ホテルや大企業の本社、テレビ局など高層オフィスビルが立ち並ぶ赤坂見附エリア。永田町も近く、国会議事堂などの政府関連施設もたくさんあります。かつては、「見附」と呼ばれる城門の見張り場所があった場所で、歴史情緒を感じることができるエリアです。そんな赤坂見附エリアには、隠れた名店や真の大人を魅了するレストランがあちらこちらに点在しています。

そこでこの記事では、赤坂見附エリア(赤坂見附、赤坂、永田町など)のイタリアンレストランを厳選してピックアップ! プレステージなレストランの予約を得意とする『一休.comレストラン』で口コミ評価の高いレストランと、料理人の顔が見えるグルメ・レストランサイト『ヒトサラ』でシェフがオススメするお店の中から、おすすめのレストランを10軒、まとめてご紹介します。

【目次】

ランチが人気


【1】ペスケリア ラ・ルーナ・ロッサ

ペスケリア ラ・ルーナ・ロッサ

「ペスケリア ラ・ルーナ・ロッサ」は、赤坂見附駅から徒歩5分に位置するイタリアンレストラン。店舗名の「ペスケリア」とは、イタリア語で魚屋さんという意味です。名前の通り、魚を主体に、産地直送の野菜をふんだんに使ったお店です。

少し隠れ家的な赤坂の住宅街を進んでゆくと、突如現れるこちらのお店。やわらかく光る看板を目印に歩くと、全面窓の、開放的な店内が外窓から伺えます。土壁のような内装には南イタリアの絵皿や、イタリアの写真などが並び、トラットリアのような気軽な雰囲気。窓側の席は、10名までの団体で利用可能。店内の中央には、大切な方とゆったりと過ごせる個室の席もあり、さまざまなシチューションで使い分けできそうです。

ペスケリア ラ・ルーナ・ロッサ

メニューは、毎朝小田原から届く水揚げされたばかりの魚介類、契約農家から直送される有機野菜など、旬食材のおいしさを、ぎゅっと濃縮した魅惑的な料理の数々。食材の持つ真の味わいを損なわないよう、丁寧な下処理と、素材に寄り添った調理法で仕上げられています。イタリアンをベースとしていますが、ジャンルには固執せず、食材に合わせた調理法で、食材の味を極限まで引き出す努力をしているのが伺えます。

人気のランチプランは「【タイムセール】選べる2ドリンク!前菜盛合せ、選べるパスタ、鮮魚メイン料理、ドルチェの豪華全4品! 6,100円」。

問い合わせ先

  • ペスケリア ラ・ルーナ・ロッサ
  • 営業時間/11:30〜15:00、18:00〜23:00
    定休日/日曜日
    予算/ランチ 2,000円〜2,999円 、 ディナー 5,000円〜5,999円
    席数/24席(個室1室)、※2名〜4名
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区赤坂4-4-16 フォーレスト赤坂1F

ペスケリア ラ・ルーナ・ロッサ の詳細・Web予約はこちら >>

【2】Ristorante incantina(リストランテ インカンティーナ)

Ristorante incantina
Ristorante incantina 情報提供:一休.com

「Ristorante incantina(リストランテ インカンティーナ)」は、地下鉄永田町駅直結。赤坂見附駅からも徒歩3分程度で、アクセス抜群。グランドプリンスホテル赤坂の跡地「東京ガーデンテラス紀尾井町」の3階にあります。【リストランテ】の窓から弁慶濠沿いの緑を見下ろせる、眺望豊かなリバービュー、また春には満開の桜も楽しめる店内。併設されている喫煙可能な【バーラウンジ】では、食中だけでなく、待ち合わせや食前、食後、レストランクローズ後のカフェタイムで利用できるのも魅力です。

店名にあるインカンティーナとは、「in cantina=ワイン蔵の中」から創り上げた新しい言葉。イタリアソムリエ協会の魂を継承する「Abbinamento=組み合わせ」を、セラーで眠るイタリア全土のワインと研ぎ澄まされた郷土料理で堪能できます。

Ristorante incantina
Ristorante incantina 情報提供:一休.com

その土地ならでは【土着品種をモチーフにしたワイン】と【伝統郷土料理をベースにしたお皿】が奏でるハーモニーを楽しめる「Ristorante incantina」。伝統的なイタリア料理をベースに季節の食材と現代風アプローチを盛り込んだ手法で、一見クラシカルに見えても、その実、推敲された料理を取りそろえています。ディナータイムはコースのみならず、アラカルトでも堪能できます。

日本にも各地に個性的な地酒があるように、イタリアにも地ワイン、つまりその土地ならではのワインがあります。地域ごとの気候や風土、食文化、栽培されている地ブドウの品種の違いによって、さまざまに味わいを変えるのがイタリアワインの最大の魅力といえるでしょう。こちらのお店では、本格的なイタリア郷土料理とワインのアッビナメント(イタリア式ペアリング)を楽しむことができます。

おすすめのランチプランは「【乾杯スプマンテ付】前菜盛り合わせ+2種のパスタ+デザート+カフェの全4品をごゆっくり!3,900円」。

問い合わせ先

  • Ristorante incantina
  • 営業時間/11:00〜14:00、17:30〜23:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/57席(リストランテエリア26席、バーラウンジ31席)
    喫煙可否/分煙 ※バーラウンジのみ喫煙可
    TEL/03-6256-9752
    住所/東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町3F

Ristorante incantina の詳細・Web予約はこちら >>

【3】ビステッカ 赤坂

ビステッカ 赤坂
ビステッカ 赤坂 情報提供:一休.com

赤坂駅より徒歩1分の場所に佇む「ビステッカ 赤坂」。ミシュラン獲得レストランで修行したブランドシェフが監修するイタリアンと、西麻布で40年「焼肉處 十々」を系列に持つからこそできる、お肉が美味しいイタリアンです。

店内はイタリアのトラットリアに迷い込んだような雰囲気で、活気と笑顔にあふれています。広々とした店内には、テーブル席とソファー席があり、デートや記念日での利用、友人とのお食事はもちろん、社内での懇親会、飲み会、パーティーなど多様なシーンで活用できます。店内に流れる軽快なBGMも、本場の雰囲気を演出しています。

ビステッカ 赤坂
ビステッカ 赤坂 情報提供:一休.com

本格炭火焼きの肉料理を中心に、美味しいイタリアンを提供してくれる「ビステッカ 赤坂」。アラカルトから多彩なコースメニューまで、多様に用意されています。お店の一番人気は、ソースたっぷりの「名物ラザニア」。濃厚なトマトクリームソースに、パンを付けながら食べていただくスタイルです。系列店の渋谷店では、テレビで紹介され、高評価を得たことも。料理はもちろん、ドリンクメニューも豊富で、厳選したワインと共に大人の食事を楽しめます。

おすすめのランチプランは「【選べる1ドリンク付】選べるパスタ&炭火焼!お肉が美味しいイタリアンで全5品のご褒美ランチ 3,700円」。

問い合わせ先

  • ビステッカ 赤坂
  • 営業時間/11:30〜15:30、17:00〜24:00
    定休日/なし
    予算/ランチ 2,000円〜2,999円 、 ディナー 5,000円〜5,999円
    席数/60席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-3568-1699
    住所/東京都港区赤坂5-4-10 赤坂ゆうビル1F

ビステッカ 赤坂 の詳細・Web予約はこちら >>

【4】GARB CENTRAL

GARB CENTRAL
GARB CENTRAL 情報提供:一休.com

「GARB CENTRAL」は、「東京ガーデンテラス紀尾井町」の正面、1Fエントランスを飾る全110席のレストラン、カフェ&バーです。

風を感じる開放感あふれるテラス、シーンに合わせて使えるオールデイダイニングやキッチンを目の前にしたカウンターが、シンプル・モダンな空間を演出。イタリアン・フレンチ・スパニッシュの要素を取り入れた、親しみやすく季節素材を活かした、お料理とワインを楽しめます。

GARB CENTRAL
GARB CENTRAL 情報提供:一休.com

ランチメニューは食材とボリュームに重点を置き、ビジネスランチにもぴったり。週末・祝日にはコーススタイルの優雅なランチも登場します。

ディナータイムにいただけるのは、イタリアン、フレンチ、スパニッシュの要素を取り入れた、いわゆるフュージョンスタイルの料理。大切な人とのお食事にはワインと一緒に、前菜からメインまでコース料理を。ちょい飲み気分なら、多彩なアラカルトとビールで一杯、楽しみましょう。

おすすめのランチプランは「週末限定ランチコース 2,300円」。

問い合わせ先

  • GARB CENTRAL
  • 営業時間/月〜金/11:00〜17:00、18:00〜23:30 土・日・祝/8:00〜10:45、11:00〜23:00
    定休日/なし
    席数/116席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-5275-1210
    住所/東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町1F

GARB CENTRAL の詳細・Web予約はこちら >>

個室確約メニューあり


【1】Salotto CANTICO(サロット カンティコ)

Salotto CANTICO
Salotto CANTICO 情報提供:一休.com

永田町駅直結、東京ガーデンテラス紀尾井町3Fにある、イタリアンレストラン「Salotto CANTICO(サロット カンティコ)」。“サロット”とは、イタリア語でサロンの意味。そう、ここは、開放感と重厚感の両立する「大人の社交場」です。モダンで洗練されたイタリア料理と、希少なイタリアバックヴィンテージワインで、贅沢な時間を過ごせます。

ダイニングのオープンスペースはすべて窓側に配置、席から弁天濠沿いを見下ろすことが可能です。その大きな窓から春には満開の桜、夏には色鮮やかな緑など、四季折々の景色が、食事に彩りを添えてくれます。エントランスからプライベートが保たれる個室と特別室は、貸切が可能です。

Salotto CANTICO
Salotto CANTICO 情報提供:一休.com

シェフは、フレンチで基礎を積み、本場イタリア・ローマの3つ星リストランテ「ラ ペルゴラ」での修行経験もある上野宏充氏。一年を通してある食材ではなく、旬のものの旨味を引き立てるシンプルな調理法で、美しいコースを提供してくれます。

ワインは、洗練されたイタリアワインがそろっているのが特徴。郷土を感じるクラシカルな味わいの銘柄から、マニア垂涎のレアもの、希少なバックヴィンテージワインまで、すべてグラスで飲むことができます。

さらにはバローロエリアの村別飲み比べや、ブルネッロディモンタルチーノ80年代と90年代の飲み比べなど、そのときしか楽しめない飲み比べも用意されているので、ワイン好きにはたまりません。さまざまなワインの魅力を組み込みつつ、イタリアソムリエ協会の手法を表現した、一皿一皿の料理に合わせたアッビナメント(イタリア式グラスワインコース)は、異なるワインを少しずつ楽しみたい方にぴったりです。

おすすめのディナープランは「【記念日ディナー×個室確約】選べる乾杯ドリング1杯と5皿コース&特製ホールケーキで特別な時間を演出! 13,500円」。

問い合わせ先

  • Salotto CANTICO
  • 営業時間/11:00〜14:00、17:30〜21:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 5,000円〜5,999円 、 ディナー 12,000円〜14,999円
    席数/46席(個室4室含)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6256-9786
    住所/東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町3F

Salotto CANTICO の詳細・Web予約はこちら >>

【2】ラ・スコリエーラ

ラ・スコリエーラ
ラ・スコリエーラ 情報提供:一休.com

赤坂駅から青山一丁目方面へ徒歩8分。そこに、魚介料理を専門とする南イタリア料理店「ラ・スコリエーラ」はあります。

お店は地下にあるにもかかわらず、陽光が差し込む明るい店内の天井や壁面には、風光明媚な地中海の光景が描かれ、イタリア語で「岸壁」という意味を持つ店名にふさわしい、海辺を感じる空間をつくり上げています。

ラ・スコリエーラ
ラ・スコリエーラ 情報提供:一休.com

オーナーは、漁師料理「八丈島 ゆうき丸」などを手掛ける服部優希氏。実家である民宿の宿泊者が口にした「こんなおいしい魚が東京でも食べられたらなぁ」という言葉に心を動かされ、素朴な魚料理をいただける店を都内に展開中。この「ラ・スコリエーラ」も、そうした氏の思いを体現した場です。

築地や八丈島、静岡など、近郊の漁港から毎朝届く魚は新鮮そのもの。上質なオリーブオイルやにんにく、トマトを加えて仕立てる「地中海の味」を、本場の漁村さながらの、無骨で素朴な盛り付けで、ボリュームたっぷりに提供してくれます。それはまるで、南イタリアの風をテーブルまで届けてくれているかのようです。

おすすめのディナープランは「【個室確約】食前酒付 日替りで伊勢海老・雲丹・のどぐろ等を用いた全5品 12,100円」。

問い合わせ先

  • ラ・スコリエーラ
  • 営業時間/月〜金/11:30〜14:00、18:00〜22:00 土・・祝/12:00〜14:00、18:00 〜21:30
    定休日/日曜日
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/70席(+テラス席 60席)
    喫煙可否/全面禁煙 ※テラスは喫煙可
    TEL/03-3586-8989
    住所/東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティB1F

ラ・スコリエーラ の詳細・Web予約はこちら >>

パスタが絶品


【1】ベッラ・ヴィスタ/ホテルニューオータニ ガーデンタワー40F|紀尾井町

「ホテルニューオータニ」の40階にあり、地上144mの眺望とイタリアン料理を楽しめるレストラン「ベッラ・ヴィスタ」。コンセプトは“Semplice Italiano”(センプリーチェ イタリアーノ)。「飾らない本物の味を追い求め、訪れた人に楽しんでほしい」という想いが込められています。

オープンキッチンの活気が華を添える店内は、料理と同様に洗練され、食の愉しみを知る、大人にこそ相応しい空間。さまざまなシーンに対応できる、スタイリッシュな都市の美学に彩られたダイニングです。

「ベッラ・ヴィスタ」のスペシャリティは、ステージキッチンで備長炭を使ってこだわり食材を焼き上げる炭火焼グリル。希少価値の高い北海道産の仔羊や九州赤鶏、特選和牛などを、備長炭を用いた炭火焼で楽しめます。

また、シェフ・高森氏のこだわり「自家製生パスタ」は、もっちりとした食感とフレッシュな風味が絶品。生クリームを使わない王道“ローマ風”カルボナーラをはじめ、季節の食材がふんだんに盛り込まれたラヴィオリやオレキエッテなど、本格的な生パスタをいただけます。

さらに、イタリアのミシュラン三ツ星シェフをはじめ、料理ジャンルを問わず国内外の“時代の料理人”を招聘して、毎年フェアを開催しているのも魅力。世界的シェフ達が東京でのパフォーマンスの舞台として選ぶレストランともなっています。スーパーシェフのノウハウが随所にちりばめられた料理の数々を、堪能してみてはいかが。

人気のディナープランは「【秋の感謝セール】窓際確約×乾杯スパークリング付!ホテル最上階で楽しむプリフィクスディナー全5品 13,781円」。

問い合わせ先

  • ベッラ・ヴィスタ/ホテルニューオータニ ガーデンタワー40F
  • 営業時間/平日/12:00〜14:00、17:30 〜 21:00 土・日・祝/12:00〜14:30、17:30 〜 21:00
    定休日/なし
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 10,000円〜11,999円
    席数/60席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※個室のみ喫煙可
    住所/東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ガーデンタワー40F

ベッラ・ヴィスタ/ホテルニューオータニ ガーデンタワー40F の詳細・Web予約はこちら >>

【2】グリージョ ラ ターヴォラ

グリージョ ラ ターヴォラ
グリージョ ラ ターヴォラ 情報提供:一休.com

「グリージョ ラ ターヴォラ」は、赤坂見附駅より5分の場所にある、爽やかなテラス席が迎えてくれるイタリアンレストランです。店内は照明を抑え、落ち着いたトーンでまとめられており、大きなワインセラーが大人な雰囲気をさらに演出しています。全体的にシックなムードながら、ベースとなるウッドがほのかな温もりを醸し、心地の良いくつろぎを誘います。

グリージョ ラ ターヴォラ
グリージョ ラ ターヴォラ 情報提供:一休.com

テーブルに並ぶのは、旬の食材をふんだんに使った、素材を感じるイタリアンの数々。たとえば有機野菜を特製熱々ソースでいただく人気メニュー「産直野菜のバーニャカウダ」など、季節ごとの食材のおいしさを、そのままに堪能させてくれます。

また、手打ちの麺を使用したパスタメニューも好評で、なかでも「オマール海老のトマトソース手打ちタリアテッレ」は、オマール海老の出汁を奥深くに感じる濃厚なトマトソースと、もちもちのタリアテッレが絡み合った逸品。ぜひ、オーダーしたい一皿です。

人気のディナープランは「【土〜火曜×一休限定】乾杯スパークリング付!当店人気のメニューを楽しめるお料理 4,250円」。

問い合わせ先

  • グリージョ ラ ターヴォラ
  • 営業時間/月〜金/11:30〜15:00、17:00〜24:00 土/11:00〜24:00 日・祝/11:00〜22:30
    定休日/不定休
    予算/ランチ 2,000円〜2,999円 、 ディナー 4,000円〜4,999円
    席数/68席
    喫煙可否/分煙 テラス席のみ可能
    TEL/03-5545-6885
    住所/東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー1F

グリージョ ラ ターヴォラ の詳細・Web予約はこちら >>

赤坂見附でおすすめのイタリアン


【1】グラナータTBS店

グラナータTBS店
グラナータTBS店 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

1982年本場イタリア料理店としてオープンしたイタリアンの老舗「グラナータ」。「パスタ」という言葉すらない時代に、イタリアの味そのものを提供する店として注目を集め、以来30年、老舗の味わいが脈々と受け継がれています。再開発に伴い赤坂Bizタワー2階に移転、ランチ時には明るくやわらかな陽射しが差し込み、ディナータイムにもなると、間接照明の灯りが大人の時間を醸し出します。

テーブル席はもちろん、個室も用意されており、周りを気にせずゆったりと食事をたのしむことが可能。家族や仲間同士の集まり、接待に活躍してくれます。2018年9月のリニューアルで、新たに3つの個室が用意されました。

グラナータTBS店
グラナータTBS店 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

本場イタリアの味覚を生み出すに欠かせないのは、本場イタリアの食材の数々。チーズ、ハムなどの加工品はもちろんのこと、オリーブオイルや塩等の調味料、保存野菜など、可能な限りイタリアから直輸入し、使用しています。

ランチには、低価格で楽しめる「2色パスタのランチ」や、週替わりで提供している「前菜とパスタのランチ」があります。どちらのランチも、少しずつさまざまなメニューを楽しめるようになっているので、贅沢な気分が満喫できます。

ぜひ、オーダーしていただきたいのは、「骨付 仔羊ロースのグリル 2,600円」です。お店のオープン以来、30年間変わらぬ味わい。くせが少なく噛むほどに肉汁が口の中いっぱいに広がり、ヤミツキになる一品です。

問い合わせ先

  • グラナータTBS店
  • 営業時間/平日/11:30~21:00 土・日・祝/11:30~21:00
    定休日/不定休日あり
    予算/ランチ 2,000円、ディナー 7,000円
    キャパシティ/60人
    喫煙可否/完全禁煙 ※B1Fに喫煙所あり
    TEL/03-3582-3241
    住所/東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー SHOPS&DINING 2F

グラナータTBS店 の詳細・予約はこちら >>

【2】CHICCIANO(キッチャーノ)

CHICCIANO
CHICCIANO 情報提供:一休.com

肉を主役に、さまざまな調理法でそのおいしさを提案するイタリアンレストラン「CHICCIANO(キッチャーノ)」。赤坂駅より徒歩1分、赤坂見附駅から徒歩8分に位置します。店内はレザーを施した貯蔵庫などがしつらえてあり、シックさの中にスタイリッシュなエッセンスをちりばめた、ムードある雰囲気。

CHICCIANO
CHICCIANO 情報提供:一休.com

特筆すべきは、その日の食材次第で提供する内容が決まる、「メニューのない店」ということ。メイン食材となる「肉ありき」の姿勢が貫かれています。品種や産地はもちろん、飼料や飼育法にまでこだわって厳選した、その日一番おいしい肉を、それぞれの特徴にあった多彩な調理法で、極上のイタリアンに仕立ててくれるのです。

たとえば専用貯蔵庫でドライエイジングした肉は、炭直火焼きでシンプルにいただくのがおすすめです。外側に香ばしく焦げ目をつけ、中にはしっとりと旨みを閉じ込めます。味付けは塩・コショウのみで、肉本来のおいしさを存分に堪能してみてください。

また、お肉を最もおいしい状態で提供するための設備も整えられており、前述のドライエイジング専用貯蔵庫のほか、手動式の生ハムスライサーなども、店内に設置。食べる直前にスライスした生ハムは、特有の芳香が一層際立ち、食欲をそそります。

おすすめのディナープランは「【スプマンテ含む1ドリンク付】北海道産いけだ牛イチボ肉の炭火焼120g、選べるパスタ盛合せなど充実の全7品 13,663円」。

問い合わせ先

  • CHICCIANO
  • 営業時間/月〜金/11:30〜14:30、18:00〜23:00 土・祝/18:00〜23:00
    定休日/日曜日
    予算/ランチ 2,000円〜2,999円 、 ディナー 10,000円〜11,999円
    席数/32席(半個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-3568-1129
    住所/東京都港区赤坂3-13-13 赤坂中村ビルB1

CHICCIANO の詳細・Web予約はこちら >>

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2018年11月1日(木)時点での情報をもとに作成しています。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。