今、ハンドケアがマイブーム。ドゥ・ラ・メールの『ザ・ハンド トリートメント』をもち歩き、地下鉄の移動中からスタバの待ち時間まで、隙あらば塗り直しています。

ドゥ・ラ・メール ザ・ハンド トリートメント 100㎖ ¥10,000(税抜) 

きっかけは、女子会の集合写真です。頬に当てた自分の手のくすんでいること! 日焼け止めを塗ったりケアしていたのに、シワも目立つし、顔より5歳は老けて見えます。親しい化粧品研究者に愚痴ると、手は水仕事などで酷使されているのに、顔より血行も悪いし角層が厚くて成分が浸透しにくいから、「実は顔の5倍はケアが必要なんだ」なんて!  かくしてドゥ・ラ・メールをもち歩くことに。

潤いをしっかり補いながらべたつきも膜感もなく、快適に重ね塗りできるから、5倍ケアにも理想的なのです。数日で、しなやかさと透明感が増して、シワっぽさやくすみが和らぎ、爪まで明るいピンクに。これは一時のブームに終わらせず、美習慣にしなくてはと決意しています。

■赤みを帯びた極度の乾きをスッと落ち着かせる名品。外的刺激でバリア機能が崩壊し、敏感に傾いた手肌の色ムラ、くすみをケアするのが得意。指の節の凸凹や赤みが目立たなくなり、明るくスッとした指に見える。硬化した甘皮や爪周りもやわらかくする効果が。

問い合わせ先

  • ドゥ・ラ・メール TEL:03-5251-3541
    ※この情報は2016年1月1日時点のものになります。詳細はお問い合わせください。
この記事の執筆者
多くの媒体で美容記事に携わり、特にスキンケアの知識に定評あり。本質を見抜く審美眼で“美容業界の番人”といわれるほど。 好きなもの:果物なんでも(特にリンゴ。梨は20世紀)、京都、ローリング・ストーンズ、サム・クック、美術館通い、メイシー・グレイ、和裁、筋トレ、ビル・ナイ(『パイレーツ・ロック』『ラブ・アクチュアリー』) 、ティルダ・スウィントン、茶道、文庫本、デパート、編み物、コーヒー 、ヨガ、化粧品、スキー、縫い物
クレジット :
撮影/戸田嘉昭(パイルドライバー) 文/近藤須雅子