化粧品は日々進化し、その勢いを最も実感し感動するのが若返り成分を多く配合しやすい形状である「エイジングケアクリーム」なのです。そのことを熟知している賢者たちは、「1品使いよりも2品使いするのが常識」。

なぜなら、有効成分の肌へのアプローチが複数になり、効き目に幅が出て、シワ、たるみ解消効果が2倍にも3倍にもはね上がるからです。

そこで、今回はエイジングケアクリームは、なぜ2個必要? どれを選ぶべき? その理由をビューティディレクター・松澤章子さんが教えてくれました。

毎朝ハリとツヤを仕込み、夜は修復して輝きを充填。2品の連携プレーで美肌の記録を更新したい

「私の肌はクリームに育てられた」と断言できるほど、その時代の最高峰といわれる才能豊かなクリームたちに支えられて今があります。最近は際立った個性のクリームを朝と夜で使い分け。濃密なエイジングケア成分で24時間絶え間なく肌を包むことが、たるみや肌やせ現象にいかに有効であるかを実感しています。

肌を支える皮下組織にもアプローチするポーラの『V リゾネイティッククリーム』はたるみのスペシャリスト。毎朝、高機能なボディスーツを着るようにメルティなクリームでハリとツヤを仕込みます。夜に使うシャネルの『サブリマージュ レクストレ ドゥ クレーム』は、しっとりなめらかなシルクジャージーのローブに丸ごとくるまれる感覚。疲労や環境ストレスによるダメージを夜間に修復して輝きを補充、美肌のバトンを朝のクリームへとつなぎます。2品連携の効果は期待以上でした。(文・松澤章子さん)

松澤章子さんセレクトの「エイジングケアクリーム」2選

上/即効で艶とハリをつくり出し、ふっくら立体的な肌に変換。ポーラ V リゾネイティッククリーム 50g ¥58,000 下/集中ケアレベルの再生力でダメージ肌を修復し若肌に。シャネル サブリマージュ レクストレ ドゥ クレーム 50g ¥63,000 

■1:朝に使用する、ポーラ「V リゾネイティッククリーム」

皮膚のハリを支えている細胞を活性化し、ふくよかで立体感のある顔立ちに仕上げるのが得意なクリーム。濃厚ながら肌にスルスルとなじむ、快適な使用感。メイクノリのいい肌に瞬時に整えてくれます。

■2:夜に使用する、シャネル「サブリマージュ レクストレ ドゥ クレーム」

マダガスカル島に生息する希少な植物成分ヴァニラ プラニフォリアの類いまれなるパワーでエイジングサインに対処。再生&修復&保護作用で、日中ストレスで傷んだ肌を徹底ケアします。

\エイジングケア効果を高めるひと手間/

ローラーで浸透させて、リフトアップを狙う。MTG MDNA SKIN ONYX BLACK ¥26,800 

クリームをなじませたあと、愛用の美容ローラーで肌をつまみ上げるようにマッサージ。クリームがよく浸透してサラサラの肌触りになるのと、相乗効果で肌がピンとリフティングされるのでメイク前におすすめです。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
松澤章子さん ビューティディレクター
BY :
『Precious4月号』小学館、2019年
美容編集者として30年のキャリアをもつ。インターナショナル誌の副編集長を長く務めた経験を生かし、ファッション、ライフスタイル、カルチャーといった広い視野から女性の美と生き方について考察。女性誌やウェブ等への執筆や広告のディレクションを手掛ける。 好きなもの:イヌ科の動物、とくに柴犬、パリ的なもの、食べること、「明日は何を食べようか」と考える時間、こってりした食事、しっとりしたスイーツ、リトルブラックドレス、香り、国内外の市場、ボリス・ヴィアン、動物モチーフの小物や雑貨、フェリーニの映画、粘土細工、ピラティス
PHOTO :
戸田嘉昭・池田 敦(パイルドライバー)
EDIT :
荒川千佳子、長田和歌子、五十嵐享子・佐藤友貴絵(Precious)