人気ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさんが、シミやくすみ、たるみなど…、大人の女性を悩ませるエイジングサインを、長井さんの経験と知識、独自のテクニックをフルに生かし、メイクだけでお悩みをスッキリ解決します。大人の肌や骨格の悩みを、なかったことに…! 2回目のテーマは、「眉」です。

左右非対称な眉を、均等な今どき平行眉に整えるテクニック

■お悩み2:「左右で眉の高さが違う眉を左右対称に描くコツを知りたい」

毛の生え方や表情筋の使い方などで、左右で高さや形が違う眉に悩んでいる人が多い様子。左右対象なトレンド眉の描き方とは…?

佐藤佐奈さん(38歳)
学生時代からメイクのアップデートができていないという佐藤さん。眉の高さが違うので、左右対象に描きづらいのが悩み。左右のバランスをとろうと、眉が濃くなりすぎることも…。眉の正しいお手入れ法も分からず、生えっぱなしの無法地帯状態に…。「左右対象な今っぽい眉に整える方法を教えてほしいです」。

■A.「眉を描くときは左右交互に同時進行で。足りない部分を描き足していけばOK」(長井さん)

「どちらか片方の眉を描き上げてから、もう一方を描きはじめる人が多いのですが、この描きかたが左右非対称になってしまう理由です。眉は左右交互の同時進行で描いていくことで、左右対象に仕上げられます。

まず、片方の眉尻に軸となるガイドラインを入れたら、もう片方の眉尻にもガイドラインを入れる。そのあとは、低い方は眉の上側に、高い方は眉の下側に少しずつ足りない部分を埋めていく感覚で仕上げます。さらにもう一点。先にアイメイクを仕上げてからバランスを見ながら眉を描くと、顔全体のバランスがとりやすくなります。やや太めの平行眉なら顔の余白を狭まり、グッと小顔な印象に」

【左右均等な今どき眉をつくるアイテムはこちら】

1.眉の毛流れを整えたり、描いた眉をぼかしたり…と大人の眉にマストなスクリューブラシ。ヘッドを少し折り曲げて使うのが長井流。THREE スクリュー ブラシ ¥1,400 2.理想どおりの眉に仕上げるためには、付属のブラシよりもしっかりとしたコシがあり、柄の長い専用のブラシの用意を。THREE アイブラウ ブラシ ¥3,000 3.今どきのニュアンス眉に不可欠な、ほんのり赤みを帯びたブラウン。ふんわりもくっきりも思いのままに。セルヴォーク インディケイト アイブロウパウダー 02 ¥3,500

【左右対象な今どき眉に仕上げる描きかたプロセス5】

1.スクリューブラシで眉の毛流れを整える
スクリューブラシで眉の毛流れを整えておくことが美眉への第1ステップ。

眉を描きはじめる前に、まずはスクリューブラシで眉を眉頭から眉尻に向けてとかし、毛流れを整えておく。スクリューブラシのヘッドを少し折り曲げておくと、眉にフィットしやすく。

2.眉尻部分に軸となるガイドラインを描く
ブラウンのオレンジを混ぜて、旬な赤みブラウンに。
眉山の少し手前から眉尻に向けて、眉の軸を通すようにガイドラインを引いておく。

パウダーアイブローの濃いブラウンとニュアンス色の2色をブラシで混ぜてとり、まずは眉尻部分に軸となるラインを描く。片方を描き終えたら、もう片方も同様に軸となるラインを描いておく。

3.低いほうの眉頭の上側に眉をプラス
 左右対象の眉に仕上げるためにもっとも大切なのが、眉頭の高さを揃えること。

左右で低いほうの眉頭上部分にブラシを置いて眉尻に向けてブラシを動かし、眉に高さを出していく。高い方の眉頭は、隙間を埋める感じで整える程度に。

4.眉尻は高い方は下に、低い方は上に描き足す
眉頭の高さを揃えたら、鏡を見ながら高い方の眉尻下を描き足していく。
低い方の眉尻は、軸の上側を書き足す。

続いて眉尻部分を整えていく。高い方の眉山〜眉尻の下側を描き足し、低い方は最初に描いた軸に肉付けする要領で上側に描き足す。鏡を見ながら左右対象になるうように少しずつ進めるのがコツ。

5.はみ出た眉をハサミでカット
はみ出た眉をカットしておくと、次回からの眉メイクがしやすく。

眉を描き終えた状態で、高さを揃えるのに邪魔になるはみ出た部分をハサミでカットして眉を整えておくと、次の日からの眉メイクの時短がかない、目元もスッキリした印象に。

【Before→After:完成を見比べてください!】

写真上段は佐藤さん自前メイクの眉、下段は長井さんにご提案いただいた今どき「平行眉」。眉の低い方は眉の上側に、高い方は眉の下側に少しずつ足りない部分を埋めていく感覚で左右交互に描いていくのがコツ。やや太めの平行眉なら顔の余白が狭まり、グッと小顔な印象にも。
長井かおりさん
ヘア&メイクアップアーティスト
多くの女優やモデルからの指名を受ける人気ヘア&メイクアップアーティスト。雑誌や広告など第一線で活躍する傍ら、メイクレッスン講師としても活躍。ひとりひとりの個性や魅力を引き出す、上品なメイクテクニックにファン多数。このたびスタートしたPrecious.jpでは、大人のリアルな肌や骨格の悩みをメイクだけで見事解決!

問い合わせ先

※掲載した商品の価格は、すべて税抜です。 

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.4.14 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
岩谷優一(vale./人物)、田中麻以(静物)
EDIT&WRITING :
新田晃与