売れ筋は「体験」や「会話」が楽しめるもの!

令和となって初の「母の日」は5月12日。当日、母親と一緒に過ごせない方も多いとは思いますが、会えても会えなくても、やはりきちんと贈り物はしておきたいところ。

LINEギフトによると、ここ最近のギフトトレンドは「お花×スイーツ」のように、ちょっとずつ色んなものを欲張りに試せるものなんだそう。お花を愛でながらティータイムを過ごす…といった、ギフトをきっかけに会話が弾んだり、お出かけしたくなっちゃうアイテムも人気とのこと。

ところで、みなさんはLINEギフトって使ったことありますか?

LINEギフト、どうやって使うの?

LINEギフトは、LINEの友だちになっている相手に、手軽に贈り物が届けられるサービス。例えば、お礼の気持ちを伝えたくてコーヒー1杯のドリンクチケットを贈ったり、住所を知らない相手でも配送先指定を先方に任せることができたりするんです。お店に行って商品を選んで直接渡す、という感覚そのままで使えるのもポイント。いつ誰に何を贈ったか、何を貰ったか、履歴が一覧で残せるのも便利です。

LINEギフト 母の日キャンペーン

また、LINE Payを使って決済すれば、ポイント還元率や割引率も高くなるキャンペーンもたくさん。これから本格的に訪れる、キャッシュレス時代の金銭感覚に慣れておくのもよさそう。使い方などの詳しい説明はLINEギフトのブログでも紹介されているので、ぜひチェックしてみて。

LINE ギフトhttp://gift-blog.line.me/ja/

そんなわけで、LINEギフトの「母の日特集」ラインナップより、Precious.jp編集部の目に留まったギフトを価格帯別に6つご紹介したいと思います!

■定番ギフト!さりげない贈り物に│価格帯¥3,000~

■1:老舗の王道の味を楽しむ│とらや「母の日パッケージ水羊羹」

とらや「母の日パッケージ水羊羹6個入」¥2,970 ※9個入も(¥4,050)

老舗とらやからは、母の日パッケージの水羊羹が登場しています。さまざまな季節限定ものが展開される中でも、初夏を待つ穏やかな気候にも合う、シンプルな食べきりサイズの水羊羹の詰め合わせは、どんな相手にも喜ばれそう。カジュアルななかにもきちんと感を演出したい方、迷いなくサクッと決め打ちで手配したい方にもこちらはおすすめです。

■2:花より大福!│博多あまおう「まるごと苺大福」

博多あまおう「まるごと苺大福」¥4,104

色鮮やかなカーネーションを想起させるイチゴの赤。芳醇な果実のうまみが味わえる、博多あまおうがまるごとひとつ入った「まるごと苺大福」。食べやすく、お茶うけにもピッタリ。白餡とこし餡の紅白大福がセットになっていて、気取らない贈り物として喜ばれそうです。

■ティータイムを演出する小道具もセットで!│価格帯¥5,000~

■3:愛でる&味わうが楽しめる!│ドゥーブル&ハーバリウム

LeTAO「母の日ドゥーブル&ハーバリウム」¥5,616

北海道・小樽にあるチーズケーキの名店「LeTAO(ルタオ)」からは、母の日のための特別なドゥーブル&ハーバリウムセットが登場しています。北海道の新鮮な生乳から作られる特製の生クリーム&世界のチーズのマリアージュが楽しめるチーズケーキのドゥーブルは、濃厚な味わいが根強い人気。このところSNSを中心に人気急上昇中のハーバリウムには「Thank you」のメッセージタグが添えられています。ちょっとしたインテリアとして、お好みの場所に飾れるのもいい感じです。

こちらのセットは、LINEを使っていないお母さんにも贈れるのがポイント。
どういう裏ワザになっているのかは、公式ブログをチェックしてみて!
これは使える!母の日のLINEギフトの裏ワザを教えます♪

■4:新しいもの好きな母へ!│マヌカハニー&フラワーボックス

「マヌカハニー&フラワーギフトボックス S」¥6,662

乾燥からノドをまもり、風邪・花粉症の予防ケアにも用いられる人気のはちみつ「マヌカハニー」と、まるで飛び出す絵画のように豪華なブリザーブドフラワーがおさめられたギフトボックスのセット。紅茶に少し溶かして飲むと、まろやかなテイストに。置いておくだけで華やかな空間が演出できるフラワーボックスは、お部屋に飾る特別な用具がなくてもいいのも便利です! 健康にも気遣いつつ、今っぽいアイテムにも興味深々な都会的なお母さまにピッタリのセット。お花の色味は3種類から選ぶことができますよ。

■コミュニケーションのキッカケづくりに!│価格帯¥10,000~

■5:ホームパーティーで母を喜ばせる!│象印「STAN. ホットプレート」

象印「STAN. ホットプレート」¥16,200

日本の台所を見続けてきた老舗の象印が、クリエイティブユニットのTENTとコラボして生まれたSTAN.シリーズより、家族団らんの中心に映えるホットプレートが登場。そろそろ実家の調理家電も新しいものに買い替えかな? なんて方には機能性とデザイン性を兼ね備えつつ手ごろな価格で入手できるこちらは贈り物におすすめ。これを使って家族で集まって、久々にホームパーティーを楽しもう! なんて、いいきっかけづくりもできそうです。

■6:母娘でツインコーデを楽しむ!│WAKAO「バンブーハンドル折り畳み日傘」

WAKAO「バンブーハンドル折り畳み日傘」¥14,040

おしゃれな日傘も、いくつかのカラーバリエーションを持っているとお出かけする気持ちも弾んできますよね。お母さんと自分と色違いで交換しながら使えるデザイン性の高さもいい感じです。防水UV加工が施されていて、紫外線や熱さ対策だけでなく、急なゲリラ豪雨などにも対応できるものを選ぶのが賢い選択!


売れ筋のものは連休前に売り切れてしまうものも出てきています。4月27日~5月6日は受注や発送がお休みになるところも意外と多いので、情報は早めにチェック! 母の日当日に配達可能かどうか、いつまでに注文しなくてはいけないか、などの詳しくはLINEギフト母の日特集(スマホ限定/LINEアプリ)にてご確認を。

こちらで紹介したもの以外にも、LINEを使っていないお母さんにも贈れるギフトや、価格帯別などのセレクトがまとまっていて、直感で選びやすくなっていますよ。思い立ったとき、迷わず手配完了まで進めてしまうのがおすすめです!

※商品の価格はすべて税・送料込です。

問い合わせ先

  • LINEギフト ※スマートフォン限定、LINEアプリが起動します
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
TAGS: