朝食はごはん派ですか? パン派ですか?

朝はやることが多くてバタバタしがちなので、パンで済ませたい……という方も多いのでは。おいしい食パンを軽くトーストしてバターやお好みのジャムなどを乗せるだけでそれなりに満足感を得られるパンは、忙しい現代人のライフスタイルにも合っていますよね。

そんなパン食を「忙しいからパンで済ます」という消極的な選択ではなく、「パンがおいしいからパンを食べる」という積極的な選択に変える、おすすめのアイテムをご紹介します。

パン食をもっともっと楽しむための便利アイテム4選

■1:エコカラット トースト皿

「エコカラット トースト皿」【3色展開:ブルー、グレー、ホワイト】¥1,880(税抜)

焼きたてのトーストは、表面がサクッと、中がフワッとしておいしいですよね。ちょっと奮発して高級食パンを買ってきても、数日経つと風味が落ちてしまいますが、トーストすれば生食とはまた違った食感やおいしさが楽しめます。ただ、トーストは焼いたことによって出るサクサク感が肝ですが、お皿に乗せて時間が経つと、パンとお皿の間に蒸気がたまってそのサクサク感が損なわれてしまい、残念なことに……。

そんなトーストをずっと焼きたて食感のまま保っておけるのが「エコカラット トースト皿」。吸収湿量が珪藻土の約5倍もある「エコカラット」という素材を使用したトースト専用皿です。

■2:マッシュスプーン

「マッシュスプーン」¥680(税別)

食パンやバゲットにディップを塗るというのも、手軽に栄養とおいしさがプラスされるうえに、見た目も華やかになって気分が上がります。せっかくなら自分で好みのディップをつくりたいと思っても、具材を茹でたり刻んだりと面倒……と思う方も多いのでは。そんなときには「マッシュスプーン」を使えば、つぶす、混ぜる、すくう、塗るというすべての工程がこれひとつで済むので便利です。

ディップをつくる際に多いのが「つぶす」という作業ですが、このスプーンは裏側の格子部分が尖っていて、食材をつぶすのに適しています。また、スプーンのフチがやわらかくなっているので、ディップをすくう際にわざわざヘラを持ってこなくても、このスプーンだけできれいにすくうことができます。

さらにうれしいのが、アボカドのくり抜きやツナ缶の油切りにも使えること。使い方次第では、ディップ以外にもさまざまな調理シーンで役立ちそうです。

■3:立つジャムスプーン

「立つジャムスプーン」【2色展開:アイボリー、レッド】¥900(税別)

ごはんをよそうときに使うしゃもじ同様、ジャムを塗るときに使うスプーンは使ったあとの置き場に困ることはありませんか? トーストしたパンのお皿の脇にそっと置いたり、ティッシュなどを敷いてその上に置いたり……。塗り終わったらすぐに洗い場に持っていく手もありますが、食べながら「もう少し塗りたい」なんてこともありますよね。

でも、そんなお悩みもこの「立つスプーン」があれば解決します。立つしゃもじがあるように、スプーンも卓上に立たせて置くことができれば便利です。すくったジャムを伸ばしやすいヘラ形状なのもうれしいポイント。また、先がシリコーン素材になっているので、瓶の底のジャムや箱の端っこのマーガリンまで余すことなくきれいにすくうことができますよ。

■4:トースターブラシ

「トースターブラシ」¥680(税別)

食パンをトーストするのに欠かせないのがトースター。気が付くとパンくずが溜まっていたり、汚れがこびりついていることもありますよね。お手入れをつい忘れがちなトースターですが、おいしいトーストを食べるためにはトースターもきれいに保つことが重要。庫内の汚れはパンくずの発火、トーストの焼きムラなどの原因になるので、なるべくこまめにお手入れするのがおすすめです。

そんなときに使いたいのが、「トースターブラシ」。その名の通り、トースターのお手入れ専用ブラシです。庫内の奥まで届きやすいカーブした柄と長めのブラシで、パンくずなどをさっと払うことができます。柄の部分には、汚れをかき取るヘラが収納されていて、隙間やこびりついた汚れをしっかり取ることができ、お掃除用のウェットシートを巻き付けて使えば頑固な汚れをふき取ることも可能。

トースターの近くにスタンバイさせておいて、パンくずや汚れを発見したらすぐにお手入れする習慣をつけたいですね。もちろん、ご使用はトースターの庫内が冷めているときに。


パン食をもっと楽しむアイテム4つをご紹介しました。そのまま食べるのはもちろん、トーストしても、ディップやジャムを乗せてもおいしいパン。ぜひ今回ご紹介したアイテムをお供に、毎日のパン食を豊かにしてください。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
こばやしあさみ
TAGS: