商業施設としても人気の赤レンガ倉庫や、キング・クイーン・ジャックの異名で知られる横浜三塔など、近代洋風建築が多く残るエリア・馬車道。そもそも「馬車道」とは、開港当時、外国人を乗せた馬車が往来したことが由来になっているそうで、その地名にも、横浜港の歴史の面影が色濃く残ります。

そんな馬車道には、横浜発祥グルメを味わえる老舗や、洋風建築居並ぶ街並みと調和する各国料理店など、上質なレストランも数多存在し、迷ってしまうほど。そこでこの記事では、 プレステージなレストランの予約を得意とする『一休.comレストラン』内で口コミ評価が高いお店と、料理人の顔が見えるグルメ・レストランサイト『ヒトサラ』でシェフがオススメするお店の中から、特におすすめの14軒を厳選し、まとめました。

観光やデートで訪れた際はもちろん、普段使いにも是非、ご活用ください。

【目次】

ランチが人気|馬車道レストラン


【1】荒井屋 万國橋店|すき焼き・牛料理

荒井屋 万國橋店
荒井屋 万國橋店 情報提供:一休.com

国外からさまざまな新しい文化が伝わった開港後の横浜。牛肉を食べる習慣もそのひとつで、関東風すき焼きのルーツとされる牛鍋などは、ここ横浜発祥と言われています。

「荒井屋 万國橋店」は、明治時代より牛鍋を扱っていた老舗の支店。馬車道駅より徒歩3分、玄関まで続く秋田杉の格子で囲まれた通路は、古き良きハイカラな横浜への入り口です。

まるで能舞台のような手書きの松を配した鏡戸、本格的な床の間を設えた個室…。上質な日本の伝統美と洋の文化が融合する空間は、まさに横浜的と言えるでしょう。

荒井屋 万國橋店
荒井屋 万國橋店 情報提供:一休.com

横浜が誇る伝統グルメに使用されるのは、老舗の目利きで厳選した黒毛和牛。鍋に点火し待つこと数分、霜降り肉の脂が割下に溶け出すと、おいしそうな匂いに鼻をくすぐられ…やがて鍋はグツグツとおいしそうな音を立て、食べ頃を告げます。五感を刺激するこれらすべてが、牛鍋の醍醐味。同じ鍋に舌鼓を打ったであろう当時の人々に思いを馳せつつ食事をいただくのも、横浜という街ならではの楽しみ方です。

おすすめのランチプランは「【一休限定ワンドリンク付】 横濱発祥・牛鍋 昼会席コース 5,227円」。ワンドリンク付きで、名代「牛鍋」はじめ、刺身や茶わん蒸し、デザートなどをいただける、昼限定の特別ランチコースです。

問い合わせ先

  • 荒井屋 万國橋店
  • 営業時間/11:00~14:30、17:00~22:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 5,000円~5,999円 、 ディナー 8,000円~9,999円
    席数/60席(個室4室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/045-226-5003
    住所/神奈川県横浜市中区海岸通4-23 相模ビル 1F

荒井屋 万國橋店 の詳細・Web予約はこちら >>

【2】Le Salon de Legumes(ル サロン ド レギューム)|フレンチ

Le Salon de Legumes
Le Salon de Legumes 情報提供:一休.com

レンガ造りのクラシックな建物が多く残り、美しい街並みをつくり上げている海岸通り。その一角に佇む「Le Salon de Legumes(ル サロン ド レギューム)」は、景観に調和するアンティークなエントランスに心ときめく、野菜中心のライトフレンチ・レストラン。店名は直訳すると「野菜のサロン」ですが、ここには、あたたかな「台所」、太陽の恵み「野菜」、貴族の邸宅を舞台にした社交界=サロンのイメージから「大切な食卓をもてなす」など、さまざまな意味が込められているそうです。

店内のコンセプトは「マルシェの先のレストラン」。フランスのアンティークやハンドメイドの家具に彩られたフレンチシックなインテリアに、オープンキッチンの活気、そして市場のように色とりどり並べられた地野菜が、生き生きとした生命力を添えています。

Le Salon de Legumes
Le Salon de Legumes 情報提供:一休.com

横浜のある神奈川県内にも、その時期しか収穫できない、本来の旬を守った野菜づくりにこだわった農家がたくさん存在しています。そうした野菜を食卓に届けたい…そんな願いも、このレストランを開くきっかけのひとつと、店主は語ります。県下だからこそ店主自ら畑に出向き、直接対話して生産者を厳選。毎朝届く新鮮な地野菜の持ち味を活かしたフレンチは優しい味わいで、生産者の思いが、心と体に染み渡るかのようです。

おすすめのランチプランは「乾杯スパークリング付!野菜だけの特製テリーヌや魚+肉のWメイン含む全5皿! 4,860円」。スパークリングワインから始まり、前菜、スープ、メイン(魚料理&肉料理)、デザートと続く、全5品のランチコースです。たとえば前菜は「野菜だけの特製レギュームテリーヌ」、スープは「旬野菜のフランとスープ」、そしてメインにも野菜がふんだんに使われています。四季折々の旬の野菜が持つ力を、目で舌で、感じてみてください。

問い合わせ先

  • Le Salon de Legumes
  • 営業時間/11:00~15:00、17:30~23:00
    定休日/月曜日を中心とした月8日
    予算/ランチ 3,000円~3,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/30席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/045-228-9952
    住所/神奈川県横浜市中区海岸通4-20-2 YT馬車道ビル1F

Le Salon de Legumes の詳細・Web予約はこちら >>

【3】フレンチレストラン リパイユ|フレンチ

フレンチレストラン リパイユ
フレンチレストラン リパイユ 情報提供:一休.com

食の都として世界的に有名なフランスはリヨン。「フレンチレストラン リパイユ」は、そんなリヨンの郷土料理を中心に基本に忠実なフレンチをいただける、小さなレストランです。在仏4年のシェフが腕を奮う店内にはフランスで買い付けたエッティングがあふれ、まるで現地の小さな美術館のように、どこか懐かしい風情を醸しています。

フレンチレストラン リパイユ
フレンチレストラン リパイユ 情報提供:一休.com

石澤シェフが手がけるのは、リヨンの郷土料理をはじめ、現地に学んだ基本に忠実なフレンチ。季節の食材の旨みを引き出し、シェフ独自のエスプリを利かせながら、店名が意味する「ご馳走」のイメージ通りどこかあたたかで、それでいて芸術性もある、心尽くしの一皿でもてなしてくれます。

おすすめのランチプランは「【特別な日に】シェフが厳選した旬の食材をたっぷりと頂く!限定前菜&魚&肉のWメイン含むDコース全7品 6,264円」。アミューズ、軽い前菜、前菜、スープ、同コース限定メニュー、魚料理、肉料理、デザートと続く、特別な日にも適した充実のプランです。

料理の例は、たとえばコース限定の料理は「赤座海老とセープ茸のフリカセ」、魚料理「鮮魚のヴァプール スープ・ド・ポワソンのリゾット」、肉料理「仔牛のブランケット」など。

問い合わせ先

  • フレンチレストラン リパイユ
  • 営業時間/11:30~15:00、18:00~22:30
    定休日/火曜日
    予算/ランチ 3,000円~3,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/20席
    喫煙可否/全面禁煙 ※店外に喫煙スペースあり
    住所/神奈川県神奈川県横浜市中区住吉町6-67-1 ベイサイトヴュー横濱 1F

フレンチレストラン リパイユ の詳細・Web予約はこちら >>

【4】天七|天ぷら・懐石・会席料理

天七
天七 情報提供:一休.com

趣のある丸窓が目を引く「天七」。こちらは昭和40年創業の天ぷらの老舗です。暖簾をくぐると、アンティーク調の照明が包み込む、和モダンな空間がお出迎え。カウンターやテーブルに配された洋風の椅子が、和と洋が混ざり合う粋な情緒を醸しています。

天七
天七 情報提供:一休.com

使用されているのは、生でもいただける新鮮な魚介や、四季折々の野菜。老舗伝承の衣にくぐらせ、受け継がれてきた確かな技術で、絶妙なタイミングで揚げていきます。その季節にしか味わえない旬を、揚げたての天婦羅でいただく…この上ない贅沢を堪能しましょう。

また、美容によい大島椿の金ぷら油を使ったコース料理も用意されているので、美容に興味のある女性の友人を誘って訪れてみるのもいいかもしれません。

人気のランチプランは「【乾杯スパークリング】職人が目の前で調理するカウンター席代々受け継がれた独自の衣地に海鮮中心の食材を 6,600円」。たとえば車海老、アスパラ、鱧、障泥烏賊、帆立、穴子、かき揚げなど天婦羅7品に、サラダや甘味、さらに選べる1ドリンク(スパークリングワインもしくは完全無添加ロイヤルブルーティー)が付いた、充実プランです。

問い合わせ先

  • 天七
  • 営業時間/ 11:00~15:00、18:00~22:30
    定休日/なし
    予算/ランチ 5,000円~5,999円
    席数/36席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/045-681-3376
    住所/神奈川県横浜市中区常盤町5-57 竹内ビル 1F

天七 の詳細・Web予約はこちら >>

誕生日など記念日に|馬車道レストラン


【1】Motion Blue yokohama(モーション・ブルー・ヨコハマ)|フレンチ

Motion Blue yokohama
Motion Blue yokohama 情報提供:一休.com

時代の流れを見守りながら、静かに港に立つ横浜赤レンガ倉庫。クラシックとモダン溶け合うこの空間の3階に誕生したのが、ライブレストラン「Motion Blue yokohama(モーション・ブルー・ヨコハマ)」…言わずと知れた老舗ジャズクラブ・ブルーノート東京のサポートのもと、幅広いジャンルの一流ミュージシャンが夜ごと熱いライブを繰り広げる、大人のためのエンタテイメント空間です。

敷居が高いと思われがちですが、そんな人こそプランのチェックを。気軽に利用できる価格帯から展開されているので、ちょっとした息抜きに、あるいは特別な記念日に、日常を軽やかに抜け出し、特別な一夜を体験してみてはいかがでしょう?

Motion Blue yokohama
Motion Blue yokohama 情報提供:一休.com

ライブを堪能しながら、しっかりとした食事をいただけるのが同店の魅力。フレンチをベースに、世界のさまざまなテイストを取り入れたオリジナルメニューは、手が込んでいながら程よくカジュアルで、肩の力を抜いて楽しみたい大人の宵に最適です。世界各地のワインはじめ、アーティストにちなんだオリジナル・カクテルなどアルコールも充実。非日常の時に、うっとりと酔わせてくれます。

人気のプランはディナーコース「乾杯シャンパン付! 特別な日を彩るスペシャルディナーとヴァラエティ豊かなステージ! 16,103円」。ミュージック・チャージ、コース料理、ウェルカムシャンパン1杯が含まれたプランです(公演によってミュージック・チャージが異なりますが、最大で合計16,103円)。全4品の料理の内容は、たとえば前菜「魚介のパナッシェ カリフラワーソース」、メイン「国産牛フィレ肉のポワレ ヴィオレットマスタードソース 季節野菜添え」、デザート「ジャスミンブリュレ」など。

問い合わせ先

  • Motion Blue yokohama
  • 営業時間/17:00~23:30、日祝/16:00~22:30
    定休日/不定休
    席数/レストラン:150席/バルコニー:32席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館3F

Motion Blue yokohama の詳細・Web予約はこちら >>

【2】横浜瀬里奈 浪漫茶屋|鉄板・ステーキ・しゃぶしゃぶ

横浜瀬里奈 浪漫茶屋
横浜瀬里奈 浪漫茶屋 情報提供:一休.com

馬車道駅から徒歩5分、地下へと続くエントランスを抜けると、そこには、古き良き横浜を思わせるレトロな空間が広がります。

こちら「横浜瀬里奈 浪漫茶屋」では、名店らしいゆったりとした重厚感と、大正浪漫の香りが調和する雰囲気を楽しみながら、横浜発祥の「牛なべ」など、老舗自慢のメニューを堪能することができます。美食に舌鼓を打ちながら、開港当時の横浜に思いを馳せてみるのも一興です。

横浜瀬里奈 浪漫茶屋
横浜瀬里奈 浪漫茶屋 情報提供:一休.com

看板料理は、A5ランクの神戸牛や本黒毛和牛を使用した「しゃぶしゃぶ・すてーき・牛なべ」。

しゃぶしゃぶは老舗秘伝のごまだれ・ポン酢・辛味ダレでいただきます。特にクリーミーなごまだれは、やみつきになるおいしさです。

ステーキは熱した天然石で焼き上げる「石焼すてーき」と、炭火で調理する「炭火焼すてーき」とがあり、どちらも遠赤外線効果でやわらかジューシーに焼き上げられ、提供されます。

そして横浜発祥の牛なべ。霜降りの牛肉と割下が相性抜群の逸品です。

特別な日にはディナープラン「【記念日におすすめ】本黒毛和牛サーロインステーキや蟹の甲ら揚げ、ズワイ蟹など贅沢な全8品 10,000円」を。名物のひとつ「本黒毛和牛サーロインの炭火焼すてーき」をはじめ、「祝い前菜3点盛り」や、「かにの甲ら揚げ」、「ボイルずわい蟹」など盛りだくさんの内容で、記念日を祝いましょう。

問い合わせ先

  • 横浜瀬里奈 浪漫茶屋
  • 営業時間/11:30~22:00
    定休日/年末年始(12月31日~1月2日)
    予算/ランチ 3,000円~3,999円 、 ディナー 10,000円~11,999円
    席数/120席(個室2室)
    喫煙可否/分煙(個室除き全席禁煙 ※別途喫煙スペースあり)
    TEL/045-681-2727
    住所/神奈川県横浜市中区住吉町4-45-1 横浜新関内ビルB1F

横浜瀬里奈 浪漫茶屋 の詳細・Web予約はこちら >>

【3】ストラスヴァリウス|フレンチ

ストラスヴァリウス
ストラスヴァリウス 情報提供:一休.com

「ストラスヴァリウス」は、大人が記念日を過ごすのにおすすめしたいフレンチレストラン。グレイッシュを基調としたインテリアは気品にあふれ、日常から遠く離れた、上質なひとときを演出してくれます。

ストラスヴァリウス
ストラスヴァリウス 情報提供:一休.com

腕を奮うのは、オーナーシェフ・小山英勝氏。スイスやフランスのトップレベルの星付きレストランで修業後、銀座「レカン」や「クイーン・アリス」などで料理長を務めた、確かな腕の持ち主です。提供されるお料理はアラカルトではなく、その日入荷した食材を最高の一皿に仕立てる、シェフおまかせのコースが中心。各皿に、シェフ自ら買い付けた鎌倉野菜がたっぷり添えられているのも、鎌倉にほど近い土地柄ならではです。

目にも鮮やかな珠玉のフレンチは、特別な日を忘れがたいものにしてくれます。

記念日にはディナーコース「【記念日におすすめ】厳選素材×シェフの技術で贈るフレンチ懐石フルコース!特製デザートプレート付 9,500円」を。アミューズブーシュ、季節のオードブル6点盛り 、温前菜、「天然鮮魚のポワレとオマール海老のデュエット」 、メイン(「特選牛フィレ肉の網焼き 赤ワインソース」もしくは「骨付き仔羊肉のロースト エシャロットソース」)、 デセールと展開される、アニバーサリーのために用意された特別プランです。特製デザートプレートには、専属パティシエがかわいいデッサンと、メッセージを入れてくれます。

問い合わせ先

  • ストラスヴァリウス
  • 営業時間/11:30~15:00、18:00~22:00
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 6,000円~7,999円 、 ディナー 10,000円~11,999円
    席数/28席(半個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/神奈川県横浜市中区常盤町3-27-2

ストラスヴァリウス の詳細・Web予約はこちら >>

【4】フレンチ ビストロ le midi(ルミディ)|フレンチ

フレンチ ビストロ le midi
フレンチ ビストロ le midi 情報提供:一休.com

路地裏に佇む「フレンチ ビストロ le midi(ルミディ)」は、本格フレンチとグラスワインを気軽に楽しめる一軒家レストラン。ガラス越しに見える明るい店内に誘われ足を踏み入れると、カウンターシートを備えたキッチンがあたたかく迎えてくれます。

より普段使いに適した1階に対し、2階はちょっと大人の表情。赤を基調に頭上にシャンデリアきらめく、ムードある空間が広がります。1階と2階、それぞれ異なる雰囲気を楽しめるのも、一軒家レストランならでは。記念日のお祝いやパーティー、一人飲みまで、さまざまなシーンで寛ぎを提供してくれる、行きつけにしたいお店です。

フレンチ ビストロ le midi
フレンチ ビストロ le midi 情報提供:一休.com

カジュアルな雰囲気ですが、本場の星付き店で修行したシェフがふるまうフレンチは本格的。たとえば冷凍、真空などせずそのまま直送される仏産フォアグラなど、使用する食材にも妥協無し。こだわりの詰まった「仏産フレッシュフォアグラのポワレ」などは、是非オーダーしたい一品です。食材の旨みあふれるビストロ料理は、やはりワインとともにいただきたいもの。

ソムリエセレクトのグラスワインが20種類以上そろえられ、気軽にマリアージュを楽しめるのも、同店の大きな魅力のひとつです。

記念日にはディナーコース「【記念日】乾杯スパークリング×デザート盛合せ&メッセージプレート付!仏産フォアグラ、メインなど! 7,450円」を。乾杯のスパークリングから始まり、自慢の仏産フォアグラや肉料理、そのほか前菜やデザートなど…。格式張らず、カジュアルにお祝いしたいシーンにおすすめのプランです。

問い合わせ先

  • フレンチ ビストロ le midi
  • 営業時間/17:00~24:00
    定休日/不定休
    席数/29席
    喫煙可否/分煙
    住所/神奈川県横浜市中区花咲町3-87

フレンチ ビストロ le midi の詳細・Web予約はこちら >>

馬車道のおすすめイタリアン


【1】Osteria Austro(オステリアアウストロ)|イタリアン

Osteria Austro
Osteria Austro 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

野菜や魚と同様に、肉にも旬がある。そんなことを教えてくれる貴重なイタリアンが、馬車道駅から5分の場所にあります。ジビエ好きが集まる名店「Osteria Austro(オステリアアウストロ)」。静かな通りに佇むその店は中が見えにくく、うっかりしていると見過ごしてしまいそう。夜なら赤いネオンサインが目印となってくれます。

たどり着いた店内は、まるでイタリアの街角にトリップしたような雰囲気。わずか15席の密やかな美食の空間は、グルメなゲストをもてなすのにうってつけです。

Osteria Austro
Osteria Austro 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

この空間の主は、凝り性を自認する竹内 浩シェフ。食材と向き合いおいしさを追求し続けた結果、野菜や魚だけではなく、 肉にも旬を見出すようになったと言います。

たとえば夏鹿。木の実などを食べた夏の鹿は、冬の鹿よりもあっさりして旨味が濃いのが特徴。そのおいしさを堪能できる逸品「夏鹿のロースト」は特定のシーズンにしか味わえないので、是非時季を狙って訪れたいところです。こうした希少なジビエをはじめ、春にお目にかかれる乳飲み子羊など、その季節にしか味わうことのできない肉料理を求めて、小さな店内に美食家が集います。

もちろん、肉以外もとことん「季節」にこだわって、野菜や果物はシェフの地元・信州から、魚は南房総の千倉市場から旬のものが仕入れられます。とくに季節のフルーツや野菜を使った人気メニュー「シェフおまかせドルチェ盛り合せ」は是非オーダーを。たとえばある時季ならグリーンピースのアイスクリームなど、季節を感じるドルチェは、すべてシェフの手づくりです。

問い合わせ先

  • Osteria Austro
  • 営業時間/11:30~14:00、18:00~22:00
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 1,200円、ディナー 7,000円
    席数/15人(宴会・パーティー時立席:25人着席:15人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/050-3184-1465
    住所/神奈川県横浜市中区北仲通3-34-2

Osteria Austro の詳細・予約はこちら >>

【2】Braceria la AOSA(ブラチェリア ラ アオザ)|イタリアン

Braceria la AOSA
Braceria la AOSA 情報提供:一休.com

「Braceria la AOSA(ブラチェリア ラ アオザ)」は、日本各地の食材にこだわった、炭火焼きが自慢のイタリアン。馬車道駅より徒歩5分、白い扉を開ければ、白で統一されたスタイリッシュな空間が迎えてくれます。同店は、食器に備前焼、信楽焼などの和の器を使っているところも、特徴のひとつ。白一色のシンプルなインテリアが器の色彩と風合いを引き立て、鮮やかな印象を残します。

Braceria la AOSA
Braceria la AOSA 情報提供:一休.com

日本各地の旬の食材を炭火と和食器で表現した、和のエッセンス感じる新感覚のイタリアンが、この店の持ち味です。なかでも黒毛和牛赤身の炭火焼は是非味わいたい逸品。また、南部鉄器で炊き上げる米料理などもユニークです。

おすすめのプランは、ランチコース「【乾杯スパークリング付】メイン&パスタや前菜にデザートまで選べる豪華全5品<食後のカフェお替り自由> 3,294円」。乾杯スパークリングワイン付きで、スープ、前菜、メイン、パスタ、デザートをいただける、お得なプラン。スープ以外はすべてプリフィクスという自由度の高さにも心躍ります。

たとえば前菜は「京野菜のインサラータ(サラダ)」「馬場修一郎農園の旬菜炭火焼 アンチョビ香るサルサ」など、メインは「鳴門海峡から届いた真鯛のアクアパッツァ」「厳選黒毛和牛シンタマ炭火焼 山葵のサルサヴェルデ(+1,000)」など、パスタは「山形県産キノコを使ったカーチョ・エ・ペペ」「江戸前アナゴとオクラのペペロンチーノ~国産ボラのカラスミがけ」など、デザートは「北海道産マスカルポーネを使ったティラミス」「自家製パンナコッタ 季節のフルーツを添えて」などの中から、好きなものを一品チョイスすることができます。

問い合わせ先

  • Braceria la AOSA
  • 営業時間/11:00~14:00、18:00~22:00
    定休日/なし
    予算/ランチ 2,000円~2,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/30席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/045-319-6682
    住所/神奈川県横浜市中区弁天通2-29 加州ビル1F

Braceria la AOSA の詳細・Web予約はこちら >>

【3】Via toscanella(ヴィア トスカネッラ)|イタリアン

Via toscanella
Via toscanella 情報提供:一休.com

馬車道駅より徒歩5分、「Via toscanella(ヴィア トスカネッラ)」は、本場に修行したシェフが手掛ける、本格トスカーナ料理をいただけるイタリアンレストラン。店内は白を基調に、全体的にスタイリッシュに仕上げられていますが、古代ローマの建造物に見られるポルティコ(柱廊)をモチーフにした天井部分が印象深く、モダンな中に、古くより受け継がれる「イタリアらしさ」を感じさせます。

Via toscanella
Via toscanella 情報提供:一休.com

同店で提供されるトスカーナ料理の中でも特に人気を集めているのが、常時4種以上用意される手打ちパスタ。イカスミのパスタや仔牛を詰めたラヴィオリ、レモンを練り込んだパスタなど、他店では食べられないような珍しいお料理とも、出合えるかもしれません。トスカーナ産を中心にソムリエが厳選したイタリアワインとともに、彩りも豊かな郷土料理を心ゆくまで堪能しましょう。

おすすめのプランはディナーコース「【一休限定】グラススプマンテ付き トスカネッラ自慢の手打ちパスタ2種を含む全7皿 6,000円」。自慢のパスタ2品や肉料理をはじめとした豪華7皿に乾杯スプマンテが付いた、シェフおまかせのプランです。内容は、たとえばある日のパスタなら、「トマトを練り込んだトレネッテ タコラグーとチェリートマトのガーリックソース カラスミがけ」「ほうれん草とリコッタチーズを詰めたラビオリ カルドンチェッリのソース」など。

問い合わせ先

  • Via toscanella
  • 営業時間/11:30~15:30、17:30~23:00
    定休日/火曜日 ※不定休日あり
    予算/ランチ 3,000円~3,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/35席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/045-651-5750
    住所/神奈川県横浜市中区相生町4-69

Via toscanella の詳細・Web予約はこちら >>

馬車道のおすすめ和食


【1】和食創作 えいと|和食

和食創作 えいと
和食創作 えいと 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

落ち着いた和の空間で、季節感あふれる料理をいただける「和食創作 えいと」。地下にあるそこはまさに大人の隠れ家。店内を包む暖色のほのかな光に、緊張が溶き解れていきます。小上がりになった半個室は掘りごたつ型で足を伸ばしてくつろげるので、幅広い年代のゲストのもてなしにも申し分なし。その一方で、一人でも気軽に立ち寄れるカウンター席も用意されているなど、大人のさまざまなニーズに応えてくれます。

和食創作 えいと
和食創作 えいと 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

料理人自ら目利きした旬の食材で織り成すコースの内容は、「おまかせ」のみ。次はどんな料理が出てくるのか…そんな期待感も、ここでは最高のエッセンスに。食卓に運ばれる彩り鮮やかな一皿が、心までも満たしてくれます。その日の仕入れによって毎日変わる一品料理も充実。また、事前に相談すれば、好みの食材を希望の調理法で仕立ててもらうことも可能です。

お酒にもこだわっており、フランス、イタリア、チリなどから仕入れた豊富なセレクトワインと創作和食とのマリアージュを楽しむことができます。また全国各地から日本酒を取り寄せてくれるなど、柔軟に対応しくれるのもうれしいポイントです。

問い合わせ先

  • 和食創作 えいと
  • 営業時間/17:00~0:00
    定休日/不定休
    予算/ディナー 6,000円
    席数/31人(宴会・パーティー時着席:31人)
    喫煙可否/喫煙可
    TEL/045-225-8215
    住所/神奈川県横浜市中区常盤町5-66 アイム馬車道ビルB1F,B2F

和食創作 えいと の詳細・予約はこちら >>

【2】馬車道 大かわ|和食

馬車道 大かわ
馬車道 大かわ 情報提供:一休.com

平安時代より伝わる伝統儀式・式包丁を奉納する実力派が腕を奮う和食店が、馬車道に存在します。その店は「馬車道 大かわ」。店内は木の風合いあたたかな和の設えとなっており、料理人との距離が近いカウンター席や掘りごたつ式の個室などで、構えずゆったりと美食を堪能することができそうです。

一方で、亭主が京都で買い付けた「太田垣蓮月」の掛け軸が飾られるワンランク上の特別ルームは、顔合わせなど厳かな席での利用にも応えてくれます。

馬車道 大かわ
馬車道 大かわ 情報提供:一休.com

ここで堪能するのは日本料理の美しさ。四季折々、選び抜かれた旬の食材を、確かな職人の技で季節感あふれる繊細な一皿へと仕立ててくれます。盛られる器もまた料理の一部。それぞれの料理や器に込められた意味を知れば、より深く、日本料理の真髄に触れられるはずです。

おすすめのプランはランチコース「【予約の仮申込(リクエスト予約)】日本料理の美しさ、季節の彩りと素材の味わいを心ゆくまでご堪能 5,500円」。前八寸、御椀、造り、焼物、進肴、食事、菓子で構成される充実のランチプラン。実力店ながらこの価格でいただけるのもうれしいところです。この機会にじっくりと、日本料理の魅力を体感してみては?

問い合わせ先

  • 馬車道 大かわ
  • 営業時間/11:30~14:00、18:00~22:00 月/18:00~22:00
    定休日/日曜日・月曜日のランチ
    予算/ランチ 6,000円~7,999円 、 ディナー 10,000円~11,999円
    席数/22席(個室3室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/045-323-9393
    住所/神奈川県横浜市中区太田町4-48 川島ビルディング 1F

馬車道 大かわ の詳細・Web予約はこちら >>

馬車道のおすすめカフェ


【1】Audi Delight Cafe(アウディ ディライト カフェ)|カフェダイニング

Audi Delight Cafe
Audi Delight Cafe 情報提供:一休.com

「Audi Delight Cafe(アウディ ディライト カフェ)」は、ドイツの高級車・アウディのショールームに併設されたカフェダイニングで、日本で唯一、食事をいただきながらその世界観を楽しめるスポットです。

店内は、白を基調としたすっきりと無駄のない、洗練のデザイン。席間も贅沢にとられ、ゆったりとした時間を過ごせます。

シンプルだからこそ自在に席のレイアウト変更も可能で、パーティなどにも対応してくれるので、アウディファンのパートナーや友人のために覚えておいては? この地の景色を存分に堪能できる、心地よいテラス席もおすすめです。

Audi Delight Cafe
Audi Delight Cafe 情報提供:一休.com

こちらでいただけるのは、フレンチ出身のシェフが手がける、旬の食材を使ったセットやアラカルト。パスタや近江牛100%ハンバーガーなど気軽にいただけるメニューは、散策の途中のランチタイムや軽食としても嬉しいですね。

おすすめのプランはランチプラン「【乾杯スパークリング付】季節のデリ2種に人気の近江牛100%ハンバーガーにデザート付 2,500円」。乾杯スパークリングで爽やかにスタートし、デリ2種盛合せ、近江牛100%プレミアムバーガーなど、カジュアルなメニューを気ままに楽しみましょう。

問い合わせ先

  • Audi Delight Cafe
  • 営業時間/10:00~21:00、土日祝10:00~23:00
    定休日/年末年始
    予算/ランチ 2,000円~2,999円 、 ディナー 4,000円~4,999円
    席数/48席 貸切時半立食キャパシティーは120名
    喫煙可否/分煙(テラス席のみ喫煙可)
    TEL/045-319-6815
    住所/神奈川県横浜市中区新港2-3-3 Audi みなとみらい

Audi Delight Cafe の詳細・Web予約はこちら >>

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2018年11月25日(日)時点での情報をもとに作成しています。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。