スコットランド・エディンバラに拠点を置くラグジュアリーハンドバッグブランド、Strathberry(ストラスベリー)が、ついに日本に上陸し、伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ売り場にて店頭販売が開始されました。

日本初上陸!英国王室も認める、バッグブランド「ストラスベリー」

ストラスベリーのバッグ「East/West mini(イースト/ウエストミニ)」

ストラスベリーは、美しい手づくりの革製品のデザインに情熱を傾けるリーアン・ハンドルビーとガイ・ハンドルビーのハンドルビー夫妻によって創立されたブランド。すっきりとしたラインと無駄のないデザインのバッグづくりを信条とし、バッグの一点一点がスペインの工房の熟練工によって、最高の素材を使用してつくり上げられています。

無駄のないデザインに映える、ゴールドの「バークロージャ」がエレガンス

伊勢丹新宿店本館の店頭に並ぶのは、定番商品と2019年春夏の新作のなかから人気の「The Mini Crescent(ミニ クレセント)」「East/West mini(イースト/ウエストミニ)」「The Strathberry Midi Tote(ザ・ストラスベリー・ミディ・トート)」といったラインナップ。

ゴールドのバーで留めるスタイル「バークロージャ」が特徴で、ひとつ仕上げるのに最高で20時間を費やすストラスベリーのバッグは、ほかに並ぶもののない魅力的なものとなっています。

バッグ「The Mini Crescent(ミニ クレセント)」【縦11×横23×マチ9cm】¥64,000(税抜)
バッグ「East/West mini(イースト/ウエストミニ)」【縦12×横18×マチ7cm】¥69,000(税抜)
バッグ【縦24×横29.5×マチ12.5cm】¥78,000

ストラスベリーは2018年に日本語ECサイトを開設し、日本に向けて販売展開。今回の伊勢丹新宿店が日本初お目見えの舞台となります。

飽きのこない洗練されたデザインながら、「バークロージャ」が個性を演出するストラスベリーのバッグ。カラーやデザインも豊富なため、ライフスタイルやシーンに合うお気に入りを見つけに、伊勢丹新宿店へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.3.14 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。