着るだけで美しくなる「理想のワードローブ」vol.7

着こなしがシンプルになるこれからの季節、ますます重要になるのが、選び取るアイテムひとつひとつが放つ“存在感”です。

ベーシックの真髄を深く理解する知的な美意識とおしゃれの冒険を品よく楽しむバランス感覚を備えた大人の女性のワードローブに本当に必要なものは?

その答えは、上質素材とつくりのよさにこだわりながら、旬の洗練へのアプローチも忘れないブランドが矜持をもって発信する「名品」にありました! 選びの視点、優秀ポイント、活躍例をまとめた「理想のワードローブ」をご紹介します。

計算され尽くしたアイテムが放つ、洗練の相乗効果に感嘆!「賢い女性がセット買いする仕事ワードローブ」

■1:MIKAKO NAKAMURAのボウブラウス&タイトスカート

ブラウス¥100,000[シルクシフォン]・スカート¥100,000[ウールシルク](オールウェイズ〈ミカコ ナカムラ〉)

だれもが一目おく凛とした女らしさ。それをスタイルアップしつつ実現してくれるのが、ボウブラウスとハイウエストスカート。配色で美人効果を意識するのもおしゃれ上手の視点。ターコイズ×グレージュならば、座っても、佇んでも、遠目でも…絵になる女性に映ります!

後ろはスリットではなくボックスプリーツ入り。歩いたときにひざ裏が見えず上品な印象。

問い合わせ先

■2:ランバンの優美ブラウス&辛口スティックパンツ

ブラウス¥113,000[テクニカルファブリック]・パンツ¥86,000[ストレッチギャバジン](ランバン ジャパン)

見た目の優雅さとは違い、ブラウスの着用感は意外にもさらりと快適。ストレッチ性を備えた細身の黒パンツは、足首がのぞく丈が軽やかな知性を表現してくれます。これぞ、女らしくてかっこいい着こなしの最旬本命です!

問い合わせ先

■3:ジョルジオ アルマーニの黒セットアップ&インナー

ジャケット¥350,000・パンツ¥173,000[シルクダブルクレープ]・ブラウス¥125,000[シルク](ジョルジオ アルマーニ ジャパン〈ジョルジオ アルマーニ〉)

黒のジャケット+パンツは、シルクのノースリーブブラウスとの3点セット買いが新常識。格の高いスーツとしてはもちろん、それぞれが大人をきれいに見せる仕立てだから、単品でも大活躍。多忙なときこそ優秀さを実感できます。

表は艶があり、裏は細かいシボのある特別なシルク地を使用。下着が透けにくいのも優秀です。

問い合わせ先

■4:アクリスの肌映えピンクカーディガン&ワンピース

カーディガン¥114,000[シーアイランドコットン]・ワンピース¥220,000[ウールクレープ ダブルフェース](アクリスジャパン〈アクリス〉)

セットアップ感覚で着こなすカーディガンとワンピースは、仕事スタイルの新定番。コンパクトなカーディガンとスリムラインのひざ下丈ワンピースが旬のバランス。肌映りのよいニュアンスピンクで、美しさに自信がもてる着こなしを手に入れて。

問い合わせ先

※掲載した商品はすべて税抜です。

PHOTO :
戸田嘉昭・小池紀行・池田 敦(パイルドライバー)
STYLIST :
白井艶美
COOPERATION :
PROPS NOW
EDIT&WRITING :
岡本治子、喜多容子(Precious)