Stella McCartney(ステラ マッカートニー)が、 2019年ウィンターコレクションのキャンペーンがを公開されました。

ステラ マッカートニーが2019ウィンターコレクションキャンペーンを公開!

ステラ マッカートニー2019年ウィンターコレクション

広告には、環境問題をはじめさまざまな社会問題に高い関心をもつモデル・女優のアンバー・ヴァレッタや、自然保護を訴える活動家グループ「エクスティンクション レベリオン」のメンバーなど、チェンジ エージェントが起用されました。

英国人フォトグラファーのジョニー・デュフォートにより、のどかなウェールズの海岸を舞台に撮影された当キャンペーンは、気候変動への対策を訴えると共に、行動を起こすことの重要性にフォーカスされています。

ブランドの遊び心と交え、環境保護へのメッセージが込められたキャンペーン

コレクションには、アーカイバル(=長持ちする)ファブリックでつくられたアップサイクル生地のレインボーカラーのドレスや、オーガニックコットンの実用的なアイテムなど、サステナブルなアイテムがそろい、キャンペーンのメッセージを象徴します。

“ベジタリアン ブランド”として、デザインにレザーやファー、フェザーを一切使用しないステラ マッカートニー。環境への配慮を観点に、さまざまな用途で長く愛される製品を展開しています。

ステラ マッカートニー2019年ウィンターコレクション
ステラ マッカートニー2019年ウィンターコレクション
ステラ マッカートニー2019年ウィンターコレクション

9月にはデジタルキャンペーンも公開予定で、小説家 ジョナサン・サフラン・フォアがキャンペーンのために書いた詩が、英国の環境保護主義者 ジェーン・グドールにより朗読され、感情に訴えかけるメッセージを発信されます。

日常生活の皮肉と真実、そして本当に重要なことを、ブランドの遊び心を交えて発信されるキャンペーンに注目です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。