メイクアップ効果&スキンケア効果を兼ね備えたシャネル「ル ブラン コンパクト クレーム」をご紹介します!

つややかな明るさをもたらしながら、まるでスキンケアしたてのようなしっとり肌が実現する、「CAHNEL」のクリームファンデーション「ル ブラン コンパクト クレーム」をご紹介します。

成分のおよそ70%がオイル成分と水分が占めているので、わざわざファンデーションにオイルを混ぜることなく、スキンケアをしながら、みずみずしい艶を実現することができるのです。

©CHANEL ル ブラン コンパクト クレーム SPF40/PA++ 全6色 10g ¥7,500 (リフィル)¥6,200

ファンデにオイルを混ぜると、どんな効果があるの?

ファンデーションにオイルを混ぜて使うのが好き!という大人の女性は多いはず。それもそのはず、ファンデにオイルを混ぜると、肌に水分を閉じ込めるスキンケア効果がありつつ、艶肌まで実現できる簡単なメイクアップ法だからなんです。

しかし、混ぜるオイルはなんでもいいという訳ではなく、太陽光に当たっても酸化しにくく、純度の高いオイル(不純物があると、酸化や油焼けの原因となります)を選ばなければならないなど、意外とハードルが高いもの。

どんなオイルを混ぜればよいのか悩んでしまうのなら、「ル ブラン コンパクト クレーム」を選んでしまえば、一気に問題が解決してしまうのです。

「ル ブラン コンパクト クレーム」の素晴らしい3つの効果

■1:水分を長時間キープする「COMFORT」

フレグランスで用いられている抽出技術「アンフルラージュ」にヒントを得て、ウメの花弁に含まれる成分をオイルに浸出させた、ウメフラワーオイルと、ヒアルロン酸、ナイアシンアミドが潤いをもたらし、水分を長時間キープしてくれます。

■2:肌のムラをなくし均一トーンに整える「RADIANCE」

季節の移り変わりや、冷房や暖房への空調の切り替わりは、肌の輝きを失わせます。そんな気候の変化による肌ダメージから肌を開放することができるのが、「ル ブラン コンパクト クレーム」に採用されている「スマートサマーコンプレックス」テクノロジー。

このテクノロジーは、通気性のあるヴェールを肌の上に形成しつつ、肌を保護してくれる効果も。暑さの中でも毛穴が開きすぎることなく、また、寒さのもとでも肌の赤みを抑えることもできる、万能ファンデーションなのです。さらに、ファンデの中に含まれている「ブライトニングピグメント」が、肌の欠点をなめらかに整え、肌はムラなく均一なトーンに整えてくれるため、明るくリフレッシュしたような仕上がりが実現します。

■3:ダメージから肌を守る「PROTECTON」

SPF40/PA++と、高い紫外線ブロック効果により、ダメージから肌を守ってくれます。肌は健やかで、澄んだ輝きと透明感を保つことができます。

©CHANEL

ファンデーションにオイルを混ぜて使ってみたいけど、どんなオイルを選んだらいいのかわからないという方や、朝急いでいたらオイルを混ぜすぎてしまった…、ファンデーションとオイルの配合の比率に悩んでしまうという経験がある方は、ぜひ「ル ブラン コンパクト クレーム」を使ってみてくださいね。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2018.6.25 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。