どう新しさを取り入れたらいいか悩んでしまう、トレンチコートの着こなし。トラッド感を高めるアイテム合わせや、リラックスムードを感じさせるテクニックなどをマスターすれば、簡単に今季らしく辛口フェミニンに決まります。おしゃれ上手なセレブたちのSNAPをお手本にしてみましょう。

今どきニュアンスが香って、定番なのにかっこいい!「トレンチコート」スタイル5選

■1:チェックストールのアクセントが効いたヘルシーさ十分なトラッドカジュアル

コート_1
足元は白スニーカーで、白デニムとマッチさせて。軽快で爽やかスポーティーな印象が高まります。

女優のミシェル・ウィリアムズが、ブルックリンでお散歩中にSNAPされたショットです。

コンパクトで体にフィットしたトレンチコートに、白デニムを合わせて清潔感あるカジュアルを楽しんでいました。

コーディネートのアクセントは、赤ベースのチェックストールで正統派トラッドを感じさせています。クラシックテイストの流行もある今年は、昔懐かしい雰囲気のするチェックのストールを首元にあしらって、トラッドを明るく彩るのがおすすめです。

視線が上に集まり、トレンチコートの着こなしをすらりと見せてくれます。

■2:ベージュワントーン&オーバーサイズで、今どきのリラックス感を加えれば鮮度良好

コート_2
ワイドパンツからちらりとのぞかせた靴は、白×グレーのハイテクタイプのスニーカー。若々しくアクティブさをアピールしています。

N.Y.の自宅から出てきたモデルのヘイリー・ボールドウィンは、トレンチコートをメインに他アイテムをすべて、ベージュのワントーンでまとめていました。

そしてあえてコート、トップス、パンツともすべてオーバーサイズで統一。トレンド感十分なオーバーサイズアイテムをゆるっと着こなし、今っぽいリラックスムードを漂わせています。

トレンチにあしらわれたシルバーのスナップボタンがモードっぽいニュアンスづけに。

ただだらしなく見えないように、ヘアはタイトにまとめるのが鉄則です。

■3:ザ・ベーシックなアイテムで統一!洗練クールビューティーのお手本スタイル

コート_3
パンツは、足首がちょっと出るくらいの丈で抜け感を出すのがバランス良好。

いつもかっこよくシンプルな着こなしを好んで着用している、女優のアンジェリーナ・ジョリー。

2019年2月、元夫のブラッド・ピットと息子と一緒にショッピングを楽しんでいるときのコーディネートです。白シャツに黒の細身パンツというモノトーンの着こなしに、スタイリッシュなカーキの変形トレンチをON。

ベルトが付いている位置が高めなので、脚長に見える効果のあるデザインです。

インのモノトーンコーディネートに、カーキでセンスのいいスパイスを香らせる、配色テクニックをぜひ参考にしてください。

■4:秋冬マリンを楽しむには、トレンチ×ボーダーニットを白の着こなしで爽やかに

コート_4
デニムはやや短めの丈で、ストラップシューズのおしゃれっぽさを強調。素足だとストラップがより目立つのと、肌見せ効果ですっきりと見えます。

女優のエマ・ストーンが、N.Y.で見かけられたときのSNAPです。

ひざ上丈のトレンチコートのインには、ボーダーニットと白デニムをコーディネートして、秋冬のシックなマリンを楽しんでいました。

正統派のトレンチコートは、こなれ感のあるマリンを知的で上品にグレードアップしてくれるので、マストアイテムです。

写真のような肌寒い雨の日には、ぴったりなので、ぜひ活躍させてください。

■5:コートからチェックがちらり!トレンチ以外オール黒でスマートにかっこよく!

コート_5
インのオール黒のスタイリングを、一気に華やいだムードに仕上げるコインネックレス。やや長めの位置でつけるのがバランス良好に。

大人気のインスタグラマーで、自身がディレクターを務めるファッションブランドも大人気のジャンヌ・ダマス。

バーバリーのイベントに出席した日は、裏地にチェックが組み合わされたリバーシブルで着られるトレンチコートを着用していました。

インの着こなしをオール黒でまとめ、トレンチコートの存在感を際立たせています。

肩もぴったりでジャストサイズのシングルのコートは、すらっとしたIラインを生み出し、チェック地をちら見せさせることでもおしゃれの完成度が高まって、さすがの美姿を実現。


冬の厚手のコートを取り入れる前に、薄手で雨にも強いトレンチコートは、今季流行のトラッドを楽しむ上でマストな存在といえそうです。

他にどうトラッドやマリンテイストのアイテムを合わせるかや、今っぽいモードさを演出できるサイズ選びなど、参考にできるテクニックが発見できました。

ぜひ参考にして、これからのおしゃれに取り入れてみてください。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀