

また【ティータイム(10時~)/アフタヌーンティータイム(14時~)】では、こだわりの沖縄県産コーヒーのオリジナルブレンドを豆から挽き、ご自身でドリップしながら味うこともできます。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパのクラブラウンジ
夜になれば次第にダウンライトされ、ムーディーな雰囲気に。就寝前のひとときを過ごすにも最適!

さらに【アペリティフタイム(17時~)】には、ワインやビール、ウィスキー、泡盛もフリーで楽しむことが可能。ご当地のオリオンビールやトロピカルカクテルなど、オリジナルの1杯とともに過ごせる、まさに格別の場所、それが『クラブラウンジ』です。

これからの季節は【サウナ 】で身も心もととのえて

これからの季節、ぜひおすすめしたいステイメニューが、プールサイドに登場した2種類の新たなサウナです。しかも、そのうちの一つはサウナ通をもうならす “世界最熱” との呼び声高い逸品なのだそう! 

◇木の温もりを感じながら “ととのう” 体験を『バレルサウナ』

ホテル_4,沖縄_4 こちらが樽型の木製『バレルサウナ』
ホテル_5,沖縄_5 一方の壁面がガラス張りなので、中から絶景ビューも

沖縄県で初となる『バレルサウナ』は、純国産の天然木を使用した木製の樽型サウナで、木の温もりを肌で感じながら温まることができる、初心者にもおすすめのサウナです。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパのバレルサウナ
 

サウナに入ると、海に面した壁面がガラス張りとなっているので、東シナ海や沈む夕日を眺めながらじっくり体を温めることができるという、なんとも贅沢なサウナ体験が堪能できます。 

◇これが “世界最熱” なる『MORZH(モルジュ)テントサウナ』!

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ 
こちらが『MORZH(モルジュ)』製のテントサウナ

そしてもう一つが “世界最熱” との呼び声高いサウナ! その名も『MORZH(モルジュ)』製のテントサウナ。熱い蒸気浴を好むサウナ愛好家から高い支持を得る逸品を体験することができます。

薪を燃やして温めるタイプのサウナなので熱効率がよく、気密性にも優れているので、より迅速に熱を感じることができるのだそう。サウナ好きでなくとも汗を流してみたくなるほどの体験をぜひ!

サウナ後の水風呂は『ガーデンプール』で!別格の “ととのう” 体験を!

サウナで温まったあとの水風呂は、沖縄県最大級を誇る『ガーデンプール』で!

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ 
1月3日〜2月末まではプールのメンテナンスにより遊泳できません

今年、フルシーズン楽しめるようにリニューアルされた『ガーデンプール』は最長170mを誇り、47.5mのウォータースライダーが特に大人気! 通常営業は2023年1月2日までとなりますが(3/1から再オープン)、プールサイドのサウナで体を温めたあとは、この豪華なプールで、別格ともいえる “ととのう体験” をお楽しみください。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパのガーデンプール
21時までオープンしているので、ナイトプールならではの趣も楽しんで!

また、プールサイドにはジャグジーも併設されているので、エモーショナルな夕暮れや、まるで降ってくるかのような星空を眺めながら、幻想的にライトアップされた『ガーデンプール』でゆったり体を休めてみてはいかがでしょうか。

まだまだあります!冬におすすめのアクティビティ&グルメ

「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」で体験できる豊富なステイメニューのなかから、新年にぜひおすすめしたいアクティビティ&グルメにフォーカスしてご紹介!

ホテル_6,沖縄_6 『ハンモックヨガ』のレッスンは予約も可
ホテル_7,スパ_1,沖縄_7 5種類の『スパ』と『ドライサウナ』を完備

プールサイドの屋根付きスペースで行われる『ハンモックヨガ』がいま、男女問わず人気に! 初心者でも楽しめるよう、インストラクターによるレッスンが開催されています。詳しくは記事末のホテル公式サイトからチェック!

また、ラグジュアリーなホテルステイで欠かせない『スパ』も、もちろん完備。【ジェット・アロマ・バイブラ・クール・屋外】と5種類ものバスが勢ぞろいなので、滞在の際にぜひ、日常の緊張から体を解きほぐし、全身の疲れを癒やしてみては。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ 
カジュアルレストラン『ブッフェ&グリル クワッチー』

ロビーの隣にあるカジュアルレストラン『ブッフェ&グリル クワッチー』は、地元の農家から仕入れたよりすぐりの食材を使っての沖縄料理をはじめ、和・洋・中にBBQなど、インターナショナルなメニューを豊富に取りそろえたブッフェスタイルのレストランです。

沖縄_8,ホテル_8 『ブッフェ&グリル クワッチー』でのグループバイキングメニュー(朝食)
ホテル_9,沖縄_9 朝から肉厚の『ビーフバーガー』を召し上がれ!

『クラブルーム』『スイートルーム』に宿泊の場合、【朝食(7時~)】は『クラブラウンジ』、もしくは『ブッフェ&グリル クワッチー』でのグループバイキングと、いずれかをチョイスすることも可能に。「オリエンタルホテル」共通の人気メニューとなる肉厚の『ビーフバーガー』をはじめ、クロワッサンとワッフルをアレンジした『クロッフル』に、しぼりたてのオレンジジュースなど、朝が待ち遠しくなるほどのラインナップが待ち受けています。嬉しくて思わず食べ過ぎてしまいそう!


美しき “奇跡の森”「やんばる」と大海原に囲まれた「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」は、クラブルームにクラブラウンジ、そしてガーデンプールでのサウナ体験に美食…と、訪れるたび、常に進化し続けるおもてなしに魅了されます。まさにここでしか出合えない新たな優雅さを知る “ハイエンドステイ” へ、今すぐ旅を計画してみてはいかがでしょうか。

「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」

住所/沖縄県名護市喜瀬1490-1

  •  

問い合わせ先

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ

TEL:0980-51-1000

EDIT :
松野実江子