みなさんは普段、パンに何をつけて食べていますか?

バターもはちみつも、パンをさらにおいしくする魔法のアイテム。しかし最近は、コーヒーと輸入食品のお店・カルディコーヒーファームで販売されているジャムやスプレッドが「悪魔的なおいしさがある」「マジで止まらなくなる悪魔の調味料」「マジで悪魔なのでオススメです」などとSNSで話題になっています。

スーパーやコンビニで販売されているものとは破壊力が段違い! 塗るだけでいつものパンが劇的にランクアップします。以下に、甘いスイーツのようになるものから、しっかり味がついて食が進むものまで8種類をピックアップしたので、ぜひお気に入りを見つけてください!

ネットで話題の「パンに塗るだけで悪魔的においしくなるアイテム」8選

■1:カルディコーヒーファーム コーヒーホイップクリーム

「カルディコーヒーファーム コーヒーホイップクリーム」¥284

ひとつ目は、「控えめうまーい」「食べすぎるー」などと絶賛されている「カルディコーヒーファーム コーヒーホイップクリーム」。カルディコーヒーファームのオリジナル商品です。

極細挽きのコーヒー豆が混ざっているため、ほどよい苦味に仕上がっているクリーム。人気No.1のコーヒー豆「マイルドカルディ」を使用したクリームで、ふわふわの食感と香り高いコーヒーの風味が活きたフレーバー!

「カルディコーヒーファーム コーヒーホイップクリーム」¥284

コーヒー豆の専門店ならではの本格的なコーヒーフレーバーとまろやかなホイップクリームが合わさったクリームは、「まんまカルディのコーヒーを甘くした感じ」「甘さの中にもホロ苦さを感じる味わい」。

フタを開けただけでコーヒーの香りが楽しめるので、朝シャッキリと目覚めるきっかけにもなるクリームです。

■2:マリンフード 私のフランス料理

「マリンフード 私のフランス料理」¥286

次は、「フランスパンに塗って焼くとめちゃおいしいよ」「朝から罪深いものを食べてしもうた」と評判になっている「マリンフード 私のフランス料理」。これは、トーストしたバゲットに塗るだけで簡単にガーリックトーストがつくれるアイテムなのです!

バターと生クリームをブレンドしたやわらかいマーガリンに、アンチョビやガーリック、ハーブなど厳選された原料が練り込まれています。そのため、塗るだけで本当にフレンチレストランの味に大変身。

炒めたキャベツや蒸したジャガイモなどの野菜に塗ってもおいしいそう。そのほか、パスタや魚介類のソテーなど、いろいろな料理に使うことができる万能選手です。

■3:マリンフード 私の燻製バター

「マリンフード 私の燻製バター」¥300

続いては、「これがめっちゃおいしい!」「この燻製バター最高です」などのツイートが拡散されている「マリンフード 私の燻製バター」。

パッケージに「様々なお料理に燻製の風味をプラス」と書いてある通り、りんごチップで燻製された個包装のバターです。見た目は普通のバターと一緒ですが、トーストに塗って食べれば燻された香ばしい匂いが漂い、いつものトーストがより贅沢な味わいになります。

りんごチップを使用しているのでフルーティーさも感じられるとか。「マリンフード 私のフランス料理」同様、肉や魚、野菜料理に使用することでコクやうま味をアップさせることもできるので、パンだけでなくいろいろな料理に大活躍すること間違いなしです!

■4:マリンフード たらこスプレッド

「マリンフード たらこスプレッド」¥332

4つ目は、「なんだこの悪魔の食べ物は!」「巷ではとっくの昔から噂されてるらしいカルディのたらこスプレッドがうまいなんてもんじゃなかった……。食パンにつけただけでもうハッピーがあふれてる」などと話題の「マリンフード たらこスプレッド」。

この調味料のすごいところは、パンに塗るだけじゃないところ! パスタに加えればたらこパスタに、ポテトサラダに加えればタラモサラダになる超万能調味料なのです。愛用者からTwitter上で「お手軽に料理のバリエーションも広がる」「使い勝手よすぎ」などの喜びツイートが多数挙がっています。

もちろん、トーストに塗ればたらこトーストのできあがり。簡単におしゃれな朝食が演出できます。つぶつぶたらこと焦がしバターのハーモニー! サンドイッチの具や野菜のディップとしてもご利用いただけます。

■5:オリジナル ブルスケッタ ザク切りオリーブ グリーン

「オリジナル ブルスケッタ ザク切りオリーブ グリーン」¥475

次は、「さっぱりしていてくどさもなく食べやすい」「もんげ~うまいずら!」とのツイートが拡散されている「ザク切りオリーブ グリーン」。こちらは、カルディのオリジナル商品・ブルスケッタシリーズ。オリーブをべースに、ガーリックやアンチョビ、香辛料などが入っている調味料です。

その名の通り、イタリア料理の前菜で出てくるブルスケッタがつくれるところが魅力。バゲットにトッピングしても美味ですが、パスタやサラダに和えるなどその用途が幅広いため、これがあるだけでめちゃくちゃ重宝します。

「ザク切りオリーブ グリーン」以外に、「ザク切りオリーブ ブラック」「ザク切りオリーブ レモン風味」も。

「ザク切りオリーブ ブラック」はアンチョビの塩気強めでワインが進む味。「ザク切りオリーブ レモン風味」は柑橘系のすっきりとした風味とオリーブのコク、爽やかな酸味と甘みが楽しめる味。「美味すぎて酒飲みすぎて死ぬ」との声も。

SNSで大人気の「ザク切りオリーブ グリーン」だけでなく、3種類すべてそろえて毎日の気分に合うものをトーストに乗せて楽しむのがオススメです!

■6:デキシー 黒みつきなこの味クリーム

「デキシー 黒みつきなこの味クリーム」¥284

続いては、「濃厚でふわふわで幸せ」「すごい好きな味」などと絶賛されている「デキシー 黒みつきなこの味クリーム」。和スイーツの定番である黒みつときなこがパンによく合うクリームになったというこちらの商品。なめらかなクリーム状ですが、つぶつぶとした蜜玉が入っていて、食感のアクセントになっています。

ネット上では、「黒みつときなこの風味が絶妙!」「シャリシャリ食感がたまらない」など、パンを食べる手が止まらなくなる声が挙がっています。パン以外にも、バニラアイスやお餅にトッピングしても合うそう。和スイーツと考えると、納得の組み合わせですね!

■7:クリアリーズ メープルバター

「クリアリーズ メープルバター」¥934

7つ目は、「こんがりトーストに塗ると、んまぁいですよ」「メープル好きにはたまらんですな」などと評判になっている「クリアリーズ メープルバター」。

これは、サトウカエデの樹液からつくられるメープルシロップを加熱しクリーム状にしたもの。バターという名称ですが、実態は濃縮されたメープルシロップ。原材料はメープルシロップ100%の植物性なので、めちゃくちゃスイーティです!

封を開けると、カエデの木とキャラメルを合わせたような上品な香りが漂います。見た目はクリーミーでツヤのある、とろりとしたキャメル色のスプレッド。好きすぎて、パンに塗らずにそのままスプーンですくって食べる人も続出中! パンに塗ると、ただのメープルシロップでは得られないリッチな味わいを堪能できます。

■8:レピキュリアン コンフィチュール チェスナッツ&ウォルナッツ

「レピキュリアン コンフィチュール チェスナッツ&ウォルナッツ」¥580

最後は、「くるみの食感がいいアクセントになっていておいしいです」「他のメーカーが出してるマロンペースト等と比べてそれほど甘すぎないところもいい」などと話題になっている「レビキュリアン コンフィチュール チェスナッツ&ウォルナッツ」。

これは、甘みの強い栗をふんだんに使用した濃厚なペーストに、くるみの食感と風味がアクセントになったペースト。塗るだけで、パンがモンブランのような味わいに大変身! マロンペーストなので、食事というより贅沢なスイーツ感覚。

実際に食べた人から「このマロンペーストがめちゃくちゃおいしいんだけど、焼いたパンにバターとこれ塗ったら幸せすぎる予感してる」「白あんを混ぜてパンにのせると美味」「スライスしたバターをのせると絶妙なコンビネーションを発揮する」との報告が。単品もいいですが、バターや白あんとコラボする食べ方をオススメします!

塗るだけで簡単なのに、パンのアレンジが無限に広がるジャムやスプレッドなどの食品。いろいろ冷蔵庫に常備しておくと、朝ごパンのバリエーションも広がりますね。気になったものから、ぜひ試してみてください。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
こばやしあさみ