FASHION2018.1.13
【動画あり】ポケットチーフの王道「TVフォールド」は角をずらして格好よく!

胸元を華やかに飾り、スタイリッシュな印象を与えるポケットチーフの基本スタイル「TVフォールド」。そもそもポケットチーフとは、「ポケットハンカチーフ」を省略した呼び方で、単に「チーフ」と呼ばれることもある。英語では「ポケットスクエア(pocket square)」と表記する。スーツやジャケパンスタイルで使用したいチーフの挿し方について動画を交えながら紹介する。

FASHION2018.1.11
パリの女性デザイナーが手がける、シンプルで新しい靴

登場以来、シンプルかつシックなスタイルで人気を博しているシューズブランド、SOLOVIÈRE(ソロヴィエール)。トランクショーで来日したデザイナーに、ブランドのアイコンとも呼べるモデル「マシュー」誕生の裏話から、ものづくりにおける哲学までを聞いた。

MASTERPIECE2018.1.10
パリ発・2大レザーブランド「モワナ」「モロー・パリ」華麗なる伝説

100年前のパリで絶大な人気を誇ったモワナとモロー・パリをご存知だろうか。どちらも一度は姿を消したが、伝統のクラフツマンシップに現代のエッセンスを携え、華麗な復活を遂げている。日本でも入手が可能になった、この2大ブランドの歴史をひもとく。

MASTERPIECE2018.1.10
【一気読み】読めば絶対欲しくなる「書斎の名品」

智の倉として、創造の拠点として、書斎は欠かせない場所だ。だから、少しでも居心地がよく、手の届くところにあるステーショナリーも、自分の好みに合ったものでなければならない。そんな「書斎の名品」を、ご覧いただこう。

LIFE STYLE2018.1.1
「おもてなし」の追求に余念がない、京料理の老舗の若き15代目|【瓢亭】 髙橋 義弘

創業450年、ミシュラン3つ星にして京料理の陣頭に立つ【瓢亭】。世界各国のグルマン達の耳目を集めるこの名店を率いるのが15代目の髙橋義弘氏です。老舗の重圧を感じさせることなく、天衣無縫な仕事ぶり光る、この若き主は今何を見て、どこへ進もうとしているのか。そのヨコガオから紐解きます。

TODAY’S TOPICS

LIFE STYLE2017.12.29

宿泊客のみならず、地元の香港の人々に愛されているのがマンダリン・バーバーだ。最高の技術で提供する髭剃…

MEN’S Precious NEW ARRIVALSUPDATE : 2018.1.23

MASTERPIECE2018.1.23

大人のトートバッグは「エクレッティコ」に…

余分なものを排除し、革の魅力を最大限に引き出したシンプルなトートバッグ。男が持つ…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
レザーバッグ
MASTERPIECE2018.1.22

バウハウスの哲学を体現する「パテックフィ…

スーツに合わせる腕時計は、小さいながらも注目度は高く、男性にとっては女性のジュエ…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
時計
LIFE STYLE2018.1.22

奈良の魅力を発信する、白金台の若きフレン…

東京・白金台に2015年オープンした奈良県のアンテナショップ【ときのもり】。その2階…

TEXT :
ヒトサラ編集部
TAGS :
グルメヒトサラ
LIFE STYLE2018.1.21

日本酒がきっかけで生まれたソファはシンプ…

春に向けて引越しや部屋の模様替えを検討中なら、家具を一新してみてはいかがだろう。…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
イタリア名品インテリア
CULTURE2018.1.21

バタイユが刹那に見た果てなき「青空」への…

『眼球譚』『マダム・エドワルダ』など、死の香りを漂わせたアンチ・モラルな小説を生…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
音楽
MASTERPIECE2018.1.20

セッテピエゲのネクタイは「天使の締め心地…

ネクタイ選びの基本は、ネクタイそのものの美しさに目を奪われるのではなく、Vゾーン…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
ネクタイイタリア名品
FASHION2018.1.20

ネクタイのボリュームと長さ調節に悩んだら…

縦長の結び目と適度なボリューム感を出せるのが、ダブルノットだ。やり方は、基本のプ…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
スーツネクタイチーフ
READ MORE

RELATED KEYWORDS
“MEN’S Precious”メンズプレシャスの関連キーワード2018.1.23

MAGAZINE

LATEST ISSUE | 2017年12月6日

世界紳士の絶対名品

RECOMMEND ARTICLE