スノーマンが、色とりどりのフルーツに囲まれてる!?なんともかわいく気分の上がるクリスマスケーキが、ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」から届きました。

ザ・ペニンシュラ東京の2016年クリスマスケーキ「クリスマス ソーニャ」

こちらのクリスマス ソーニャは、ザ・ペニンシュラ東京の女性総支配人であるソーニャ ボドゥセックさんの名前が由来となった、新作ケーキ。

ホワイトチョコレートムースの中には、オレンジ風味のカスタードやチョコレートムース、エルダーフラワーで味つけされたスポンジケーキが入っています。

また、土台部分はピスタチオのビスキュイでできており、一度にさまざまな味を楽しむことができるのです。三種のベリーと、チークのように淡いピンクが目を引く、フェミニンな印象のケーキとなっています。

クリスマスショートケーキ スノーマン

そしてもうひとつ、クリスマスショートケーキ スノーマンは、大人数のパーティに大活躍する、毎年人気の一品。なんと1辺20cm(!)というボリュームのあるケーキの上には、両手を挙げて雪を待っているかのような、かわいらしいスノーマンが。スポンジの間にはミックスフルーツとクリームがたっぷりサンドされた、王道のショートケーキです。

いずれも同ブティック開業時より、エグゼクティブ ペストリーシェフを務めているパティシエの野島 茂さんが手がけたもの。

野島さんならではの遊び心に満ちた、ザ・ペニンシュラ東京のクリスマスケーキで、聖夜を祝うパーティーに彩りを添えてみませんか?

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.10.16 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
文/難波寛彦