プロテニスプレイヤーの錦織 圭選手が11月14日17時ごろ、グローバルアンバサダーを務めるスイスの高級時計ブランド、タグ・ホイヤーのイベントに登場しました。

今回のイベントは、タグ・ホイヤーと錦織選手のコラボレーションウォッチ『AIR-K』の、累計販売数1,000本!を記念して開催されたもの。

 

これまでに3本のモデルが発表されていますが、今年9月には新作の『AIR-K 4』が発売。


まだ手元にないという錦織選手へ、タグ・ホイヤー ジャパンの河村恭臣ジェネラル・マネージャーより『AIR-K 4』が贈られました。

『AIR-K 4』の印象について、「ブルーの文字盤がすごく格好いい」と語った錦織選手。「スーツのようなシックなスタイルにもぴったり」と、この日のスーツスタイルにも馴染む『AIR-K 4』に、終始ご満悦でした。

イベントには、錦織選手を支えるマイケル・チャンコーチも出席。

チャンコーチが、「圭はサッカーも得意なんだ」と語るなど、類稀なる才能を持つ錦織選手の新たな一面も。

会場には、同じくタグ・ホイヤーのグローバルアンバサダーを務める、プロサッカープレイヤーの香川真司選手からビデオメッセージが届くなど、話題の中心はなぜかサッカーに!?

そこで登場したのは、今回のイベントのテーマ“DON’T CRACK UNDER PRESSURE=プレッシャーに負けるな!”にちなみ、ブロックでできた壁をシュートで崩すという、突然のゲーム企画。会場の視線が一身に集まるプレッシャーのなか、見事に壁を崩すことに成功した錦織選手。世界大会でのプレッシャーにも負けない彼の、圧倒的なパワーを感じました!

ちなみに11月26日より、タグ・ホイヤーの直営店舗「エスパス タグ・ホイヤー」で、AR(拡張現実)が体験できる錦織選手の写真集が、各店限定100名にプレゼントされるそう。

錦織選手もお気に入りの『AIR-K 4』と、彼の魅力に迫る事ができる、またとない機会となっています。

問い合わせ先

 

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.7.3 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
文/難波寛彦(LIVErary.tokyo)