日比谷の地域の新たなランドマークとなった「東京ミッドタウン日比谷」。2018年春に開業、近辺の働く女性のランチスポットとして、お仕事後のひとときを豊かに楽しめる場所として、すでに多くのファンを得ている商業施設です。

そんな「東京ミッドタウン日比谷」はこの3月 29 日(金)に、開業から一周年を迎えます。その記念として、春の訪れを感じられるピンクのスイーツや期間限定商品が、さまざまな店舗からお目見えしています。そこで本記事では、限定のピンクスイーツに注目!

東京ミッドタウン日比谷の1周年限定「ピンクなスイーツ」5選

■1:「パティスリー&カフェ デリーモ」のぶらんどいちご「淡雪」のパフェ

チョコレートを知り尽くしたショコラティエ、江口和明さんが手がけるPâtisserie & Café DEL’IMMO(パティスリー&カフェ デリーモ)。紅茶やワインとのマリアージュが楽しめるスイーツなど、チョコレートや洋菓子の魅力を堪能することができるメニューが展開され、訪れる人が後を絶ちません。そんなデリーモから1周年記念として登場するのは、いちごを贅沢にあしらった特別なパフェ!

奈良県のブランドいちご「淡雪」をふんだんに使用したスペシャルパフェ。淡雪姫 ¥2,700

問い合わせ先

■2:「林屋新兵衛」の桜の抹茶パフェ

京都の老舗茶屋、「京はやしや」が手がける林屋新兵衛。全国で初めて「抹茶パフェ」を開発し、抹茶スイーツブームを牽引してきたお店で、抹茶パフェが大好評。

そんな抹茶パフェの元祖が手がける「桜の抹茶パフェ」が、4月30日(火)までの限定で登場します。桜餡と抹茶の風味が折り重なる、和スイーツ好きにはたまらない組み合わせとなっています。

桜餡を使用した、春らしいピンクのパフェ。中にはクリームや白玉、日本酒ゼリー、抹茶ゼリーなどがたっぷり。さまざまな食感が楽しめます。桜の抹茶パフェ¥1,566(※4月30日まで提供)

問い合わせ先

  • 京はやしや 
    営業時間/11:00〜23:00(L.O:22:00)※一部メニューは20:00L.O.
    TEL:03-6550-8727
  • 場所/東京ミッドタウン日比谷2F

■3:「鈴懸」の苺の杏仁豆腐

福岡・博多の老舗和菓子店、鈴懸(すずかけ)。かわいらしい鈴型の和菓子を竹籠に詰め合わせた「〇すず籠(えんすずかご)」は、そのおいしさとビジュアルのインパクトから、同店を代表する逸品となっています。そんな、手土産の常連・鈴懸から1周年記念スイーツとして登場するのは、福岡を代表するいちご「あまおう」と餡子が口内でハーモニーを奏でる、スペシャルな杏仁豆腐です。

あまおう苺とふっくらと炊き上げたつぶあんをのせた、口あたりなめらかな杏仁豆腐。苺の杏仁豆腐 ¥594

問い合わせ先

  • 鈴懸 
    営業時間/11:00~21:00
    TEL:03-6811-2206
  • 場所/東京ミッドタウン日比谷B1F

■4:「Q CAFE by Royal Garden Cafe」のベリー三昧の贅沢プレート

カフェスペースとワークスペースがあり、仕事をしながら軽食やお茶も楽しめる「キューカフェ」。

ワークスペースではコーヒーや軽食を食べながら、ミーティングや個人作業など、さまざまな用途で使えるレンタルスペースが。

カフェスペースは「Royal Garden Cafe(ロイヤル ガーデン カフェ)」が運営、「EAST&WEST」をテーマに、料理のカテゴリーにこだわらず、西洋と東洋の美味しい料理・器をクロスオーバーさせたお料理いただくことができます。朝食がいただけるのもありがたく、フレンチートーストセット、オムレツセットなどのモーニングメニューから、ランチ、ディナーまで、その時間帯にふさわしいメニューを選ぶことができます。

1周年記念メニューは、ベリー類をふんだんに使った、味の異なるスイーツを組み合わせた盛り合わせ。ワークスペースで仕事をして、頭を使いすぎた…なんてときのエナジーチャージにもおすすめです。

ベリー三昧の 贅沢プレート。ミッドタウン日比谷 アニバーサリーデザ ートの盛り合わせ ¥1,400

問い合わせ先

■5:「ブーランジェリー・ボヌール」のさくらサブレ

三軒茶屋にお店を構える焼きたてパンの店「ブーランジェリー・ボヌール」。しあわせなカレーパン、日本人好みにつくられたバゲット、外さくさく、中もっちりのクロワッサンが人気のお店の、東京ミッドタウン日比谷店では、焼きたてパンがところ狭しと並びます。朝から夜まで営業している、営業時間の長さも、働く女性にはうれしいところ。そんな人気パン店からは、かわいいビジュアルの桜の花をかたどったサブレが登場!

ティータイムのお供にさくらの サブレを♪ さくらサブレ ¥594

問い合わせ先


東京ミッドタウン日比谷で開催される1周年イベント3選

また、東京ミッドタウン日比谷の広い敷地を生かした「お花と音楽」にあふれたイベントが、3月22日~4月上旬まで開催されます。

■1:巨大な「1」が入り口に現れる!

メインエントランスの柱には、1周年を記念した「1」のオブジェ「Welcome DECORATION」が登場

メインエントランス前の柱をケーキのろうそくに見立て、1周年とかけた巨大な「1」が登場。現場でスマートフォンでQR コードを読み込むとオリジナルフォトフレームが現れ、バースデーケーキとしての撮影が可能になります。どんな写真が撮れるか?は現地でお確かめください。

開催期間:2019年3月22日(金)~4 月14日(日)
開催場所:東京ミッドタウン日比谷 メインエントランス

■2:巨大な「花のドーム」が出現!

「Flower GATE -WAVE&RONDE」

世界で活躍するフラワーアーティスト・野崎晶弘氏によるフラワーアートが、周辺一帯を彩ります。日比谷ステップ広場では、春の花々をいっぱいにあしらった巨大なお花のドームが出現。

階段には、生木の桜が咲き誇り、棚田のように桜並木を演出し、上からも下からも圧巻の桜の眺めが堪能可能です。夜にはライトアップされ、昼とは違った雰囲気を味わうこともできます。

開催期間:2019 年 3 月 22 日(金)~4 月 7 日(日)
開催場所:日比谷ステップ広場、日比谷ゴジラスクエア

■3:豪華アーティスト陣が、クイーンの楽曲を広場で生演奏!

小林香織さん

また、大ヒット映画『ボヘミアン・ラプソディ』とコラボレーションしたライブステージが開催! ギタリストの村治香織さん、サックス奏者の小林香織さんなど、毎日異なるアーティストが「映画×音楽」をテーマに1週間にわたり、ステージ上で演奏を行います。なんとQUEENの楽曲を、豪華アーティストが特別バージョンで演奏するとのこと。否が応でも盛り上がりそう!

開催期間:2019年3月30 日(土)~4月5日(金)
開催場所:アトリウム 特設ステージ
開催時間:18:00~/19:00~
料金:無料

出演者(敬称略)/3.30(Sat.)村治佳織、3.31(Sun.)ケイコ・リー、4.1(Mon.)おお雨|おおはた雄一+坂本美雨、4.2(Tue.)鍵盤男子、4.3(Wed.)小林香織、4.4(Thu.)NAOTO×三浦拓也、4.5(Fri.)1966カルテット

以上、1周年を迎えた東京ミッドタウン日比谷のアニバーサリー情報のなかから、大人の女性にオススメしたい情報を中心にお伝えしました。ご紹介した以外でも、1周年記念アイテムやメニューはほかにもまだまだあります。春服や春メイクの更新、送別会や歓迎会の途上で、手土産を求めて…など、東京ミッドタウン日比谷を訪れた際にはぜひ、チェックしてみてくださいね。

東京ミッドタウン日比谷でショッピング!楽しみ方まとめ6【全館ガイド】

※掲載した商品はすべて税抜です。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。