ほかとは違う、圧倒的な存在感…そんなバッグをお探しの方へおすすめしたいのは、極上のファーを贅沢にも部分使いした、デルヴォーの名品バッグ『ブリヨン』。 本体の素材にも、稀少なエキゾチッククレザーをふんだんに使用した、このうえなくエレガントなバッグが登場です!

コクありエレガントな、デルヴォーの「部分ファー」バッグ

おしゃれ経験値の高い大人が行き着く、新たなラグジュアリーの回答。それが、極上ファーを贅沢にも部分使いしたバッグです。一方、1829年創業、エキゾチックレザーを扱う独自の技術を開発しながら躍進するのが、ベルギー王室御用達ブランドのデルヴォー。艶やかなミンクをクロコダイルバッグのフラップに配し、ガルーシャ(エイ革)をアクセント使い…。圧倒的な素材オーラを斬新にミックスしつつ、いつまでも愛用できる名品『ブリヨン』に昇華するセンスはさすがのひと言です!

『ブリヨン MM』¥5,060,000(デルヴォー・ジャパン)、ブラウス¥62,000・パンツ¥54,000(ブルーベル・ジャパン〈カルヴェン〉)、ベルト¥11,000(ウィム ガゼット 青山店〈メゾンボワネ〉)、ピアス¥890,000・ブレスレット¥1,245,000(フレッド)

ライトパープルのブラウス×グレーのパンツの組み合わせに、『ブリヨン』を投入。圧倒的な存在感を放つラグジュアリーなバッグが、シンプルな着こなしを唯一無二のものへと高めてくれます。

ラグジュアリーな素材と洗練された色使い

『ブリヨン MM』素材:クロコダイル×ミンク×ガルーシャ、サイズ:縦22×横28.5×マチ13.5cm¥5,060,000(デルヴォー・ジャパン)

背面の上部まで覆うミンク、斑の間をゴールドに染め上げたクロコダイル、きらめくガルーシャにうっとり。金具は、マットゴールドで品よく控えめな好バランスです。レザーライニングは、肌触りがよく、物を探しやすい利点も備えたピンクベージュ。

細部まで丁寧に仕上げられた確かな技術力と、贅沢素材によるラグジュアリーさを一度に堪能することができる、デルヴォーの『ブリヨン』。このうえなくエレガントなバッグで、さらに洗練された冬の着こなしを手に入れてみませんか?

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
熊澤 透(人物)、唐澤光也・宗髙聡子(パイルドライバー/静物)
STYLIST :
富岡百合子
HAIR MAKE :
重見幸江(gem)
MODEL :
高橋里奈(Precious専属)
EDIT&WRITING :
川村有布子、岡本治子、川口夏希、望月琴海・遠藤智子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦