大正時代、花街として賑わせた神楽坂。現在もそこかしこに、歴史の色香が残る街です。昨今では、さまざまなグルメが堪能できる東京有数の「美食の街」となっています。老舗の飲食店はもちろん、今までになかったような新しいイタリアンやフレンチ、日本料理などが、その技を競い合っています。

そこでこの記事では、名店ひしめくこの界隈の中でも、とくにおすすめのレストランを厳選。料理人の顔が見えるグルメ・レストランサイト『ヒトサラ』でシェフがオススメするお店と、プレステージなレストランの予約を得意とする『一休.comレストラン』内の口コミで、評判の高いお店から選んだ全25軒を、まとめてご紹介します。

【目次】

ランチが好評


【1】DIRITTO(ディリット)|イタリアン

DIRITTO
DIRITTO 情報提供:一休.com

「DIRITTO(ディリット)」は、牛込神楽坂駅から徒歩4分に位置するイタリアレストランです。「お客様との距離感を大事にしたいとの理由」から幡ヶ谷から神楽坂に移転。「我が家にお招きするようなお店づくり」を目指していることもあり、アットホームな雰囲気です。少人数からの貸切が可能なので、気兼ねなく大切な方とのひとときを過ごせます。

DIRITTO
DIRITTO 情報提供:一休.com

シェフ・坂内正宏氏の手がけるお料理は、材料の個性を大切にした逸品。海の幸、山の幸、生産者の顔を思い浮かべながら、命をいただく。「材料が届いた時点で、料理は8割できていて、煮るのか焼くのか揚げるのか蒸すのか、生で出すのか…そこを考えているだけ」だと言います。

こちらのお店でぜひオーダーしていただきたいのは、パスタです。オリジナリティを出し、材料とパスタの一体感を意識した調理法で独自のスタイルを確立しています。

人気のランチプランは「【お集まりに】前菜・パスタ・メイン・デザート 全4品!神楽坂でゆったり楽しむシェフおまかせランチコース 4,300円」。

問い合わせ先

  • DIRITTO
  • 営業時間/12:00〜15:00、18:00〜23:00
    定休日/日曜日 、月曜日ランチ(不定休あり)
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 10,000円〜11,999円
    席数/10席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都新宿区神楽坂 5-30-4 4F

DIRITTO の詳細・Web予約はこちら >>

【2】スタジオーネ フルッティフィカーレ|フルーツイタリアン

神楽坂上の路地裏にひっそりと佇む小さなかわいらしい一軒家。「スタジオーネ・フルッティフィカーレ」は、フルーツを使った優しい味わいが特徴の、本格イタリアンレストランです。

隠れ家風の店内は、1階はテラコッタの床と白い壁のテーブル席、2階はフローリング&開放感あふれるテーブル席になっています。黄色いテーブルクロスがアクセントになったかわいらしい空間で、楽しいひとときを過ごしましょう。

メニューは、フルーツを食材に加えたイタリアンが特徴。野菜&フルーツのピクルス、ズワイガニ&グレープフルーツのパスタなど、旬の食材とフルーツをちりばめた料理の数々…。フルーツを使った優しい味わいを、目で、鼻で、舌で、五感すべてで堪能できます。

人気のランチプランは「【土日祝限定】弘前産無添加完熟シードル付 魚&肉のWメイン 全5品 ゆったりランチ 4,629円」。

問い合わせ先

  • スタジオーネ フルッティフィカーレ
  • 営業時間/11:30〜15:00、17:30〜23:30
    定休日/無休
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/1F 12席、2F 18席(内6名個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6280-8002
    住所/東京都新宿区神楽坂6-8-18

スタジオーネ フルッティフィカーレ の詳細・Web予約はこちら >>

【3】神楽坂 富貴貫|うなぎ

神楽坂 富貴貫
神楽坂 富貴貫 情報提供:一休.com

大正12年創業、東京・赤坂で今も変わらぬ味と技の伝統を継承し、多くの著名人に愛される老舗「赤坂ふきぬき」の予約専門店が「神楽坂冨貴貫」です。「冨貴貫(ふきぬき)」という屋号は、先代が若いころ修行した岐阜の料亭の名前。「高貴であり、それを貫く」という意味をもち、「如何なることがあってもお客様に良いものを提供し続ける」という、強いメッセージが込められています。

1階Diningフロアは、一本の原木からなる無垢材を使用し、スタイリッシュな大人空間になっています。またBARカウンターもあり、デザートはこちらでどうぞ。2階の特別室は、1日1組限定の特別個室。広々とした空間は絵画が飾られ、暖色系の明かりで窓からライトアップされたテラスを眺められる、上質な贅沢空間です。接待・記念日など大切な方と、特別で上質なひとときを…。

神楽坂 富貴貫
神楽坂 富貴貫 情報提供:一休.com

「神楽坂冨貴貫」では、活きたうなぎが毎日仕入れられ、一串一串、真心を込めて提供されています。名物の「ひつまぶし」をはじめ、ランチセットからコース料理まで、種類も豊富。厳選した鰻にお米、季節に合った自家製の香の物とともに是非、味わってみてください。

お酒にもこだわりがあり、日本酒は鰻料理にあった旬の銘酒を全国各地から取り寄せ、ワインも種類多く取りそろえています。うなぎとお酒の組み合わせを楽しむなら、またとないお店と言えそうです。

おすすめのランチプランは「【神楽坂に佇む老舗の名店】その日仕入れた活きた鰻を使用した、守り継がれる伝統の味うな重 〜梅〜 3,800円」。

問い合わせ先

  • 神楽坂 富貴貫
  • 営業時間/11:30〜14:00、17:00〜22:00
    定休日/日曜日
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円
    席数/27席(個室1室、カウンター5席)
    喫煙可否/全面禁煙 店外・屋外に喫煙スペースあり
    TEL/03-5225-2777
    住所/東京都新宿区西五軒町1-14

神楽坂 富貴貫 の詳細・Web予約はこちら >>

【4】SOPRA ACQUA|イタリアン

SOPRA ACQUA
SOPRA ACQUA 情報提供:一休.com

神楽坂駅から徒歩2分「SOPRA ACQUA」は、イタリア料理のお店。店名の「SOPRA ACQUA」はオーナーの水上シェフの名前をイタリア語に直訳したもの。

異国情緒あふれる外観から一歩店内に入ると、木や石の自然物に囲まれた優しい空間が広がります。木のあたたかさとイタリア古代遺跡をモチーフにした店内は、のんびりと居心地の良い雰囲気。落ち着いた空気感に包まれながら、”北海道づくし”のイタリアンを楽しんでみてはいかがでしょうか?

人数、予算に合わせて着席25名まで、立食35名程度の貸切パーティーも可能です。

SOPRA ACQUA
SOPRA ACQUA 情報提供:一休.com

こだわりは、北海道の契約農家から、多様な旬の野菜を取り寄せていること。また、野菜に限らず小麦粉や蝦夷鹿など、も北海道から直送されたものを使用。イタリアの三ツ星レストランなどで修行し、国内有名店でも腕を振るってきた水上シェフが、それぞれの食材を生かしたイタリアンに仕上げます。

特に、北海道産の小麦粉を使った手打ちパスタは絶品。また、オリーブオイルコンテスト優勝の経歴を持つシェフによる、オリーブオイルを味わう特別コースも味わえます。それぞれの料理に合う、異なる個性のオリーブオイルを回しかけ、香り、味の変化を楽しむことも可能です。

また、ワインも気軽にボトルで注文できるよう、リーズナブルな価格設定になっているのも魅力。おすすめのランチプランは「【平日限定】1ドリンク+デザート盛付 前菜5種盛や手打ちパスタ、牛肉の赤ワイン煮込みなどご褒美ランチ! 4,604円」。

問い合わせ先

  • SOPRA ACQUA
  • 営業時間/平日/11:30〜15:00、18:00〜23:00 土/11:30〜15:00、18:00〜23:00
    定休日/日・祝
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 5,000円〜5,999円
    席数/26席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-5228-4567
    住所/東京都新宿区矢来町43 ライオンズマンション矢来町1F

SOPRA ACQUA の詳細・Web予約はこちら >>

ディナーが好評


【1】La Matiere(ラ マティエール)|フレンチ

La Matiere
La Matiere 情報提供:一休.com

クラシカルながらくつろげる、雰囲気のあるフレンチレストラン「La Matiere(ラ マティエール)」。神楽坂駅からほど近く、石畳と和の情緒漂う細い路地を入ったところにあります。

目印のフランス国旗や、黒の壁に赤塗りの扉という洒落たファザードに、否が応でも期待が膨らみます。内装は白をベースとした、シンプルで洗練された空間。あたたかみのある照明、ゆったりと配されたテーブルなど、肩肘はらずに過ごせるお店の空気感からも、シェフの心遣いを感じられます。都会の喧騒を忘れ、大切な方と素敵なひとときを。

La Matiere
La Matiere 情報提供:一休.com

「コム・ダビチュード」、「ランブイエ」などの人気店を経た池田辰之シェフが、2006年5月にオープンしたのがここ「La Matiere」です。池田シェフが心がけるのは“難解にしない、わかりやすいフレンチ”。奇をてらわずに、工夫と手間を重ね、素材そのものの美味しさを引き出したフレンチが特徴です。

とはいえ、素材の選び方から、火の通し方、味付けに至るまで、細やかな工夫と職人の技が凝縮されており、口にしたときに、その美味しさをじんわりと感じられます。それでいて、リーズナブルな価格で楽しめるのも魅力です。

人気のディナープランは「【Xmas2018】神楽坂で都会の喧騒を忘れて楽しむ特別ディナー!お魚料理×お肉料理のWメインなど全6品 14,256円」。

問い合わせ先

  • La Matiere
  • 営業時間/11:30〜15:30、18:00〜22:00
    定休日/月曜日
    予算/ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/20席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都新宿区神楽坂6-29

La Matiere の詳細・Web予約はこちら >>

【2】ラトラス|フレンチ

ラトラス
ラトラス 情報提供:一休.com

「ラトラス」は、閑静な住宅街にひっそりと佇む、2階建ての一軒家フレンチレストランです。1階はガラス張りの調理場、2階は26席のダイニングルームで白を基調とし、木の温もりあふれる、明るい空間が広がります。誕生日、記念日、会食など、大切な方との食事にぴったりの、優雅な時間の流れるレストランです。

ラトラス
ラトラス 情報提供:一休.com

同店では、パリセーヌ川のほとりにある、鴨料理で有名な老舗レストラン「ラトゥールダルジャン」唯一の支店・東京店で共に学んだシェフの田辺 猛氏と、支配人の吉田 誠氏による、記憶に残る料理と美味しいワイン、心地良いひと時を楽しむことができます。

クラシックを大切にしつつ現代風にアレンジされたフランス料理は、バターやクリームを極力、抑えめにしてつくられているのだそう。また、おすすめ料理のひとつでもある鴨料理は、フランス産マダムビュルゴー家の窒息鴨を、一年を通して提供しているのも魅力的です。野性鴨の解禁日11月15日になると、シェフと支配人が自ら仕留めた野性鴨の、ジビエ特別メニュー(11月、12月、1月)も登場します。

おすすめのディナープランは「【スペシャリテコース】前菜、魚料理と肉料理のWメイン、デザートなど本格フレンチを贅沢にご堪能 17,344円」。

問い合わせ先

  • ラトラス
  • 営業時間/11:30〜14:30、18:30〜22:30
    定休日/月曜日・第1火曜日
    予算/ランチ 6,000円〜7,999円 、 ディナー 12,000円〜14,999円
    席数/20席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-5228-5933
    住所/東京都新宿区神楽坂6-8-95 ボルゴ大〆2°

ラトラス の詳細・Web予約はこちら >>

【3】ズーガンズー 神楽坂店|ワインバル

ズーガンズー 神楽坂店
ズーガンズー 神楽坂店 情報提供:一休.com

「ズーガンズー」は、日本では数少ない、オーストラリア・ニュージーランドワイン専門のワインバルです。オーストラリア・ニュージーランドワインは、ヨーロッパのものとはひと味違う、フレッシュで芳醇さがあります。カンガルー、ワニなどの珍しい食材と、新鮮な魚介や彩り鮮やかな野菜を使ったシェフ自慢の料理は、このワインと絶妙によく合います。

お席は、オーストラリアとニュージーランドのワインが並ぶ、カウンター席が中心。気軽に立ち寄りやすいカジュアルな雰囲気なので、おひとり様はもちろん、仕事帰りのデートや、同僚との飲み会にもおすすめです。神楽坂駅より徒歩1分で、アクセス抜群なのも魅力です。

ズーガンズー 神楽坂店
ズーガンズー 神楽坂店 情報提供:一休.com

料理は、金沢港の網元直送の新鮮な鮮魚や、季節感のある旬の野菜を使用。オーストラリアの食材も多数用いられ、ちょっと珍しいものだと、ワニやカンガルーのお肉もいただくことができます。もちろん定番のオーストラリアのラムチョップ、そしてオーストラリアンスタイルのミートパイも用意されています。

ワインは、約100種のオーストラリアワインとニュージーランドワインから選ぶことが可能。グラスワインも常時10種類以上。こちらのお店で人気の高い赤のスパークリングワインも、グラスでいただくことができます。もちろんワインが苦手な方には、オーストアリア産のビールやカクテルなどもあります。

人気のディナープランは「【人気プラン最安値】スパーク含む3時間飲み放題付!前菜5種・パスタ・お肉料理など10品6皿のお得なコース 7,160円」。

問い合わせ先

  • ズーガンズー 神楽坂店
  • 営業時間/17:00〜24:00
    定休日/日・祝
    予算/ディナー 4,000円〜4,999円
    席数/21席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6265-3480
    住所/東京都新宿区矢来町122-5 おぼろ坂ハウス1F

ズーガンズー 神楽坂店 の詳細・Web予約はこちら >>

【4】鉄板焼 円居 -MADOy- 神楽坂|鉄板焼

鉄板焼 円居 -MADOy- 神楽坂
鉄板焼 円居 -MADOy- 神楽坂 情報提供:一休.com

「鉄板焼 円居 -MADOy- 神楽坂」は、神楽坂上の大久保通り沿いにひっそりと佇む、アンティークの蔵扉が目印の鉄板焼きのお店。シックにまとまった和モダンな雰囲気の店内で、まず目を引くのは、カウンター。厳選素材が目の前で焼かれる様は、まさに鉄板焼の醍醐味です。奥のスペースには、グループや小団体でも利用できるテーブル席が。パートナーとのデートや記念日、接待まで、幅広いニーズに応えてくれるレストランです。

鉄板焼 円居 -MADOy- 神楽坂
鉄板焼 円居 -MADOy- 神楽坂 情報提供:一休.com

「鉄板焼 円居 -MADOy- 神楽坂」で提供されている黒毛和牛は、すべて最高級A5ランク。前沢や、十勝、肥後、仙台などの黒毛和牛のなかから、最もコストパフォーマンスの良い、黒毛和牛界のプロの目利きによって選ばれたものが仕入れられています。また、奇跡の復活を遂げた沖縄島豚「あぐー」にも注目。甘いのにキレのよい脂は、衝撃的ですらあります。そのほか、仔羊や有機栽培の野菜を使ったお料理にも定評があります。

人気のディナープランは「【グラスワイン3杯付】黒毛和牛A5ランク熟成赤身肉、天使海老の鉄板焼き 10,990円」。

問い合わせ先

  • 鉄板焼 円居 -MADOy- 神楽坂
  • 営業時間/17:00〜22:30
    定休日/月曜日
    予算/ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/カウンター10席、テーブル席10席
    喫煙可否/分煙 カウンター席禁煙、テーブル席喫煙
    住所/東京都新宿区神楽坂5-61-1 中嶋第2ビル1F

鉄板焼 円居 -MADOy- 神楽坂 の詳細・Web予約はこちら >>

【5】ウルトラチョップ 神楽坂|グリル料理

ウルトラチョップ 神楽坂
ウルトラチョップ 神楽坂 情報提供:一休.com

1本1本炭火で焼き上げるニュージーランド産の最高級ラムチョップ。それを味わえるのが「ウルトラチョップ 神楽坂」です。

店内は温かみのある照明で、アットホームな雰囲気に。女性ひとりでも気軽に利用できるカウンター席や、お食事会の人数に応じてお席をアレンジできるテーブル席が用意されています。ほっとくつろぎながらのお食事や、ワイン一杯から気軽にお立ち寄れるバー利用など、目的に合わせていろいろと使えるお店です。

ウルトラチョップ 神楽坂
ウルトラチョップ 神楽坂 情報提供:一休.com

おすすめメニューはもちろろん、ニュージーランド産の最高級ランクのラムチョップ。国産の備長炭で1本1本ていねいに焼き上げられる、やわらかでジュージーなラムです。

お塩はミネラルが豊富な、クリスマス島のものを使用。また、ラムだけでなく野菜も旬の有機野菜にこだわり、みずみずしく新鮮なものを贅沢に盛りつけた「新鮮野菜のウルトラバーニャカウダ」もおいしいと話題です。他にも、カクテルシュリンプや鹿スネ肉のシチューなどのメニューは豊富で、どれもワインとの相性は抜群です。

人気のディナープランは「【スパークリング含む2時間飲み放題付】 人気のラムチョップ2本・アヒージョ・パスタ含む全7品! 5,500円」。

問い合わせ先

  • ウルトラチョップ 神楽坂
  • 営業時間/月〜金/18:00〜24:00 土・日・祝/17:00〜24:00
    定休日/年末年始、お盆、GW
    予算/ディナー 4,000円〜4,999円
    席数/44席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都新宿区神楽坂5‐30 エムティティ神楽坂1F

ウルトラチョップ 神楽坂 の詳細・Web予約はこちら >>

和食がいただける


【1】四季遊膳えど KAGURAZAKA|日本料理

四季遊膳えど KAGURAZAKA
四季遊膳えど KAGURAZAKA 情報提供:一休.com

神楽坂駅より徒歩3分、毘沙門さんの近くに佇む「四季遊膳えど KAGURAZAKA」。地下に隠れたこちらのお店は、宮大工が手掛けた料亭風のつくりになっています。料理人と対話が楽しめるカウンター席、接待や顔合わせなどに最適な、ゆったりとした個室が用意されています。

四季遊膳えど KAGURAZAKA
四季遊膳えど KAGURAZAKA 情報提供:一休.com

日本の畳の感触と本格的な日本料理を、肩肘張らずに堪能できるこちらのお店では、全国各地から取り寄せられた食材を用い、職人が存分に腕を振るった、季節を感じることのできる一品料理や、コース料理をいただくことができます。

人気のディナープランは「【タイムセール】選べるワンドリンク付!黒毛和牛・名物鯛茶漬けを付けた全9品 16,513円」。お料理の内容は、先付の旬の食材を使った小鉢、彩の八寸、季節のお椀、お造り盛り合わせ、黒毛和牛料理、季節野菜の温物、揚物、名物「鯛茶漬」、デザートと続く全9品です。

問い合わせ先

  • 四季遊膳えど KAGURAZAKA
  • 営業時間/平日/11:30〜15:00、17:30〜22:00 土/11:30〜15:00
    定休日/日曜、祝日
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/27席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6280-8833
    住所/東京都新宿区神楽坂5-1 神楽坂テラス B1F

四季遊膳えど KAGURAZAKA の詳細・Web予約はこちら >>

【2】和酒BAR 風雅|ダイニングバー

和酒BAR 風雅
和酒BAR 風雅 情報提供:一休.com

国産の極上酒を愉しみつつ、静かな空間で素敵な時を過ごせる「和酒BAR 風雅」。日本酒、焼酎はもちろん日本ワイン、日本ウィスキー、和リキュールなど、国産酒に特化したお店です。

神楽坂駅・飯田橋駅・牛込神楽坂駅のちょうど中間、各駅徒歩約5分でアクセス抜群の立地にある「和酒BAR 風雅」は、路地裏にある築70年の古民家を改装。1階の大きな一枚板のカウンター席は、居心地が抜群です。2階は全席ソファ席で、座席間に余裕をもった配置に。3階には1日限定1組の、屋根裏個室が用意されています。自分だけの隠れ家で、安らぎと至福のひとときをどうぞ。

和酒BAR 風雅
和酒BAR 風雅 情報提供:一休.com

おつまみは、全国から取り寄せられる、塩辛、からすみなどの珍味や毎日お店でつくるお豆腐など。特に豆腐がとろける佐賀名物の温泉湯豆腐は「絶品」と評判です。佐賀の嬉野から直送される温泉水でコトコト煮込むと、温泉の絶妙な成分バランスが、豆腐のたんぱく質を分解し、トロトロの豆腐に仕上がるのです。嬉野温泉水だからこそできるこの奇跡、ぜひオーダーを!

アルコールは日本酒、焼酎はもちろん日本ワイン、日本ウィスキー、和リキュールなど、国産酒にこだわられたラインナップです。

おすすめのディナープランは「【10周年記念コース】出来立てのトロトロ湯葉と魚・肉料理!厳選和牛の豪華丼とデザート付の全8品 6,480円」。

問い合わせ先

  • 和酒BAR 風雅
  • 営業時間/17:00〜24:00
    定休日/日・祝
    予算/ディナー 5,000円〜5,999円
    席数/24席(個室1室)
    喫煙可否/時間帯禁煙 ※ソファー席は17時〜21時は禁煙、21時以降は喫煙
    TEL/03-3513-5230
    住所/東京都新宿区神楽坂5-30

和酒BAR 風雅 の詳細・Web予約はこちら >>

【3】天婦羅 あら井|天ぷら

天婦羅 あら井
天婦羅 あら井 情報提供:一休.com

神楽坂駅、牛込神楽坂駅、飯田橋駅より徒歩5分と、各駅からのアクセスが程よい立地にあるのがこちら、「天婦羅 あら井」です。1977(昭和52)年創業の老舗天ぷら店「御座敷天婦羅 天孝」(神楽坂3丁目)の、セカンドブランドとなる同店。コンセプトは「若い力で、本物の天ぷらを世界へ」。カウンターでカジュアルに天ぷらを楽しめるスタイルで、ワインとのマリアージュまでも提案してくれるお店です。

店内はカウンター12席のみ。カウンターはコの字型で、どの席からも「揚場(あげば)」の仕事がよく見えます。目の前で料理人の技と会話を楽しめる空間は臨場感にあふれ、天婦羅の醍醐味を堪能できる、まさに特等席。居心地の良い和空間で、できたての天ぷらに舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか?

天婦羅 あら井
天婦羅 あら井 情報提供:一休.com

江戸前の鱚や穴子などの魚介類から、アスパラや蓮根などの野菜まで、四季折々の食材を厳選。コース料理では天ぷらの他にお造りや箸休めなどで、旬の味覚を味わえます。「江戸料理の伝統を継承しつつ、若いエネルギッシュな力で、天ぷらの魅力を世界に伝えていきたい」と語る、二代目店主の新井均氏の意気込みを感じられる極上の天ぷらを堪能してみませんか。

おすすめのディナープランは「【選べる1ドリンク付】名店の味を受け継ぐ特選天ぷら2種を含むこだわりの天婦羅をご堪能! 12,744円」。

問い合わせ先

  • 天婦羅 あら井
  • 営業時間/17:00〜24:00
    定休日/日・祝
    予算/ランチ 5,000円〜5,999円 、 ディナー 10,000円〜11,999円
    席数/12席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-3269-1441
    住所/東京都新宿区神楽坂4-8 神楽坂AGEビルB1F

天婦羅 あら井 の詳細・Web予約はこちら >>

【4】ろばたや次朗|懐石料理

ろばたや次朗
ろばたや次朗 情報提供:一休.com

「ろばたや次朗」は、神楽坂駅から徒歩2分に位置し、割烹の良さを残しながらも炉端焼きを取り入れた和食をいただけるお店です。

接待や会食など大切なビジネスシーンでの利用におすすめのソファー完全個室席。仕切りの襖を外して最大20名まで利用可能な、接待や商談、宴会やお昼の法事などに人気のお座敷個室の部屋。会社帰りや普段使いに最適なテーブル席。目の前にある旬の食材を見ながらお食事ができるカウンター席など、多種多様な席が用意されているのが、こちらのお店の魅力です。

ろばたや次朗
ろばたや次朗 情報提供:一休.com

魚介類は、築地を中心に石川県や神奈川県から直送。野菜は、「自分たちが安心して食べられるものを」とこだわって栽培している農家から仕入れられる、江戸東京野菜。そんな四季折々の食材を使った「ろばたや次朗」のすべては、コース料理に集結。大切な方をもてなす接待や会食の場など、さまざまな社交的なシーンにおすすめです。

日本酒は、獺祭、田酒、十四代などの人気酒はもちろん、店主おすすめの日本酒や季節限定酒など、常時20〜30種類を用意。日本酒好きの方も、普段あまり飲まない方も、いろいろな日本酒を試してお気に入りを探してみてはいかがでしょうか?

おすすめのディナープランは「【メイン煮魚・会席コース】全8品メインの煮魚はテーブルまでお持ちした鮮魚よりセレクトOK! 7,700円」。

問い合わせ先

  • ろばたや次朗
  • 営業時間/月〜金/17:30〜23:00 土/17:30〜22:00
    定休日/日・祝 不定休
    予算/ディナー 6,000円〜7,999円
    キャパシティ/50席(お座敷3部屋 完全個室1部屋)
    喫煙可否/分煙
    住所/東京都新宿区神楽坂6-56

ろばたや次朗 の詳細・Web予約はこちら >>

【5】神楽坂 山せみ|和食

神楽坂 山せみ
神楽坂 山せみ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

都営大江戸線「牛込神楽坂」駅から徒歩2分のところにある「神楽坂 山せみ」。神楽坂の街を散策したついでに、立ち寄りたくなる風情のお店です。

ガラス張りの木の格子扉と、高い天井が開放感あふれる店内には、しっとりと和の雰囲気が。広々としたスペースのカウンター席や白木のテーブル席、ソファーのようなベンチシートもあるので、のんびりくつろぎながら和の絶品を味わえます。シニアの方には、足腰が疲れないこちらのベンチシート席がおすすめです。奥には半個室空間もあります。

神楽坂 山せみ
神楽坂 山せみ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

国産石臼挽粉を、毎日職人が心を込めて打った「手打蕎麦」は、ふわっと広がる香りと絶妙な歯ごたえと、のど越しの良さ。蕎麦にこだわりを持つ方も納得の味わいです。また三浦半島の漁師から直送の鮮魚、20種の日本酒、自信の鴨料理や天ぷら、「おばんざい」はすべて手づくりにこだわっています。

おすすめのメニューは、「二色蕎麦 850円」。国内産の蕎麦の実をを石臼で挽いた「蕎麦粉」。だからこそ感じられる「香り」と「歯ごたえ」は秀逸。ぜひともオーダーしてみてください。

問い合わせ先

  • 神楽坂 山せみ
  • 営業時間/平日/11:30〜15:00、18:00〜22:00 土・日・祝/11:30〜22:00
    定休日/無休
    予算/ランチ 1,000円、ディナー 3,500円
    キャパシティ/40人(宴会・パーティー時着席:18人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/03-3268-7717
    住所/東京都新宿区神楽坂5-31 1F

神楽坂 山せみ の詳細・Web予約はこちら >>

【6】虎白|日本料理

虎白
虎白 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

ミシュランガイドで2年連続三ツ星を獲得し、名実ともに日本を代表する名店となった神楽坂「虎白」。店内は、あえて個室は設けず、テーブル席をゆったりと配置することで、接待においても過度な緊張感のない雰囲気を演出しています。

また、店内にさりげなく配される書画は、ギャラリーのような趣が。さらに店主の小泉瑚佑慈氏のおだやかな人柄が生む空気のおかげで、心地よい雰囲気が生まれています。

虎白
虎白 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

店主・小泉氏が掲げるテーマは「ここでしか楽しめない日本料理」。しかしそれは決して、日本料理の本分を忘れるということではありません。最高の旬素材を選び取る目、食材の持ち味を引き出す技。それらは小泉氏が厳しい修業のなかで会得したもの。

そこに食材の組み合わせやコース展開など、独自の感性を加えることで、唯一無二の味をつくり出しています。トリュフや牛肉も登場し、舌はもちろん視覚でも香りでも楽しめる小泉流日本料理。訪れる度に新たな発見があるような、素晴らしい食体験を約束してくれます。

おすすめのメニューは、「甘鯛の松笠焼き トリュフのソース」です。甘鯛の鱗を松ぼっくりに見立てて仕上げる逸品。鰹と昆布の出汁に牛乳とトリュフを加えたソースで味わいます。下仁田葱はゆっくりと火を通し、甘みを引き出しています。

問い合わせ先

  • 虎白
  • 営業時間/17:30〜00:00
    定休日/日・祝日
    予算/ディナー 25,000円
    席数/25人(宴会・パーティー時着席:25人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/03-5225-0807
    住所/東京都新宿区神楽坂3-4

虎白 の詳細・予約はこちら >>

個室確約メニューあり


【1】神楽坂 宙山|日本料理

神楽坂  宙山
神楽坂 宙山 情報提供:一休.com

神楽坂駅徒歩2分。「神楽坂 宙山」は、伝統的な京料理とワインの融合を目指す和食店です。店内は料理人の仕事ぶりを眺められるカウンターが。また、完全個室16席3室、2名より最大16名の接待から宴会まで、和の心温まる、木の造りの個室が用意されています。古木を基調にした暖かみのある和空間で、都会の喧騒から離れた、くつろぎの瞬間を過ごすことができます。

神楽坂  宙山
神楽坂 宙山 情報提供:一休.com

伝統的な京料理とワインの融合を目指す和食店「神楽坂 宙山」。開店当初からの看板である天然鮪のお造りは、信頼のおける業者から季節に応じて希少な部位を仕入れて、新鮮な状態で提供されます。ワインとの相性も抜群の貴重な神戸牛は、ゲストのリクエストに応じながら、柔軟に調理。会席コースの料理ひと品ずつに合わせたワインとのマリアージュを、心ゆくまで味わえます。

おすすめのディナープランは「【個室確約×一休限定】1ドリンク付!季節を味わう京料理とワイン6種のマリアージュ会席 15,000円」。

問い合わせ先

  • 神楽坂 宙山
  • 営業時間/11:30〜13:30、17:30〜24:00
    定休日/日曜日
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 12,000円〜14,999円
    席数/31席(個室3室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※喫煙ルームあり
    TEL/03-6265-0044
    住所/東京都新宿区神楽坂6-65 アミシュマン神楽坂 2F

神楽坂 宙山 の詳細・Web予約はこちら >>

【2】ristorante KURODINO 神楽坂|イタリアン

ristorante KURODINO 神楽坂
ristorante KURODINO 神楽坂 情報提供:一休.com

神楽坂・毘沙門天より、すぐ近くのメインストリート沿いのビルの3Fに「ristorante KURODINO 神楽坂
」はあります。大正時代に花街として栄えた神楽坂の中で、木目を基調とした落ち着いた雰囲気に包まれながら、こだわりのイタリア料理と、ワインを楽しめるお店です。

最大で30席のダイニングと、独立した個室を用意。個室は自然光が多く入り、開放感があります。時間を忘れ落ち着いてお食事をしたいときにぴったりです。

ristorante KURODINO 神楽坂
ristorante KURODINO 神楽坂 情報提供:一休.com

自分で食べておいしいと思えるもの、なによりすべてのゲストに満足いただける料理、空間を創り出すこと。それが「ristorante KURODINO 神楽坂」の使命なのだそう。

素晴らしい食材の素材の良さを生かし、味、見た目はもちろんの事、香り、食感を最大限に引き出した調理法や、温度にこだわった品々が提供されます。

また、エノテカ・ピンキオーリ東京で、シェフ ソムリエとしてオープニングから約20年間活躍したオーナー・黒田敬介氏が集めた、1000本を超えるワインもこのお店の目玉です。

おすすめのディナープランは「【個室確約】乾杯シャンパーニュ付!メインは和牛イチボのローストにアップグレード!贅沢ディナー全6品! 11,260円」。

問い合わせ先

  • ristorante KURODINO 神楽坂
  • 営業時間/11:30〜15:30、18:00〜23:30
    定休日/月曜日、第1・第3火曜日
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/42席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6280-7093
    住所/東京都新宿区神楽坂5-1-2 神楽坂TNヒルズ3F

ristorante KURODINO 神楽坂 の詳細・Web予約はこちら >>

【3】神楽坂 幸本|日本料理

神楽坂 幸本
神楽坂 幸本 情報提供:一休.com

神楽坂通りから一歩路地を入ると、薄明かりに照らされた石畳が広がり、由緒ある古き良さに出逢う瞬間…「神楽坂 幸本」でいただくお料理の始まりです。

和の静寂と和みが存分に味わえる個室空間は、御商談、大中小宴会、御会食、慶事・仏事などに利用できます。また、大切な方との接待やお祝い、友人との語らいや、記念日などの集まりなどにもおすすめのお店です。

神楽坂 幸本
神楽坂 幸本 情報提供:一休.com

「神楽坂 幸本」では、旬、なごりの御料理を最高のタイミングで味わうことができ、安らぎのひと時を過ごせます。由緒ある料亭で修業を重ねた料理人が、日本料理の美と心を形にして提供。四季折々の旬食材をふんだんに使い、「おもてなしの心」と「匠の技」で彩り豊かな料理に仕上げ、提供してくれます。

おすすめのディナープランは「【個室確約×食前酒付】神楽坂で優雅なディナーを!本格的なお料理全8品+食前酒付 14,880円」。

問い合わせ先

  • 神楽坂 幸本
  • 営業時間/18:00〜23:00
    定休日/日・祝
    予算/ディナー 12,000円〜14,999円
    席数/60席(個室8室)
    喫煙可否/全席喫煙可
    TEL/03-3260-1576
    住所/東京都新宿区神楽坂4-7

神楽坂 幸本 の詳細・Web予約はこちら >>

隠れ家のようなレストラン


【1】今彩|フレンチ

今彩
今彩 情報提供:一休.com

神楽坂にある隠れ家的レストラン「今彩」は、和食とフランス料理を融合させた、ユニークで個性的な料理が愉しめるお店。その店名には「今と言う時間を彩る」「根菜」「彩った美味しい野菜」といった、さまざまな意味が込められているそう。

間接照明が心地よい店内は、小さな店ならではの「おもてなし」の心が重んじられています。落ち着いてゆったりと食事を楽しみたいというゲストを、満足させてくれること間違いなしです。お店の奥に位置するテーブル席はプライベート感が演出されており、くつろぎのひとときを過ごすことができます。

今彩
今彩 情報提供:一休.com

国内はもとより世界各地から美味しい食材が仕入れられている日本。それらの食材を「基本に忠実に、しかしながら新しいテクニックも用いて、新鮮さと遊び心を感じる料理を出していきたい」と語るのは、料理長・熊谷加津雄氏。 一見何の変哲もない「見て」「聞いて」「嗅いで」「食べる」という一連の動作が表現できる店ということをテーマに、今日も腕を奮っています。

「野菜の鉄板焼き」などこだわりの地野菜を使った品々は、その素材の本来の味が存分に引き出された、体に優しく染み渡る味わい。旬の食材を使った前菜の「おすすめ八種取り合わせ」は目にも鮮やかであり、人気メニューとなっています。

もちろん野菜料理だけではなく、築地から仕入れられた新鮮魚介を利用した「ブイヤベース」などの魚料理、〆にいただけるリゾットなど、優しく楽しい味わいを堪能できます。

おすすめのディナープランは「【菜彩コース】神楽坂の隠れ家で彩豊かな野菜と共に堪能するジャパニーズフレンチ! 7,600円」。

問い合わせ先

  • 今彩
  • 営業時間/18:00〜24:00
    定休日/火曜日(祝日の場合、翌水曜日)、1月を除く奇数月の第一水曜日(祝日の場合翌週)
    予算/ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/18席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-5261-2841
    住所/東京都新宿区神楽坂6-26-8

今彩 の詳細・Web予約はこちら >>

【2】TRATTORIA La Tartarughina|イタリアン

TRATTORIA La Tartarughina
TRATTORIA La Tartarughina 情報提供:一休.com

神楽坂の住宅街にひっそりと佇む大人の為の隠れ家「TRATTORIA La Tartarughina」。本格南イタリア料理を手ごろに味わえ、オーナーシェフならではの感動を届けてくれるお店です。

シェフが南イタリアに修行していた経験を活かし、お料理はもちろんのこと、インテリアにもこだわりが。店内に飾ってあるものやお皿に至るまで、イタリアから買い付けたものや、お店のためにつくられた特注品でそろえられています。元気の出る明るい色合いで、イタリア産なのにどこか懐かしさを覚える、かわいらしい品々ばかりです。

1階はカウンター席とテーブル席、地下には12名まで貸切利用可能の個室があります。おひとり様でももちろん、友人同士での記念日やパーティーなどにも最適です。

TRATTORIA La Tartarughina
TRATTORIA La Tartarughina 情報提供:一休.com

南イタリア伝統の家庭料理を、本場の味そのままで提供。三方を海で囲まれた南イタリア地方の料理は、新鮮な魚介やトマト、オリーブオイルをたっぷりと使うのが特徴です。仕上がりがとても色鮮やかで、目でもお料理を楽しむことができます。

また、同店ではオリーブオイルにもこだわられています。イタリアの修行時代に知り合った友人、ASARO社3代目のトンマーゾ氏が作ったものをふんだんに使用。ASARO社のオリーブオイルは、100年近くの歴史の中で培われた、特別な製法や限られた地域でしかつくることのできない農産物だけに与えられる「DOP」という品質認定を受けた、特別なオリーブオイル。

そんな、細部にまでこだわった「TRATTORIA La Tartarughina」のお料理をぜひご賞味あれ。

おすすめのランチプランは「【一休限定】乾杯ドリンク付!裏神楽坂にひっそり佇む一軒家で本日のメイン,パスタ,ドルチェ2種をご堪能! 3,500円」。

問い合わせ先

  • TRATTORIA La Tartarughina
  • 営業時間/火〜金/11:30〜14:30、17:30 〜 24:00 土/12:00〜15:00、17:30 〜 24:00 日・祝/12:00〜15:00、17:30〜22:30
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 2,000円〜2,999円 、 ディナー 4,000円〜4,999円
    席数/27席(個室1室)※16名まで利用可
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6265-3146
    住所/東京都新宿区赤城下町33-24

TRATTORIA La Tartarughina の詳細・Web予約はこちら >>

【3】アンジェラ|イタリアン

アンジェラ
アンジェラ 情報提供:一休.com

「ようこそ我が家へ」。大切な方を手料理で自宅にお迎えする…そんな最上の「おもてなし」を、との思いを込めて、神楽坂の外れのフツーの家に、くつろぎの空間を作りました。それがイタリア料理を楽しめる「アンジェラ」です。

おばあちゃん家に来たみたいな懐かしい空気が流れる空間。1Fは焼杉板張りの床にテーブルと椅子のスタイル。おひとり様や、二人で語らいたい方のために、ローカウンター4席も用意されています。

階段を上がると、畳に座卓・低い椅子の部屋が2つ、掘りごたつ式の部屋が1つ、計3つの個室が。神楽坂らしい古民家の癒し空間でいただくイタリアマンマの味を、楽しんでみませんか?

アンジェラ
アンジェラ 情報提供:一休.com

パン・お惣菜・ピッツァ…そして、ドルチェ・ジェラートにいたるまで、素材・手作りにこだわったイタリアマンマ(お袋)の味。店名の「アンジェラ」=「天使」の名の通り、心にも体にもやさしいひとときを、どうぞ。

おすすめのランチプランは「【スパークリングワイン含む飲み放題付!】選べるフルコース 6,480円」。季節の食材を使った、プリフィクスのフルコースです。

ある月のメニューには、ビーツのポタージュ、茄子のカポナータ シチリア風、秋刀魚の赤ワイン煮、ホロホロ鳥と栗のトルテリーニ マスカルポーネチーズのソースほか9品の季節の前菜盛り合わせに、パスタまたはピッツァ、お魚またはお肉のメイン料理が登場。

問い合わせ先

  • アンジェラ
  • 営業時間/月・水〜土/11:30〜15:00、18:00〜23:00 日・祝/11:30〜17:00
    定休日/火曜日、奇数週の月曜日、日祝日のディナータイム
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    キャパシティ/個室3部屋あり「アーリオの間」5〜6名「バジリコの間」2〜4名「チポッラの間」7〜8名、1階ダイニング9〜14名で貸切
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-3260-6422
    住所/東京都新宿区岩戸町23

アンジェラ の詳細・Web予約はこちら >>

【4】レストランD|フレンチ

レストランD
レストランD 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

神楽坂の喧騒から少し離れ、ゆったり落ち着いて食事ができる大人の隠れ家フレンチレストラン「レストランD」。店内は、茶を基調とした落ち着いた上質な空間。店奥の席は広々していてデートや会食、接待におすすめ。入口付近のカウンター席は、おひとりさまに過ごしやすいと好評です。レストランウェディングにも対応しています。

レストランD
レストランD 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

料理は素材にこだわり、厳選した食材を使用した本格フレンチばかり。特に「田舎風テリーヌ」は、丁寧な下ごしらえで味わい深く、ワインとの相性も抜群です。世界中から選りすぐられたワインはもちろん、日本産ワインも多数扱っています。ワインを楽しみたい方、料理を楽しみたい方がよりいっそう、食事を楽しめるお店です。

ぜひ食べていただきたいメニューは、香り高いトリュフと共に旬の野菜をいただく「トリュフバターソースで絡めた彩り野菜 1,400円」。旬のさまざまな野菜を、それぞれに合った方法で丁寧に調理してあり、歯ごたえが楽しめます。鼻腔をくすぐる、香り高いトリュフとバターのソースが全体をひとつにまとめ上げていて、目にも美味しい彩りの一皿です。

問い合わせ先

  • レストランD
  • 営業時間/17:30〜00:00
    定休日/日・祝日
    予算/通常 6,000円
    席数/36人(宴会・パーティー時立席:50人着席:36人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/03-5579-8674
    住所/東京都新宿区白銀町12

レストランD の詳細・予約はこちら >>

おすすめの神楽坂レストラン


【1】デジーノ|フレンチ

デジーノ
デジーノ 情報提供:一休.com

ウッディなエントランスが目を引くレストラン「デジーノ(designo)」。店内は白と木で統一された、解放感のある空間。店名である「デジーノ(designo)」とは、ラテン語で「デザインする」という意味。 伝統に裏打ちされた正統派フレンチと、心地よい気さくで秀逸なサービスで、訪れる人ひとりひとりの喜び・驚き・感動を「デザイン」してくれます。

デジーノ
デジーノ 情報提供:一休.com

こちらでいただけるのは、本場フランスで腕を磨いたシェフがつくる、クラシカルな伝統を重んじたフランス料理。厳選された素材を、素材の味を活かし、より美味しい状態で提供してくれます。

本格フレンチを気軽に楽しんでもらいたいとの思いから、「デジーノ」ではプリフィックススタイルがメイン。訪れた人の好みに合わせ、オーダーも”デザイン”してみてはいかがでしょうか?

おすすめのディナープランは「【季節のスペシャリテ】開放感のある店内で頂く、本場フランスで腕を磨いたシェフが贈る季節限定全6品 9,207円」。

問い合わせ先

  • デジーノ
  • 営業時間/11:30〜14:30、18:00〜22:30
    定休日/火曜日(祝日の場合、翌水曜日)、1月を除く奇数月の第一水曜日(祝日の場合翌週)
    キャパシティ/22席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-5261-8210
    住所/東京都新宿区矢来町61 日東商事ビル 1F

デジーノ の詳細・Web予約はこちら >>

【2】YAKITORI 葵|和食

YAKITORI 葵
YAKITORI 葵 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

神楽坂の路地裏に佇む大人の隠れ家「YAKITORI 葵」。和の「焼き鳥」と洋の「ワイン」を楽しめる店です。

ひとり飲みに人気のカウンター席が8席。こちらでは料理人の華麗な手さばきを眺めつつ、会話を楽しむ贅沢な時間を過ごすことができます。穏やかなムードの個室は、デート・接待・女子会など、さまざまなシーンで大活躍。程よい仕切り感で、和やかな会食となることでしょう。

YAKITORI 葵
YAKITORI 葵 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

一番のおすすめは、大山どりの「焼き鳥」。焼いても固くならないふっくらとした食感と、上品な甘さのタレの香ばしさが口中に広がります。味が濃い比内地鶏の「レバー」は、臭みがなく風味豊かな味わいが抜群で、レバーが苦手な方もファンになってしまうほどの人気メニューです。

アラカルトも、鶏の部位を一羽丸ごと使った「鶏肉と春キャベツのパテ」など、フレンチやイタリアンの技法で鶏料理の可能性に挑戦した、新感覚の逸品ぞろい。そんな鶏料理とソムリエ厳選ワインのマリアージュを是非、楽しんでみてください。

看板メニューは「鶏肉と春キャベツのパテ 980円」。ささみ、レバー、はつ、砂肝、もも、手羽先といったさまざまな鶏の部位を使い、1羽丸ごとパテに。部位ごとに異なるいろいろな食感や味わいが、絶妙なハーモニーを生んでいます。

問い合わせ先

  • YAKITORI 葵
  • 営業時間/平日/17:00〜23:30 土/17:00〜23:00
    定休日/日・祝日
    予算/ディナー 7,000円
    キャパシティ/22人
    喫煙可否/分煙
    TEL/03-6457-5974
    住所/東京都新宿区神楽坂5-43-2 ROJI神楽坂B1F

YAKITORI 葵 の詳細・予約はこちら >>

【3】神楽坂 睦|和食

神楽坂 睦
神楽坂 睦 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

牛込神楽坂駅から徒歩3分、メイン通りからひとつ路地を入ったところにあるのが「神楽坂 睦」です。まるでカフェのようなその外観からは想像できない、本格的な和食を堪能できるというギャップが受けて、連日多くの客で賑わっています。

和食畑一筋の店主が営む「神楽坂 睦」は、敷居が高いとされるイメージの和食を気軽に楽しめるよう、店内のインテリアや小物にも気配りが。お料理には決まった形がなく、ひとりひとりに合うお皿で、イメージに合う盛り付けをしているのだそう。

また、カウンター席は、仕事帰りにちょい飲みや晩ご飯など、ふらりと気軽に立ち寄りやすいのでおすすめです。

神楽坂 睦
神楽坂 睦 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

さまざまな和食店での修業を経て培ったノウハウを活かし、新鮮な海の幸、山の幸を一番美味しく食べられる調理法で提供してくれる、一風変わった創作和食店「神楽坂 睦」。銚子港から直接配達されるという新鮮な魚は、身も引き締まり、魚本来の味がはっきりと分かります。お造りをはじめ、煮付けや岩塩焼きなど、美味しさが十分に伝わる調理法でじっくりと堪能できます。

日本酒は約30種類、焼酎はおよそ70種類を取りそろえ。お酒好きな店主が厳選した、各地方の珠玉のお酒が多数常備されています。このお店なら、料理に合うお酒はもちろんのこと、ちょっと変わった知る人ぞ知る銘酒と出会えるかもしれません。

イチオシメニューは「金目鯛姿煮付け 2,180円」。ほくほくの金目鯛を、こっくりとした煮汁で煮付けた一品。堂々たる金目鯛をふっくらと仕上げています。一匹まるごとの姿煮は迫力満点です。ぜひご賞味あれ。

問い合わせ先

  • 神楽坂 睦
  • 営業時間/18:00〜04:00
    定休日/日・祝日
    予算/ディナー 5,000円
    席数/30人(宴会・パーティー時着席:30人)
    喫煙可否/喫煙可
    TEL/03-6265-3863
    住所/東京都新宿区袋町17-1F

神楽坂 睦 の詳細・予約はこちら >>

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2018年11月25日(日)時点での情報をもとに作成しています。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。