大人の女性におすすめしたい、毎月のラッキーアイテムをご紹介するこの企画。今月の開運アイテムとは?

7月の開運アイテムはブルネロ クチネリのホームグッズ

「ホーム」を大切にする家庭的な蟹座が司る7月の開運アイテムは、自分の居場所を心地よくするアイテムだと、タロット&西洋占星術研究家であるマ・リュンヌ先生。「心からくつろげる空間づくりを心掛けることで、運気はアップします」

心地よい空間づくりが開運の鍵

蟹座の特徴としては、見た目の華やかさよりも、肌触りの良さなど、上質素材にこだわる特性があるそう。触れることで心が解放され、自分の心をトリートメントする時間を持つきっかけとなる「クッション」や「ストール」などを自分の空間にそろえると良いといいます。

カシミヤのブランケットとハリネズミのクッションのセット¥212,000(税抜)
コーデュロイのクッション 上(参考色) ¥58,000・下 ¥119,000(税抜)

さらに、蟹座がもつ側面のひとつに「思いやり」があります。「蟹座の新月(7月13日)に心掛けたいのは、自分を客観視して自分自身を思いやること。特に、今回の蟹座の新月は日食でパワーが強いので、疲れが溜まっていたり、心が傷ついていると感じるならば、自分を癒やすことを取り入れることで好転のきっかけになります」だとマ・リュンヌ先生。

今月は、他人ファーストをやめて、自分ファーストの時間をつくることで、開運へと導かれてください。

※一部WEB販売のみの商品が含まれます。

問い合わせ先

この記事の執筆者
幼少から西洋占星術、タロットリーディング、ギリシャ神話に興味を持ち、独自の研究を重ねる。魔女学校にてその才能を開花させ、個人鑑定をスタート。未来を的確に当て、人生を明るく照らす。
EDIT&WRITING :
石原あや乃