6つの顔をもつフランスのトップブランド「ラリック(Lalique)」とは?

1888年にフランスで創業した「ラリック」は、現在クリスタルガラスのトップブランドとして世界的に著名なブランドです。

「モダンジュエリーの生みの親」として知られる創業者、ルネ・ラリック(René Lalique)は、まずジュエリーデザイナーとしてそのキャリアをスタート。現代的なデザインのジュエリーを次々を生み出しました。現在でもシンプルでモダンなそのジュエリーは、コーディネートのワンポイントになるアイテムとして、多くの女性に支持されています。

2018年夏に発表されたコスチューム・ジュエリーコレクション「1927」

そんなルネ・ラリックの才能はジュエリーに留まらず、ガラスやクリスタルを使った創作においても、花開きます。これらの世界観がさらに広がり、インテリア、アート、ワイン、フレグランスにも進出。

1つのブランドで合計6つのカテゴリーを展開し、タイムレスな魅力を発信する「ライフスタイル メゾン」としての顔を見せる、世界でも類を見ないブランドとなりました。バッグやお洋服といったアパレルと、ジュエリーとを扱うブランドは珍しくありませんが、宝飾や家具、アルコール、香りを1つのブランドで表現するなんて、本当にユニークですよね。

ラリックのすべてを伊勢丹で体感できる!最高にラグジュアリーなプロジェクトがスタート

そんなラリックの多層的な世界観を、伊勢丹新宿店で一度に楽しむことができるイベントが、2019年3月27日より始まりました! 見どころは、伊勢丹の館内の至るところにちりばめられています。

フランスの「ラリックホテル in シャトー ラフォリ ペラゲ」内観

まず本館5階には、フランス・ボルドー地方にある、ラリックが手掛ける五つ星ホテル「ラリックホテル in シャトー ラフォリ ペラゲ」をテーマにしたコンセプト・ショップが登場。

本館1階や地下1階、館内エレベーターのサイネージ、新宿3丁目駅のコンコースなどには、ラリックのビジュアルが多数お目見えし、伊勢丹新宿店を「ギャラリー化」。ジャック感を表現します。

地下1階のワインコーナー「グランドカーヴ」では、ラリック・グループのワインが一部先行販売をスタート。

加えて本館1階のアクセサリーフロアでは、2月6日にオープンしたラリックのジュエリー専門ショップが展開されます。

まずは、ラリックのクリスタルやインテリアが楽しめる本館5階「ラリックホテル プロジェクト」へ!

伊勢丹の「ラリックホテル プロジェクト」内観

この「ラリックのホテル」をコンセプトにした複合的イベントの中心となるのが、本館5階のリビングエリアに120㎡の広さでオープンした「ラリックホテル プロジェクト」。

このフロアでは、ラリックのクリスタルアイテムやリビングウェアが取りそろえられ、ラリックが提案する美しいライフスタイルを体感することができます。店内のバーカウンターでは、ラリックグループのプレシャスなワインのテイスティングを堪能できるサービスも。

創業者が愛したツバメのモチーフが美しい、130周年を記念する逸品も登場

また、創業者ルネ・ラリックの芸術的スタイルをオマージュした、メゾン130周年を記念する逸品「イロンデル」ランプが先行発売されます。

「イロンデル」ランプ【縦344×横280×直径38mm】¥652,320(税込)

世界初、ラリックのギフト専門ショップも同時オープン

加えてこのエリアには、世界に先駆け、ラリックのギフト専門ショップ「LALIQUE LIFESTYLE GIFT SHOP(ラリック ライフスタイル・ギフトショップ)」も同時にオープン。 「マイ・ファースト・ラリック」をキーワードに、8千円~30万円の価格帯のギフト・ アイテムが大充実しています。

ラリックのクリスタルアイテム

クリスタルの美しさを日常で楽しめるスモールサイズの装飾品や、ホームフレグランス・コレクション「ヴォヤージュ ド パフュムール」が、中心的なアイテムとしてお目見え。新しい季節を迎える人に贈るギフトや、結婚・出産祝いなどにも、活躍してくれそうです。特に世界初のショップということで、人とかぶらない贈り物を探している人にはぴったりと言えます。

本館1階や地下1階などのショーウィンドウも「ラリックづくし」に!

伊勢丹B1Fのショーウィンドウ

伊勢丹新宿店本館1階にある11のショーウィンドウを、ラリックがすべてジャック。それぞれのウィンドウにはラリックの世界観…歴史と創造を紐解く物語が描き出され、ボルドーにある五つ星ホテル「ラリックホテル inシャトー ラフォリ ペラゲ」が誕生するまでの軌跡がたどられています。

それぞれのウィンドウには、ラリックのスタイルの原点でもあるアール・ヌーヴォー、アール・デコ調の空間が出現。ラリック の「6つの柱」であるデコラティブ(装飾品)、ジュエリー、香水、インテリアデザイン、ワインの世界が展開される、小さなミュージアムになっています。

以上、ラリックが伊勢丹新宿店をジャックするポップアップイベント「ラリックホテル プロジェクト」の全体像を、わかりやすく端的にお伝えしました。ラリックの世界に包まれた伊勢丹新宿店本館へ、今週末はぜひ、足を運んでみてくださいね!

ポップアップ詳細

場所/伊勢丹新宿店本館5階=リビングルーム/プロモーション
期間/2019年3月27日(水)〜7月2日(火)
時間/10:30〜20:00
住所/東京都新宿区新宿3-14-1

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。