年々、髪が細くなり、頭頂部の髪がペタ~ッとしてきた…と感じることはありませんか?トップにボリュームがなくなると、全体的にショボンとした印象になって、実年齢より老けて見られることもありますよね。

そんな老け見えをくい止めるショートヘアの正解例を、MINX 銀座店の店長、小澤晋規さんにうかがいます。

【お悩み】髪がペタ~ッとして寂しい印象を若々しく見せたい!

ショート代表:遠藤千広さん(39歳/医療事務)のお悩みを解決するには…

■髪型:トップにボリュームのある菱形シルエットで若見え!

完成
サイド
バック

遠藤さんのHAIR CHART

やわらかさ (柔→硬)★
ボリューム(少→多)★
髪の太さ (細→太)★
うるおい (乾→潤)★★★
白髪の量 (多→少)★★★

髪がやわらかくて、ボリュームも少なめの遠藤さん。

「彼女の場合、トップにボリュームを出して、襟足付近を抑えるようなスタイリングをすることで、メリハリがつきます。ボリュームゾーンが下がるほど老けて見えるので、菱形を目指してください」(MINX銀座店店長・小澤晋規さん)

遠藤さんは、前髪が割れやすいのも悩みの種とか。「分け目をつくらないようにするか、分け目をつくるなら深めに取ると、割れにくくなります」(小澤さん)

■スタイリング:カーラーで根元を立ち上げ、スプレーでキープ!

菱形をつくるには、頭頂部をちょっと高めに盛り上げるのがカギ。「カーラーで巻くとき、割れやすい部分を同じカーラーで巻き込むようにすると、割れ対策になります」(小澤さん)

巻いたらドライヤーを5秒ほど当て、2~3分ほど冷ましてからカーラーを外すこと。「冷めるときにカールがつくので、冷ます時間をちゃんと取ってください」(小澤さん)

スタイリング前

■1:頭頂部と生え際側の2か所をカーラーで内巻きにし、ドライヤーを当てる

カーラーは内巻きに

■2:ハードすぎないヘアスプレーで根元の立ち上がりをキープ

頭頂部など根元を立てる

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ボリュームゾーンを下げず、上目につくる
  2. 頭頂部を立ち上げて菱形シルエットをつくる
  3. スプレーは固めすぎないものを選ぶ

「ハードタイプのヘアスプレーは、髪が束になって固まってしまうので、ボリュームのない方には不向き。そんな女性のスタイリングに使っているのは『トリエ ルベル LS』。程よいキープ力で自然な立ち上がりがつくれます」(小澤さん)

MINX銀座店 店長・小澤晋規さん。「休日は2歳半になる娘と公園で遊んだり、買い物をしたり、一緒に過ごしています」

問い合わせ先

  • MINX 銀座店
  • 住所/東京都中央区銀座2-5-4 ファザード銀座2F/7F
  • TEL:03-5159-3838
  • 営業時間:月~金11:00~21:00 土10:00~20:00 日・祝日10:00~19:00
  • 定休日:火曜(祝日の場合は営業)
技術・空間・メニューのいずれも最高品質を自負。美容業界のゲストが多いのもうなずける。

大人のヘアカタログ

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
WRITING :
中島祐美
DIRECTION :
青木 笑