豊かで理想的なライフスタイルを提案するアメリカ・ニューヨーク発のブランド、RALPH LAUREN(ラルフ ローレン)から、新たなアイコンとなるハンドバッグ「The RL50」が発表されました。

ラルフ ローレンのに新たなアイコンバッグ「The RL50」が誕生

「The RL50 Medium」

ブランドの伝統である、都会的な洗練、馬術・乗馬にインスパイアされたディテールと、最高のレザークラフツマンシップがもたらす質感を融合させたハンドバッグ「The RL50」。

ヴィンテージバッグを現代的に解釈した、エレガントなバッグ

ベルテッドボディーとエレガントな曲線を描くトップラインは、ラルフ・ローレン氏が所有するヴィンテージトラベルバッグ、ベルト付きポールバッグから着想を得たもので、インターナショナルなライフスタイルにふさわしい使いやすさを重視しつつ、より現代的で構造的なシルエットに再解釈されています。

ミニ、ミディアム、ラージ、オーバーサイズの4つの個性的なサイズを設定され、それぞれにカーフスキン、エアーズスネークスキン、アリゲーター、オーストリッチといった、しなやかな素材が使用されています。

※日本ではオーバーサイズの取り扱いはありません。

「The RL50 Medium」ブラウン【縦30.5×横25×マチ16cm】¥269,000(税抜)
「The RL50 Mini」ブラック【縦15.5×横20.5×マチ11cm】¥199,000(税抜)
「The RL50 Mini」クレンメンタイン【縦15.5×横20.5×マチ11.cm】¥199,000(税抜)※伊勢丹新宿店限定カラー

日本では、4月13日(土)よりラルフ ローレン 表参道をはじめとした各店舗にて販売されています。

また、2019年4月17日(水)〜4月23日(火)まで、伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ/プロモーションにてポップアップが開催され、「The RL50」のミニサイズの限定カラー「クレメンタイン(オレンジ)」が登場します。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。