こんなクリスマスケーキ見たことない! とびっきりキュートで個性的なブッシュ・ド・ノエル

独創的なシェフの「ブッシュ・ド・ノエル」はひと味違う!

クロワッサンとドーナツのいいとこどりをした新スイーツ「クロナッツ®」。スイカやトウモロコシといった味はもちろん、独創的なフォルムで話題のソフトクリームなど、新感覚で絶品の味を持つスイーツを送り出し続けるドミニクアンセルベーカリー。 そんなドミニクアンセルベーカリーのクリスマスケーキは、やはり他とはひと味違うラインナップ。

どれも個性的で目移りしちゃいます。

ドミニクアンセルベーカリーの個性的クリスマスケーキ3選

■1:Strawberry Buche(ストロベリー ブッシュ)

クリスマスケーキの定番であるブッシュ・ド・ノエルですが、こちらはイチゴをかなり贅沢に使用した「ストロベリー ブッシュ」。

中にはイチゴのジュレやクリーム、イチゴのババロアやストロベリーチョコレートクランチなど、イチゴがあらゆるスイーツになってブッシュのなかにぎゅっと詰め込まれています。もちろんデザインでもイチゴ感強め。カットしたイチゴを並べるのはもちろん、なんとスライスして表面にもミッシリ!

「Strawberry Buche」¥4,400(税抜)
ひとつのケーキでいくつものイチゴのスイーツが楽しめます。

■2:Reindeer Buche(抹茶のトナカイ ブッシュ)

ホワイトチョコレートでつくられたトナカイがとてもインパクトがあるブッシュ・ド・ノエル。

中に使っているのが、抹茶とマスカルポーネのクリーム。マスカルポーネはティラミスに使われる甘味とコクがあるチーズで、食べ応えのあるケーキは大人のパーティーにぴったり。ちなみに「Reindeer」とはトナカイのこと。

「Reindeer Buche」¥4,800(税抜)

■3:Penguin Buche(ペンギン ブッシュ)

ブッシュ・ド・ノエルのモチーフといえば、サンタクロースにトナカイ、そしてイエスキリストの生誕にまつわるものなどが定番ですが、こちらはなんとペンギン! まるで卵のようにころっとかわいいペンギンの親子が流氷を模したブッシュ・ド・ノエルの上にいるという新しいデザイン。

クリスマスパーティーの席のディスプレイとしても目を引きそう。 そのなかには、爽やかなパッションフルーツのクリームと濃厚なプラリネムースがぎっしり。ケーキの土台はフィアンティーヌでサクサク、その上に広がる雪はなんとマシュマロ。いつもと違うブッシュ・ド・ノエルを求める人はぜひこちらを選んで!

「Penguin Buche」¥4,400(税抜)

問い合わせ先

  • DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPAN at OMOTESANDO 
  • <ドミニクアンセルベーカリー オモテサンドウ クリスマスケーキ販売詳細>
  • インターネット受付/2018年10月1日(月)~12月17日(月)
  • 店頭受付/2018年10月1日(月)~12月17日(月)
  • 店頭引渡/2018年12月15日(土)~12月25日(火)
  • 店頭販売期間/2018年12月21日(金)~12月25日(火)
  • 営業時間/10:00〜19:00
    TEL:03-3486-1329
  • 住所/東京都渋谷区神宮前5-7-14

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。