豪華クルーザーの上で夜景とシャンパン。優雅な夏の一時は、いかが?

都会の生活が好きでも、時には都市の雑踏から離れたくなることはありませんか?

そんなときに、パートナーや友人たちとだけ贅沢な時間を共有できるサービスがあります。ヤマハ発動機が展開する、最上級クルーザーの船長付きチャーターサービス「シースタイル・プレミアム」です。

参加者は、横浜ベイサイドマリーナから出港。シャンパンを片手に、みなとみらいの夕陽や夜景を優雅に眺めることができる、3時間の船旅の魅力をご紹介します。

■1:豪華な内装の最上級クルーザーを体感できる

ソファとテーブルの様子

チャーターできる船は、洋上のコンドミニアムと呼ばれる「イグザルト36スポーツサルーン(EXULT 36 Sport Saloon)」。全長約12メートルで定員は8名。キングサイズ程度のベットやシャワールームも併設されています。

チャーターの場合は、3時間¥350,000(シースタイルライト会員の場合)。購入を検討される場合は、¥76,822,000。クルーズ船の購入を考えている方には、試乗の意味でも、体験してみる価値があるサービスとなっています。

※「シースタイルライト会員」については、以下の■4:申込方法/アクセス をご確認ください。
左:ベッドルーム、右:シャワールーム 

■2:陸からは見られない、みなとみらいの夜景

このチャーターの行程は、日本最大級のマリーナである横浜ベイサイドマリーナを出発し、ベイブリッジをくぐり、よこはまコスモワールド赤レンガ倉庫など、みなとみらいを周遊するコースが一般的。

周遊場所は、要望に応じてカスタマイズが可能です。ベイブリッジを下から見たり、超大型客船の真横から見たり、いつも陸から見ている風景を海側から見ると、新たな発見があります。

みなとみらいを進む「イグザルト36スポーツサルーン(EXULT 36 Sport Saloon)」

<スケジュール例>

18:00 乗船。ウェルカムドリンク
18:30 出航。クルージング(本牧~横浜ベイブリッジ~みなとみらい)
19:00 遊覧。横浜港内
21:00 帰港。横浜ベイサイドマリーナ

■3:オードブルやシャンパンの手配も可能

食事とドリンクは、ケータリングサービスを利用できます。食事はハム・チーズ盛り合わせ、ピンチョス、サラダなど、つまみやすいパーティー向けメニューが中心で、リクエストに応じてカスタマイズしてくれます。

ドリンクはウイスキーやワイン、ウーロン茶やオレンジジュースなどがプラン内に入っていますが、銘柄の指定なども有料オプションで可能です。銘柄は予約時に確認するのがベストです。

ケータリングの一例

盛り付けや片付けの必要がないので、ゆったりとした船の時間を過ごすことができます。4名までの飲食代は基本料金に含まれており、それ以上の人数の場合は¥5,000/1人ずつ追加されます。

もちろん、料理の持ち込みも可能。キッチンも付いているので簡単な調理もできます。

(ちなみに現在、三井アウトレットモール「横浜ベイサイド」が2020年のリニューアルに向けて改装中のため、横浜ベイサイドマリーナの近隣には飲食店が少なく、持ち込みの際は、事前に購入しておくのがおすすめです)

■4:申込方法/アクセス

申込方法は、入会金¥5,000で月額費無料のヤマハのシースタイルLightの会員になり(入会方法はコチラ)、乗船の7日前までにヤマハホットライン(0120-730-344)に電話予約を。

横浜ベイサイドマリーナに停泊するクルーザー

この夏は豪華なクルーザーで優雅に汐風を感じながら、パートナーとの記念日や友人との誕生パーティーをより特別なものにしてみてはいかがでしょうか?

※掲載した料金はすべて税抜です。
※船の内装は一部仕様が異なる場合があります。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。