大好評!人気ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんの連載です。シミやくすみ、たるみなど…、大人の女性を悩ませるエイジングサインを、長井さんの経験と知識、独自のテクニックをフルに生かし、メイクだけでお悩みをスッキリ解決。大人の肌や骨格の悩みをなかったことに…!

第20回目は、旬な顔になれるポイントメイクテクニック。ポイントは、カーキの目元と赤リップの組み合わせです。

カーキライン×赤リップで旬なあか抜け顔に変身!

【セルフメイク→長井メイク】

黒のアイラインで目元を強めたヌーディなオフィスメイクから、抜け感とメリハリのある長井流・旬顔メイクへ。

外資系証券会社に勤める木本さんが、メイクで気をつけていることは、きちんと見えること、厚塗りにならないこと。ベージュ系のアイシャドウ+黒のアイライナーのアイメイクに、ピンクベージュのリップが長年の定番メイクとなっている木本さんですが、もっと今っぽい顔になれるメイクを模索中とのこと。長井さんが提案するのは、目元にカーキ、リップにレッドを効かせたカラーメイク。

木本明日香さん(41歳)
「オフィスできちんと見えるメイクとなると、ヌーディな目元にほんのりピンクベージュのリップの組み合わせしか思いつきません。この単調なメイクを長年続けているので、そろそろアップデートが必要だな…と。オフィスでも浮かず、今っぽい顔になれるメイクを知りたいです」

■A.「目元には旬なカラーライナー&カラーマスカラを。さらに赤リップで口元を締めると、今どきのバランスに」(長井さん)

「今っぽい顔になるために必要なのが、抜け感です。そこで、まずは黒のアイラインをやめてみる。オフィスにもマッチするカーキのアイライナー&マスカラにチェンジするだけで、目元に抜け感が出ます。その分、リップはやや強めに。透け感のある赤リップで口元を締めるのがポイント。このバランスが旬顔をつくる鍵に」

【おすすめの旬顔カラーメイクアイテム】

左から/待望の単色アイシャドウが誕生。単色でも重ねても美しい色味と質感が魅力。こちらは、ゴールドパールが上品に輝くステラータイプ。SUQQU トーン タッチ アイズ 12 ¥3,700  目元を引き締めながら、抜け感をも与える絶妙カーキ。極細筆で、思い通りにラインが引ける。SUQQU カラー インク リクイド アイライナー 103 ¥3,800(限定品)  まつげ1本1本に存在感を与えるボリュームタイプ。モスグリーンをチョイスして洗練された印象に。Amplitude エクストラボリューム カラーマスカラ 01 ¥4,400  軽やかなつけ心地と透け感のあるソフトマットな質感が今っぽい。イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ピュールクチュール ザ スリム シアーマット 107 ¥4,300

【旬顔になれるメイクプロセス】

1.アイシャドウをまぶたにオン
アイラインとマスカラで色を使う場合のアイシャドウは、色味を抑え、ツヤ感やパール感のみを感じさせるタイプを。この引き算が、抜け感のある仕上がりには不可欠です。
アイシャドウを小指にとり、目頭部分に「く」の字にのせます。ハイライト効果で目元に立体感が生まれるだけでなく、目まわりのくすみを感じさせない透明感の仕上がりに。

アイシャドウ(SUQQU)を指にとり、アイホール全体と目頭にオン。ブラシやチップで塗るよりも、密着感が高まり艶やかな仕上がりに。

2.アイライナーを目のキワに
目尻部分ははね上げすぎず、目の上のラインの沿線上にスッと伸ばすのがポイント。

カーキのアイライナー(SUQQU)で、上まぶた目のキワにアイラインを。目尻から少しオーバーさせて、色味を見せるのがポイント。片手でまぶたを引き上げると、ラインが引きやすくなります。

3.マスカラを塗る
ブラシの余分な液をボトルの縁でしごいてから塗ると、ダマにならずきれいに仕上がります。

カーキのマスカラ(Amplitude)をあらかじめカールアップさせた上まつげに塗ります。根元をグッと押し上げてから、毛先に向けてブラシを抜くと美まつげに。

4.赤リップを塗る
ブラシやリップライナーを使ってきっちり輪郭をとると、コンサバな印象になってしまうので、直塗りしてラフさを出すのがポイント。
輪郭を曖昧にしてグラデーションにしておくと、赤リップも浮くことなく、肌になじみます。

赤リップ(イヴ・サンローラン・ボーテ)を唇にオン。角を使って輪郭をとりながら塗るのがコツ。その後、指で軽くなぞって輪郭をぼかすと、こなれた印象に。

【AFTER:今っぽさ満点の抜け感メイクに】

黒のアイラインをやめて、カーキにシフトするだけで、目元に抜け感と柔らかさが生まれます。赤リップを効かせた旬な抜け感メイクに。
長井かおりさん
ヘア&メイクアップアーティスト
多くの女優やモデルからの指名を受ける人気ヘア&メイクアップアーティスト。雑誌や広告など第一線で活躍する傍ら、メイクレッスン講師としても活躍。ひとりひとりの個性や魅力を引き出す、上品なメイクテクニックにファン多数。Precious.jpでは、大人のリアルな肌や骨格の悩みをメイクだけで見事解決。

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
永谷知也(will creative)
HAIR MAKE :
長井かおり
EDIT&WRITING :
新田晃与