肌の浄化と癒やしの聖地「死海」の恵みを享受する「SABON」から、ラグジュアリーな『デッドシー コレクション』が新登場!

「SABON」から新登場のボディケアコレクション『デッドシー コレクション』
 

太陽の日差しがじりじりと眩しいこの季節は、心も体も、思いのほか疲れがちです。そんな私たち世代が取り入れたいのは、とっておきのバスタイムを過ごすこと。死海の恵みに心と体をゆるりと委ね、潤ってなめらかで艶やかに輝くボディ肌を育んで。

【daily care】死海の恵みで、洗って磨いて潤わせる

「SABON」から新登場のボディケアコレクション『デッドシー コレクション』
左下/SABON ブラック ボディスクラブ デッドシー 320g ¥5,280・中央/SABON クリーム トゥ オイル デッドシー 200ml ¥6,160・右/SABON ブラック ボディクレンザー デッドシー 290ml ¥4,180

左下/SABON ブラック ボディスクラブ デッドシー

大小2種類の死海の塩(※1)が肌に密着し、古い角質を落して磨き上げる。ボタニカルオイル(※2)配合で洗い流した後もしっとり感をキープ。

中央/SABON クリーム トゥ オイル デッドシー

体温でなめらかなオイルに変化する使用感にうっとり。シアバター(※3)を贅沢に配合し、上質な潤いで肌に溶け込むボディクリーム。

右/SABON ブラック ボディクレンザー デッドシー

死海の湖泥(※4)が余分な皮脂や毛穴汚れを吸着。溶け込むようなテクスチャーと泡で肌を包み、なめらかで艶やかな素肌へ洗い上げて。

【special care】疲れて乾いた心と体を、ラグジュアリーで包み込む

「SABON」から新登場のボディケアコレクション『デッドシー コレクション』
左/SABON ブラック バスソルト デッドシー 300g(約7回分)¥3,960・右/SABON ブラック ボディマスク デッドシー 200ml ¥7,480

左/SABON ブラック バスソルト デッドシー

死海の塩(※5)と湖泥のパウダー(※4)をブレンドした入浴料。入浴の目安は14分間。神秘的な香りに包まれる癒やしの時を過ごして。

右/SABON ブラック ボディマスク デッドシー

死海の湖泥が余分な皮脂や毛穴汚れを吸着しすこやかなボディ肌へ。週に1~2回清潔な肌に薄くのばし、約5分で洗い流して。

心にも体にも。極上のボディ磨きを始めましょう

室内では冷房や除湿、外に出れば熱波や多湿で汗をかく…。この季節は顔だけでなくボディ肌にとっても過酷。乾いてくすんだ胸元や腕は、年齢を強く印象づけることになりかねません。そんな私たち世代に向けて登場したのが「SABON」の『デッドシー コレクション』。本来なら死海に行かなくては触れることができない、貴重な「漆黒の湖泥(※4)」を取り入れたコレクションです。

死海の湖水には天然のミネラルが高濃度で含まれ、その種類は20以上。死海の塩は一般的な海塩の15倍量のマグネシウムを含有し、海抜マイナス433mに位置する死海の底を覆う漆黒の湖泥は、何千年もの時間をかけてミネラルを吸収し凝縮させた、類いまれなる自然の奇跡です。

地中海沿岸でとれたオリーブオイル(※6)や中東の伝承的ハーブ(※7)、神秘的で清々しいソルティ アロマティック グリーンの香りと共に、乾いた心と体を穏やかに包み込み、肌ストレス(※8)から解放されるかのような喜びで満たしてくれます。毎日のケアでは、洗って磨いて潤すだけ。時間が許す日は、ボディマスクやバスソルトを加えても。美と健康の聖地、死海の恵みを堪能するリチュアルで、輝かしい明日を過ごす力を取り戻して。

※1 海塩(洗浄補助)
※2 アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、アーモンド油(すべて保湿)
※3 シア脂(保湿)
※4 海シルト(整肌/洗浄補助)
※5 海塩(整肌/洗浄補助)
※6 オリーブ果実油(保湿)ボディスクラブ、バスソルト以外に配合
※7 ムラサキゴジアオイ花/葉/茎/エキス(整肌) 
※8 乾燥などによる

※掲載商品の価格は、すべて税込みです。

問い合わせ先

SABON Japan

TEL:0120-380-688

PHOTO :
戸田嘉昭(パイルドライバー)、SABON Japan
EDIT&WRITING :
柳田美由紀 五十嵐享子(Precious)
WEB構成 :
松野実江子(Precious.jp)