新たなお仕事バッグとして注目!エディ・スリマンの新生セリーヌを象徴するワンハンドルバッグ「16(セーズ)」

バッグ『16(セーズ) サテンカーフスキン ミディアム』[縦23.5×横32×マチ13cm]¥510,000(セリーヌ ジャパン)[Precious2019年4月号123ページ] 

新しいエレガンスを象徴する名品バッグ

新たな仕事バッグとして注目したいのが、エディ・スリマンの新生セリーヌを象徴する、クラシカルなワンハンドルバッグ。メゾンの60年代のアーカイブからヒントを得て生まれたバッグは、丸みを帯びたシルエットやクロップド・フラップなど細部までエレガントです。

  • POINT

※掲載した商品は税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
唐澤光也(RED POINT)