毎週日曜と月曜の10時に現れる「幻のチーズケーキ」?!

行列ができるスイーツやパンが人気の昨今。ネット限定販売のお取り寄せグルメやスイーツにも、販売開始直後に即完売となってしまうような、幻の名品が数々、登場しています。

入手困難とSNSで話題の「Mr. CHEESECAKE」

2018年12月に彗星のごとくあらわれた「Mr. CHEESECAKE」も、チーズケーキマニアの間では早くから話題になっていたブランド。毎週日曜と月曜の朝10時から数量限定でネットに現れては、即完売が続出するなど、実際に味わえるまでの入手困難ぶりも込みでワクワクする逸品なのです。

そんな「Mr. CHEESECAKE」がファンからの熱いラブコールにこたえるかたちで、2019年8月4日10:00、ついに公式オンラインショップをオープン! いったい、どんな味わいのチーズケーキなのでしょうか?

趣味で作ったチーズケーキが、SNSで話題に!

 「Mr. CHEESECAKE」は、シェフ・田村浩二氏が趣味でつくっていたチーズケーキを自身のSNSに載せたところ、「食べてみたい!」と知人から連絡をもらったことをきっかけに、ネットで数量限定販売をスタート。

田村シェフが料理人として培ってきた知識や経験と共に、幼い頃から大好物だというチーズケーキへの想いを込め、ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキのいいとこ取りをしたような、これまでにない食感、香り、味を目指してつくられているんだそう。

「Mr.CHEESECAKE with Box」¥4,320

ファンの間では「人生最高のチーズケーキだ!」と絶賛されるほどの、美味しさの秘密は以下の3つ!

■1:ノスタルジーな香り

バニラ、レモン、トンカ豆の3つの香りがブレンドされています。懐かしい感覚も呼び覚ましてくれるような、甘く爽やかな美味しい香りが広がります。

■2:ひとくちで二つの食感

このところ注目の、小麦粉を一切使用しない製法で仕上げられています。湯煎焼きをすることで、上はしっかりベイクドな歯ごたえ、下はレアチーズケーキの滑らかさを同時に表現。まるでレストランスイーツのような、上品で繊細な食感を楽しめます。

■3:オトナの甘さと酸っぱさが同居

サワークリームやヨーグルトが醸し出す絶妙な酸味と、隠し味のホワイトチョコレートの甘さを極限まで追求したバランスで、飽きのこない美味しさに仕上がっています。

おすすめの食べ方は?

おすすめの食べ方は、3パターン。

冷凍庫から出したての状態は、アイスケーキのような冷たい味わいで酸味が引き立ちます。半解凍の場合は、室温で約1〜1.5時間解凍。中心は凍った状態で、外側との滑らかな食感とのコントラストが楽しめます。シェフのおすすめの食べ方はこの半解凍の状態だそう。完全解凍すると、まるでブリュレのような滑らかさになり、スプーンで掬って口にほおばると、甘みと香りを一番感じられるとのこと。

「Mr. CHEESECAKE with Cooler Bag」¥3,456

「Mr. CHEESECAKE」は冷凍の状態で約3か月持ちます。完全解凍後は冷蔵庫で保存。10℃の冷蔵庫で9日程保存可能とのことですが早めにお召し上がりを。そのほか、詳しい商品情報や発売情報は公式サイトをチェックしてみて。

「Mr. CHEESECAKE」公式サイト:https://mr-cheesecake.com

※掲載した商品の価格はすべて税込です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。