LIFE STYLE2018.9.6
わたせせいぞう・ワンダーカクテル vol.6 ペパーミントグリーンのネクタイ|Wonder Cocktail

あの名作「ハートカクテル」から35年。円熟味を増した紳士と淑女が織り成す人生の機微を、リアルなファッションや名品の数々と共に描き出す。世代を超えた、もうひとつのPreciousライフなストーリー。第6回「ペパーミントグリーンのネクタイ」

MASTERPIECE2018.9.9
国内限定50台! 「ライカ CL」から最新素材を纏った特別なカメラを発売

ライカの人気モデル「ライカ CL」に、世界が注目するカーボンブランド「hide k 1896」が開発したリアルソフトカーボンを纏った限定モデルが登場する。

LIFE STYLE2018.9.9
3日間だけの特別ディナー、パーク ハイアット 東京の敏腕シェフが手がけるスペシャルな食体験

ハイアットグループで働くシェフの育成を目的とした料理コンペティション「ザ・グッド テイスト シリーズ」。このコンペのアジア太平洋地区で2017年に優勝したパーク ハイアット 東京の杉崎智也氏によるスペシャルディナーが9月18日(火)~20日(木)の期間限定で「THE GOOD TASTE SERIES ファイナリスト スペシャルディナー」として味わえる。

LIFE STYLE2018.9.10
江戸前寿司の代名詞「コハダ」と言えばこの店!

江戸前寿司の定番と言えば「コハダ」である。みずみずしく輝く寿司ネタとしてその味や見た目に魅了される者が多い。池波正太郎もそのひとりだ。ちなみに、シンコ・コハダ・ナカズミ・コノシロと大きさによって呼び名が変わる出世魚である。

LIFE STYLE2018.9.10
世界が注目するバーテンダー、ジミー バラット氏が来日

世界に13店舗を構える人気日本食レストラン「Zuma」。ドバイの「Zuma」でバーテンダーを務めるジミー バラット氏が日本の食材にこだわったカクテルを提供する「バーハイジャック by ジミー バラット」がアンダーズ 東京52階の「ルーフトップ バー」にて3日間限定で登場する。

TODAY’S TOPICS

FASHION2018.6.27

普段なにげなく履いている靴下だが、機能的かつ快適に履けるものが各ブランドからしのぎを削っている。特に…

MEN’S Precious NEW ARRIVALSUPDATE : 2018.9.24

MASTERPIECE2018.9.24

トッズの最上級ラインが登場! この秋、イ…

トッズが世界の限られたストアのみで扱う「J.P. トッズ サルトリアル」をご存知か?今…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
レザーバッグイタリア名品
MASTERPIECE2018.9.24

急な雨もこのバッグがあれば問題なし!

身の回りのものはなるべく気を使わないのが理想である。特に雨だからと言って持ち物を…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
レザーバッグ
LIFE STYLE2018.9.24

夏の終わりを告げる「シンコ」って? 文豪…

作家・山口瞳が足しげく通った寿司屋が九段下にある。山口は常にカウンター奥に座って…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
日本文化
LIFE STYLE2018.9.23

神楽坂の路地裏で気になるレストランを発見…

食通にとっては、名店や隠れ家、といった特別な存在の店が数多くあるエリア、神楽坂。…

TEXT :
堀 けいこ
TAGS :
グルメ23時からのカウンター飯
MASTERPIECE2018.9.23

これぞカジュアルバッグの新スタイル! ア…

ちょっとした外出やバッグを持つほどでもないとき、ちょうど良い大きさのバッグが見つ…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
レザー革小物バッグ
MASTERPIECE2018.9.23

ビッグフェイスで視認性抜群! ファッショ…

G-SHOCKから、ブルーとシルバーをテーマにGarish(ガリッシュ)カラーを纏ったNewモデ…

TEXT :
小暮昌弘
TAGS :
時計
LIFE STYLE2018.9.22

無類のクルマ好きの間で常に噂! アルファ…

アルファロメオは生活に根差した美しさとタフさで、欧州のモータリゼーションを支えて…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
READ MORE

RELATED KEYWORDS
“MEN’S Precious”メンズプレシャスの関連キーワード2018.9.25

MAGAZINE

LATEST ISSUE |

伝説のプリンシンプルとお洒落極意

「白洲次郎」

RECOMMEND ARTICLE