今や定番アイテムとしてファッションに取り入れられている「スニーカー」ですが、身長が低い人の中にはまだまだ嫌厭(けんえん)している人も多いのでは。

そこで、今回はスタイルアイコンであるOlivia Palermo(オリビア・パレルモ)がデイリーに愛用する、Roger Vivier(ロジェ ヴィヴィエ)のハイトップスニーカーで叶う「黄金バランスの着こなしテクニック」をご紹介します。彼女が実践する【休日コーデ/お仕事コーデ】を参考に、スニーカースタイルを攻略しましょう!

ヌーディカラーで完成する休日コーデ

春のやわらかな日差しに似合う、オフホワイトを基調にしたヌーディカラーのグラデーションに身を包んだオリビア。一歩間違えれば膨張しやすいホワイトカラーでスタイルアップを目指すなら、彼女のように、ぴったりとし過ぎない余裕のあるシルエット選びがポイントです。足元から軽やかさを演出するChelsea28のフレアなスカートデザインなら、スニーカーとの相性も抜群! マーメイドラインで黄金バランスを叶えましょう。加えて上品なピンクカラーのバッグをセットすれば、フェミニンな大人の休日コーデの完成です!

ブラックでモードに仕上げるお仕事コーデ

オールブラックでマニッシュにまとめた、お仕事モード一直線のオリビア。ジャケットにトラウザーというシンプルなコーディネートでスタイルアップするなら、絶妙な肌見せテクを参考に。大きく開いた胸もとにはブルーカラーのチョーカーをプラスして「視線を上に!」は常に意識して。

トラウザーの裾はロールアップして、足元にも抜け感を。逆三角の細身ラインを作ることですらりと背が高く見える効果を狙えます。MCMのバッグとボリュームのあるリングの色味を合わせた上級な小物使いのセンスもオリビアを参考に!

ヒールに頼らなくてもスタイルアップが叶う、スニーカーの着こなし術はいかがでしたか? リュクスなブランドのスニーカーを取り入れることで、休日からお仕事スタイルまで一気にこなれ感が倍増します。この春こそは、エレガントなスニーカーコーデを習得しましょう!

ロジェ ヴィヴィエの「スニーキー ヴィヴ」とは?

ロジェ ヴィヴィエの2016年春夏コレクションでデビューしたエレガントなスニーカー「スニーキー ヴィヴ」。クラシカルなピルグリム バックルが飾られたこの独特なスタイルは、サテンやレザーなどマテリアルを変えて登場し、シーンを問わないシューズとして一躍人気に。今ではローカットなどさらにバリエーション豊富に。大人のデイスタイルにフィットするスニーカーは、お店でチェックしてくださいね!

問い合わせ先


 

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.7.5 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
写真/Courtesy of Roger Vivier (ホワイトコーデ)、AFLO(ブラックコーデ) 構成/石原あや乃