国内、海外問わず、飛行機を利用する旅行時に「空港でゆったり過ごしたい」と願っている方も多いのではないでしょうか? そこで本記事では、全国の空港にある、くつろぎのラウンジの最新情報をお届けします(2019年4月時点)。ご紹介するのは、新千歳、伊丹、福岡、羽田、成田にあるラウンジです。

■1:JAL ダイヤモンド・プレミア ラウンジ(新千歳空港)

JAL ダイヤモンド・プレミア ラウンジ(新千歳空港)

上質で洗練されたデザインのラウンジ

北海道・新千歳空港には、JALカラーの赤を基調とした上質なラウンジがあります。軽食や飲み物のあるダイニングエリアと、高い収納性を備えたくつろぎのエリアから構成される、ゆとりの空間が広がります。

ソファは、手荷物の収納スペースだけでなくプライバシー性を重視した高機能なデザイン

軽食やドリンクが提供されるダイニングビバレッジエリア

ダイニングビバレッジエリアでは、地元のこだわりが詰まったパンやスープ、おにぎりが提供されています。

竈を模したダイニングテーブル
国際線ラウンジで好評の「JAL特製オリジナルビーフカレー」をベースに開発した具をフォカッチャ生地で包んだ「JAL特製焼きカレーパン」のほか、北海道で数多くの銘菓を手掛ける「もりもと」のパンも提供されている

フリーWiFiやマッサージチェアなども完備。過ごし方に応じて多様な空間が設定されているので、快適に過ごすことができます。

JAL ダイヤモンド・プレミア ラウンジ(新千歳空港)利用条件

「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」の会員であるなど、要件を満たす利用者が利用可能です。詳しい条件などは、以下リンクより確認することができます。

画像提供:日本航空株式会社

■2:JAL サクララウンジ(大阪国際(伊丹)空港)

JAL サクララウンジ(大阪国際(伊丹)空港)

和の素材の風合いを取り入れた、上質で洗練された空間

和のモチーフや赤を感じさせる配色を取り入れてデザインされた、洗練のラウンジ。グループでも利用できる横長のソファ・テーブル席や、高いプライバシーを備えた1人でも快適に利用できる席、眺望の良いカウンター席など、どんな時でも快適に過ごせる空間が広がっています。

過ごし方に応じた多様な空間が設定されたラウンジ

JAL サクララウンジ(大阪国際(伊丹)空港)利用条件

「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」の会員の方など、要件を満たす利用者が利用することができます。詳しい条件などは、以下リンクより確認が可能です。

画像提供:日本航空株式会社

■3:ANA SUITE LOUNGE(福岡空港)

福岡空港 ANA SUITE LOUNGE

2019年2月に新設されたばかりの、マイレージサービス最上級会員向けのラウンジ。ラウンジの窓は大きく開放的で、いつでも飛行機を見ることができます。天井は飛行機のフラップを模したデザインとなっていて、壁にはウォールナットの木が使用され、細部から落ち着きのある空間が演出されています。

福岡空港 ANA SUITE LOUNGE エントランス

4種類のビールや軽食、福岡にゆかりのあるメニューも

ここでは、なんと4種類のビールなどのアルコール類やソフトドリンク、パンやおにぎりなど軽食に加え、福岡にゆかりのあるメニューが用意されています。

福岡県太宰府天満宮参道の旅籠として始まった、甘味処・かさの家の名物「梅ヶ枝餅」

「ANA PREMIUM CHECK-IN」が利用できる

電源コンセントや充電用USB端子も用意され、快適な時間を過ごすことができます。また、ここからは専用保安検査場を備えたラウンジ直結のカウンター「ANA PREMIUM CHECK-IN」を利用することができます。

ANA SUITE LOUNGE(福岡空港)利用条件

国内線利用者で「ANA SUITE LOUNGEご利用権」を所有しているなど、要件を満たす利用者が利用可。詳しい条件などは、以下リンクより確認することができます。

画像提供:全日本空輸株式会社

■4:POWER LOUNGE(羽田空港)

第1ターミナル ラウンジ「POWER LOUNGE SOUTH」 2Fゲートラウンジ内。座席数133席(全席禁煙)完全分煙化された喫煙ルームがある

羽田空港にある、計5つ の「POWER LOUNGE」

羽田空港第1・第2ターミナルには、ターミナルや階ごとに計5つのPOWER LOUNGEが用意されています。どのラウンジにも、フリーWiFiやフリードリンクを完備。スマートなデザインの大人なラウンジで、旅の前も後も気軽に休むことができます。

1名¥1,080(4〜12歳は540円、それ未満は無料)で、誰でも利用できるのもうれしいポイントです。

第1ターミナル ラウンジ「POWER LOUNGE NORTH」 2Fゲートラウンジ内。座席数150席(全席禁煙)完全分煙化された喫煙ルームがある
第1ターミナル ラウンジ「POWER LOUNGE CENTRAL」 1F一般エリア。座席数40席(全席禁煙)
第2ターミナル ラウンジ「POWER LOUNGE NORTH」 3Fゲートラウンジ内。座席数140席(全席禁煙)完全分煙化された喫煙ルームがある
第2ターミナル ラウンジ「エアポートラウンジ(南)」2Fゲートラウンジ内。座席数100席(全席禁煙)完全分煙化された喫煙ルームがある
第2ターミナル ラウンジ「POWER LOUNGE CENTRAL」 3F一般エリア。座席数68席(全席禁煙)

シャワールームや多目的スペースも

シャワーは30分 ¥1,080~

2019年3月31日にオープンした第2ターミナル一般エリア3F の「POWER LOUNGE CENTRAL」には、シャワールームや多目的スペースも設置され、今までにはない新しいラウンジとなっています。

多目的スペースは1時間 ¥500 ※後に予約がなければ最大2時間まで利用可能。2019年9月末まで、キャンペーン料金として1時間500円(通常料金864円)

POWER LOUNGE(羽田空港)利用条件

料金や場所など、詳細は以下リンクより確認ができます。

  • ※価格はすべて税込です
画像提供:日本空港ビルデング株式会社

■5:航空会社共用ラウンジ「NARITA PREMIER LOUNGE」

航空会社共用ラウンジ「NARITA PREMIER LOUNGE」

成田空港の第1ターミナル第1サテライト(出国審査後エリア)にある空港が運営する航空会社共用ラウンジ「NARITA PREMIER LOUNGE」は、契約している航空会社のファーストクラス/ビジネスクラス利用者やマイレージプログラム上級会員等が利用できます。

シンプルかつ洗練された空間で、出発までの贅沢でリラックスした時間を提供しています。多様なイスやテーブルが配置されているので、ひとりひとりの目的にあった利用が可能です。

出発まで贅沢でリラックスした時間を提供
シンプルで落ち着いた空間も提供

日本各地の厳選素材と、金沢の匠の伝統技術による和室エリア

和室エリア

日本各地の厳選された素材と、金沢の匠の繊細な伝統技術によって生まれた和室エリアは静かに時間を過ごせる、ほかにはない贅沢な空間。季節ごとに日本文化の展示やイベントも行われており、日本の豊かな文化が体験できます。GW中は節句の展示があります。

GW期間中に展示されている節句のディスプレイ

豊富なメニューを取りそろえたフードとドリンク

厳選されたワインも用意されている

和食、洋食、多彩なワインなど、充実したお食事やドリンクも贅沢です。季節に応じたメニューをご用意。GW期間中には、ちまきやかしわ餅も提供されます。また、フリーWiFiやシャワーなども完備されています。

航空会社共用ラウンジ「NARITA PREMIER LOUNGE」利用条件

利用契約を締結した航空会社の指定する利用条件を満たしている方など。※詳細は以下リンクよりご確認ください

画像提供:成田空港ビジネス

以上、新千歳空港のJAL ダイヤモンド・プレミア・ラウンジ、大阪国際(伊丹)空港のJAL サクララウンジ、福岡空港のANA SUITE LOUNGE、羽田空港のPOWER LOUNGE、成田空港のNARITA PREMIER LOUNGEの5ラウンジをご紹介しました。

長期休暇やビジネスで空港を利用する際には、ぜひ覚えておきたいラウンジの利用方法。ご利用には一定の要件を満たす必要のあるラウンジもありますので、滞在先のラウンジの詳細を事前にチェックしてみてくださいね。

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.5.9 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。