商業施設やインテリアショップが立ち並び、おしゃれなイメージのある街・目黒。春には桜が咲き誇る目黒川や、秋には「目黒のさんま祭り」が開催され、季節を体感できる街でもあります。そんな目黒には、有名店から隠れ家的なお店まで、グルメな方の舌を満足させるレストランが数多くあります。

そこでこの記事では、名店ひしめくこの界隈の中でも、とくにおすすめのレストランを厳選。料理人の顔が見えるグルメ・レストランサイト『ヒトサラ』でシェフがオススメするお店と、プレステージなレストランの予約を得意とする『一休.comレストラン』内の口コミ評価で評判の高いお店から選んだ全19軒を、まとめてご紹介します。

【目次】

肉料理を堪能


【1】New American Grill “KANADE TERRACE”/ホテル雅叙園東京|グリルレストラン

2017年にオープンしたグリルレストラン「New American Grill “KANADE TERRACE”」は、ホテル雅叙園東京の一角にあります。シックな雰囲気でまとめられた店内は、そこかしこから心地のよいラグジュアリー感が漂います。Open Kichen・シェフズテーブル、ダイニングエリア、BARエリアと3つのエリアで分けられており、しっかりとしたディナーから、しっとりとお酒を飲みたいときなど、さまざまなシーンに合わせて活用できます。

お昼はブッフェスタイルで、夜はコース料理はもちろんのこと、アラカルトメニューも豊富にランナップ。肉、魚、野菜などの食材は、生産者の顔が見える、新鮮で希少性の高いものを使用しています。なかでもグリル料理は、オープンキッチンから焼きたてで提供されるため、熱々の状態でいただくことができます。

牛フィレ肉のグリルは、コースによって味わいが異なります。フォアグラ味噌のパテを乗せたものや、きのこと赤ワインのソース、トリュフギリシャヨーグルトのバターでいただくものなどがあり、いずれもお肉のおいしさを引き立てています。

おすすめのディナープランは「【1周年記念】乾杯シャンパン付!フォアグラ・牛フィレ・海の幸・ドルチェを愉しむ限定スペシャルディナー 11,349円」。

問い合わせ先

  • New American Grill “KANADE TERRACE”/ホテル雅叙園東京
  • 営業時間/平日/11:00〜23:00 土・日・祝/11:00〜15:00、16:00〜23:00
    定休日/なし
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/144席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都目黒区下目黒1-8-1ホテル雅叙園東京1階

New American Grill “KANADE TERRACE”/ホテル雅叙園東京 の詳細・Web予約はこちら >>

【2】ステーキハウス ハマ 目黒店/ホテル雅叙園東京|鉄板焼き

目黒駅西口より徒歩5分、行人坂を下り終えると緑に囲まれた昭和の竜宮城「ホテル雅叙園東京」が現れます。その1階にお店を構えるのが「ステーキハウス ハマ 目黒店」です。

店内は、ベージュを基調とした広々な空間。カウンター席では、目の前に広がる鉄板と正面には中庭を眺めることができます。食後には雰囲気のあるラウンジに席に移動し、甘いデザートと落としたてのコーヒーをどうぞ。

活きた才巻海老と国産の活け鮑、黒毛和牛「近江牛」のステーキをコースに取り入れた「ステーキディナー」コースが人気です。ほかにも、季節の食材を取り入れたコースや最高級黒毛和牛「松阪牛」を使ったコース、新鮮なフォアグラをそのまま鉄板の上で焼き上げ、オリジナルの岩海苔ソースでいただくメニューもあります。また、グリーンアスパラガスをはじめハナビラ茸、安納芋など季節の焼き野菜もおすすめです。

ステーキに使うメインの牛肉は、国産の黒毛和牛を使用。松阪牛や近江牛といったブランド牛を、心ゆくまで堪能してください。そのステーキの味わいを一味変えるのが、一枚一枚丁寧に焼き上げるニンニクチップス。さらにハマオリジナルのオニオン醤油のソースでいただけば、満足のいくおいしさが口いっぱいに広がります。

おすすめのディナープランは「【一休限定】 シャンパンも選べる1ドリンク付!撰松坂牛サーロインステーキ130g・お好みの海鮮料理等全7品 22,356円」。

問い合わせ先

  • ステーキハウス ハマ 目黒店/ホテル雅叙園東京
  • 営業時間/月〜金/11:30〜14:00、17:00〜22:00 土・日・祝/11:30〜15:00、17:00〜22:00
    定休日/年中無休
    予算/ランチ 6,000円〜7,999円 、 ディナー 15,000円〜19,999円
    席数/32席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-3492-1390
    住所/東京都目黒区下目黒1-8-1 目黒雅叙園1F

ステーキハウス ハマ 目黒店/ホテル雅叙園東京 の詳細・Web予約はこちら >>

【3】バルマルシェコダマ ステーキ&ロブスター アトレ目黒店|ステーキ&ロブスター

「バルマルシェコダマ ステーキ&ロブスター アトレ目黒店」は、1956年創業の精肉店肉を原点とするお肉のプロ「コダマ」の、妥協のない肉料理が味わえるレストランです。

店内に1歩を踏み入れると、まず目に飛び込んでくるのは存在感のあるバーカウンター。待ち合わせ時間までに軽く一杯飲んだり、気を遣わない仲間と飲みながらおしゃべりにふけるにもぴったりのスペースです。

さらに進むと、開放的な大きな窓から目黒の夜景を臨むメインダイニングが。程よいにぎやかさの中で、話に華を咲かせながら味わう自慢の肉料理は格別。天井高で、広々とした空間づくりが圧迫感を感じさせず、パーティにも最適です。

店内右側に目を向けると、目に飛び込んでくるのが骨付肉の塊が立ち並ぶ熟成庫。1〜2週間ここでドライエイジングさせ、肉の旨味を際立たせます。この熟成庫で熟成されているのは、Tボーンステーキ・骨付Lボーンサーロイン・牛タンステーキ・肩ロースステーキなど、1度では味わいきれないお肉ばかりです。

どのお肉にするか迷ったら、まずは名物の「ポーターハウスステーキ」を。アメリカ産アンガスビーフの最上級ランク「プライム」使用し、味も食べごたえも大満足の一品です。

また、店内のいけすで管理している「アトランティック活きロブスター」は、活きたまま空輸するので鮮度も抜群。オーダーを受けてから、活きたままスチームで調理し、旨味を閉じ込めて提供してくれます。

おすすめのディナープランは「【2時間飲み放題付】骨付きアンガス牛プライムステーキ、シャルキュトリー盛合せ、デザートなど自慢の全6品 7,000円」。

問い合わせ先

  • バルマルシェコダマ ステーキ&ロブスター アトレ目黒店
  • 営業時間/8:30〜10:30、11:00〜16:00、17:00〜22:30
    定休日/アトレ目黒2に準ずる
    予算/ディナー 5,000円〜5,999円
    キャパシティ/82席(カウンター席10席、ハイテーブル席6席、個室2〜6名2室・2〜4名2室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-5435-4105
    住所/東京都東京都品川区上大崎3-1-1 アトレ目黒2 2F

バルマルシェコダマ ステーキ&ロブスター アトレ目黒店 の詳細・Web予約はこちら >>

【4】レストランユニック|フレンチ

レストランユニック
レストランユニック 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

お肉のなかでも、ジビエが食べたくなったらこちらのお店へ。「レストランユニック」は、東京きってのジビエの名店のひとつ。目黒通り沿いにあるフランス料理店です。

気取ったところのないカジュアルなレストレランですが、接待や会食の利用が多いのも特徴です。また、3席あるカウンターは、まさにシェフズテーブル。調理のライブ感を堪能したり、シェフとの会話を楽しんだり。食通には、カウンターが空いている日に自分のスケジュールを合わせる方も多いのだそう。

レストランユニック
レストランユニック 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

パリの星付き店や東京の名店で腕を振るってきたオーナーシェフの中井氏は「フランス料理らしい濃厚な味の食材を追求していったら、自ずとジビエが多くなった」と語ります。実際は、あくまでフランス料理としてクオリティを追求している、骨太なお店です。

そうやって生まれるシェフなりの遊び心が加えられたガストロノミックな料理を、肩肘張らずに食べられるところが、こちらのお店の真骨頂。味を重視する食通たちが、デート・接待・家族などシーンを問わずに訪れるのもうなづけます。

ぜひ味わっていただきたいのは、「月の輪熊と山鳩のパイ包み焼き、濃厚な赤ワインのソース 5,400円」。さまざまな肉の組み合わせでつくる、伝統的なパイ包み焼きです。肉の状態、パイ生地の質で微妙に調理方法を丁寧に変えています。

問い合わせ先

  • レストランユニック
  • 営業時間/火〜木/18:00〜00:00 金・土/12:00〜15:00、18:00〜00:00 日/12:00〜15:00、18:00〜22:30
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 3,000円、ディナー 8,000円
    席数/21人(宴会・パーティー時立席:30人着席:20人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/03-6451-0570
    住所/東京都目黒区目黒3-12-3 松田ビル1F

レストランユニック の詳細・予約はこちら >>

おしゃれな雰囲気で楽しむ


【1】kushina copain|串揚げ・串料理・ワインバー

kushina copain
kushina copain 情報提供:一休.com

「kushina copain」は、さまざまな串料理がいただけるユニークなお店。茶と黒を基調としたシックな店内ですが、決して気取らず、仲間内でわいわい楽しめる雰囲気です。目黒で串パーティをするなら、こちらのお店をレコメンドします。

kushina copain
kushina copain 情報提供:一休.com

串料理といっても、こちらのお店でいただけるのは串焼き、串揚げだけではありません。カルパッチョを串に刺した串パッチョやピンチョス、季節の素材を使用したフォンデュもあります。串料理は手軽に食べられるのもいいところです。

また、串料理にぴったりのお酒も幅広くラインナップしています。世界各国のワインはもちろん、ハイボールタワー「ゼウス」を使った超炭酸のハイボールやカクテルを用意。どの串料理とどのアルコールが合うか、組み合わせを楽しむのもいいですね。

おすすめのディナープランは「【一休限定】スパークリング含む2時間飲み放題 自慢の串揚げ・牛ステーキを楽しむ全8品 5,800円」。

問い合わせ先

  • kushina copain
  • 営業時間/11:30〜15:00、17:00〜24:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 2,000円〜2,999円 、 ディナー 4,000円〜4,999円
    席数/30席
    喫煙可否/分煙 ランチ:禁煙 ディナー:喫煙
    TEL/03-6421-7610
    住所/東京都目黒区目黒1-5-16 ABC MEGURO 2F

kushina copain の詳細・Web予約はこちら >>

【2】そま莉|郷土料理・割烹

そま莉
そま莉 情報提供:一休.com

目黒駅から徒歩2分にそっと佇む「そま莉」。熊本の郷土料理である桜肉の料理をはじめ、厳選した食材を使った日本料理を堪能できます。

店内は木を基調とした、温もりあふれる癒しの空間。訪れたゲストのひとりひとりが、おいしく楽しく食事ができるよう、心をこめたおもてなしをしてくれます。都会の喧騒を忘れ、素敵な時間を過ごせるお店です。

そま莉
そま莉 情報提供:一休.com

手打ち蕎麦や一品料理、大皿料理など、目でも舌でも楽しめる料理の品々。とくにおすすめしたいのは、「桜肉のしゃぶしゃぶ」です。上質な桜肉を、特製の昆布と鰹の出汁にさっとくぐらせていただきます。

出汁にくぐらせることで、桜肉の旨味が凝縮。まさに舌の上で桜が満開になるような、至福の逸品です。桜肉は、低カロリー、低脂肪、低コレステロール、低飽和脂肪酸、高たんぱく質であり、アミノ酸が20種類程と豊富なので、体にもおいしいお鍋です。

おすすめのディナープランは「【そま莉名物桜肉しゃぶしゃぶ】前菜や煮物に〆の手打ちそば!そま莉の満足コース!全8品 8,100円」。

問い合わせ先

  • そま莉
  • 営業時間/18:00〜23:00
    定休日/日・祝
    予算/ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/30席
    喫煙可否/全面禁煙 ※店外に喫煙スペースあり
    TEL/03-3493-2051
    住所/東京都目黒区目黒1-4-8 東レクビル2F

そま莉 の詳細・Web予約はこちら >>

【3】ぴんちょ Japanese Pinchos Bar Tokyo|バル

ぴんちょ Japanese Pinchos Bar Tokyo
ぴんちょ Japanese Pinchos Bar Tokyo 情報提供:一休.com

目黒駅より歩いて5分。入り口にある杉玉が目印のお店「ぴんちょ Japanese Pinchos Bar Tokyo」。こちらのお店では、スペイン料理に和テイストを加えた、新しいスタイルで、新しいピンチョスを楽しめます。こだわりの日本酒を堪能しながら、ピンチョスをじっくりひとりで楽しむもよし。大皿お料理を仲間とシェアしながら、バスクワインをわいわいとみんなで楽しむもよし、なバルです。

店内は、スペインタイルと和の造りが調和したモダンな空間。1階には立ち飲みスペースやカウンター席が、2階にはテーブル席があります。2階は、20名から貸し切ることも可能です。

ぴんちょ Japanese Pinchos Bar Tokyo
ぴんちょ Japanese Pinchos Bar Tokyo 情報提供:一休.com

こだわりの料理人がつくった上質なオリジナル料理には、大人のための和風ピンチョスや自家燻製、フォアグラの炙り茶碗蒸しなど、目新しさを感じるものばかり。一口食べればそのおいしさに、思わず笑みがこぼれるはずです。

毎日19時までは、ワンドリンクにつき、好きなピンチョスを一品サービスしてくれる”ぴんちょポテ”を行なっています。そういうサービスのよさも、こちらのお店のよいところ。一休.comレストランの口コミでは、接客・サービスが星4.57と高得点。「スタッフの気配りがいい!」「笑顔でサービスしてくれる」「飲み物のサーブも早く、店員さんの接客もとても良かった」という、絶賛の声が聞かれます。

人気のディナープランは「【2時間飲み放題付】人気No1のうにとうふ、牛ハラミステーキを含むぴんちょの人気料理12品を堪能プラン 5,000円」。

問い合わせ先

  • ぴんちょ Japanese Pinchos Bar Tokyo
  • 営業時間/月〜木/18:00〜24:00 土/17:00〜26:00 日/17:00〜23:00 金・休前日/18:00〜26:00
    定休日/不定休
    予算/ディナー 4,000円〜4,999円
    キャパシティ/46席
    喫煙可否/全席喫煙可 ※アイコス等加熱式や電子タバコのみ可
    TEL/03-6420-3312
    住所/東京都目黒区目黒1-6-13

ぴんちょ Japanese Pinchos Bar Tokyo の詳細・Web予約はこちら >>

【4】レストラン ラッセ|イタリアン

レストラン ラッセ
レストラン ラッセ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

「レストラン ラッセ」は、目黒駅より徒歩3分に位置するイタリアンレストラン。客席サロンは“木漏れ日の差し込む森の中”をイメージし、シェフ村山の出身地、新潟県の森林を模した空間となっています。全面手すきの和紙でつくり上げられた店内は希少で、一見の価値あるインテリアです。

メニューは昼、夜、ともにコース料理のみ。素材との出会いは一期一会。日ごとに仕入れられる季節の素材を、最高の状態で提供することに重きを置いています。

レストラン ラッセ
レストラン ラッセ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

本場イタリアの三ツ星レストランで副料理長として活躍した輝かしい経歴を持つシェフ・村山氏。氏の7年半に渡るイタリア修業のなかで、最も多くを学んだ名店「ダル・ペスカトーレ」が料理の基本なのだそう。師匠であるナディア・サンティーニ氏の“マンマの料理”を、できる限り日本の食材を使ってつくり上げます。それらの料理は、シェフ独自のセンスと現代的な感覚を盛り込むことで、見事な一皿に。数々の食通を魅了し、「季節ごとに通いたくなる」と、リピーターが続出しているほどです。

ここ「レストラン ラッセ」の名物は、「うちたてのチーズラヴィオリ」。産みたての新鮮卵で毎朝つくる自家製の生地で、5種のチーズを包み込んだ職人技のパスタ料理です。常につくり立てを用意し、アツアツの最高においしい瞬間を楽しめるため、一食の価値があるメニューです。

問い合わせ先

  • レストラン ラッセ
  • 営業時間/12:00〜15:00、18:00〜23:00
    定休日/日曜日 ※第一月曜日
    予算/ランチ 6,000円、ディナー 15,000円
    席数/24人(宴会・パーティー時着席:24人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/03-6417-9250
    住所/東京都目黒区目黒1-4-15 ヴェローナ目黒B1

レストラン ラッセ の詳細・予約はこちら >>

イタリアンを楽しむ


【1】リストランテ カノビアーノ/ホテル雅叙園東京|イタリアン

「リストランテ カノビアーノ」は、日本の真心と、イタリアの遊び心を掛け合わせたイタリアンダイニングです。店内は、芸術の街・フィレンツェをイメージ。モダンなインテリアでまとめられていて、雰囲気ある空間演出が施されています。ここで過ごす時間は、美しい料理とともに、忘れられない一日となることでしょう。

「リストランテ カノビアーノ」のお料理は、京野菜をはじめ、産直の季節野菜と新鮮な魚介類をふんだん使用したヘルシーメニューが自慢。新しいイタリアンのカタチを提案してくれます。

イタリア料理といえば、ニンニク、唐辛子が欠かせませんが、「リストランテ カノビアーノ」では素材そのものの繊細な味を引き出すため、それらを用いません。また、バターや生クリームもほとんど使わず、野菜をたっぷりとれるので、ヘルシー志向の方にぴったりです。

人気のディナープランは「【タイムセール】<ロレンツォ>マリアージュ3杯付き,選べるメイン 全6品の充実ディナー 12,935円」。

問い合わせ先

  • リストランテ カノビアーノ/ホテル雅叙園東京
  • 営業時間/平日/11:30〜14:30、17:30〜21:30 土・日・祝/11:30〜15:00、17:30〜21:30
    定休日/なし
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/72席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-3491-4111
    住所/東京都目黒区下目黒1-8-1

リストランテ カノビアーノ/ホテル雅叙園東京 の詳細・Web予約はこちら >>

【2】ランテルナ・マジカ|イタリアン

ランテルナ・マジカ
ランテルナ・マジカ 情報提供:一休.com

目黒の住宅街にひっそりと佇むトラットリア「ランテルナ・マジカ』。店名はイタリア語で「魔法のランプ」という意味があります。

店に入ると、前菜やチーズなどが並べられたショーケースが目に入ります。続くオープンキッチンからは、スタッフの明るい声かけでお出迎え。テーブルに辿り着く頃には、自然と食欲が湧いてくるはずです。広々とした店内は、本場イタリアにいるかのよう。一番奥のスペースは、半個室になっているので、大切な方とのお食事にも最適です。

ランテルナ・マジカ
ランテルナ・マジカ 情報提供:一休.com

前菜は、メニューに掲載されている定番のほかに、常時野菜を中心とした約10種程度を用意。ワインのおともにピッタリの前菜ばかりです。

上質な素材の旨味をシンプルに味わえるよう、毎日炭を熾し、素材ごとに近火と遠火とを調整したり、炭の量を加減しながらじっくりと火を通します。鉄板で焼いたものと、炭火で焼いたものとでは、香りがまったく違うので、この調理法を大切にしているのだそう。炭火によって旨味が凝縮されるので、お肉や野菜本来の味を堪能できます。

ディナープランは「お席のみのご予約」のみ。コースはもちろん、ワインとアラカルトを気ままにオーダーするなど、自由なスタイルで楽しんで。

問い合わせ先

  • ランテルナ・マジカ
  • 営業時間/17:30〜1:00
    定休日/日曜日
    席数/46席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6408-1488
    住所/東京都品川区上大崎2-9-26 T&H Memory1F

ランテルナ・マジカ の詳細・Web予約はこちら >>

【3】リストランテ 小林 da VISORIDE|イタリアン

リストランテ 小林 da VISORIDE
リストランテ 小林 da VISORIDE 情報提供:一休.com

目黒駅から目黒川へそぞろ歩き脇道を入ると、突如現れる古くもモダンな住宅街。その中に浮かび上がる真っ赤な扉、それが「リストランテ 小林 da VISORIDE」です。作家の邸宅であった建物を、リストランテへと改装。床はイタリアから、テラスの壁はスペインから、食器はリーデルから九谷焼まで、よいものを垣根なく取り入れ、上質な空間を生み出しています。

玄関ではウォールナットのかわいい猫足ピアノが、自動演奏でお出迎え。2階のダイニングでは、白いグランドピアノが、音楽あふれる空間を提供してくれます。定期的にオペラのミニコンサートも開催されているので、音楽好きの方にもおすすめのレストランです。

リストランテ 小林 da VISORIDE
リストランテ 小林 da VISORIDE 情報提供:一休.com

コースは月替わりでの提供。お楽しみのアミューズをつまんでいる間に、前菜が2品。テイストの違うパスタを2種。魚とお肉。さらにお楽しみのRISO(米料理)!という順番で提供されます。こだわり卵にパルミジャーノと、トリュフの贅沢ご飯。イタリアンですが、最後の〆にちょっぴりジャパネスクをいただくことができます。食後のお茶とデザートは、お好みで追加を。

おすすめのランチプランは「【Xmas2018】前菜やパスタ、メイン、トリュフのTKG含むクリスマスランチ全6品 5,900円」。

問い合わせ先

  • リストランテ 小林 da VISORIDE
  • 営業時間/11:30〜14:30、18:00〜23:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    キャパシティ/20席(個室3室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6303-9872
    住所/東京都目黒区下目黒2-19-23

リストランテ 小林 da VISORIDE の詳細・Web予約はこちら >>

【4】手づかみDining Tokyo Hands -東京ハンズ-|イタリアン

手づかみDining Tokyo Hands -東京ハンズ-
手づかみDining Tokyo Hands -東京ハンズ- 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

「手づかみDining Tokyo Hands -東京ハンズ-」は、『ワクワクする外食』がコンセプトのカジュアルビストロ。店名からもわかるように、家族みんなで、手づかみで食せるメニューが豊富です。オーナー夫婦が子育て中に飲食店選びで苦労した経験から、小さな子ども連れ大歓迎なのだそう。

手づかみDining Tokyo Hands -東京ハンズ-
手づかみDining Tokyo Hands -東京ハンズ- 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

豪快に手づかみでかぶりつける看板メニューは、予約必須のジューシーなごちそうチキン「丸鶏の低温ロースト」です。低温でじっくり2時間以上かけて焼き上げるため、数量限定。事前予約必至のメニューです。

やわらかで濃厚な味付けの「国産豚スペアリブのオーブン焼き」や、野菜たっぷり「てんこ盛り サラダピザ」と、テンションが上がる楽しいお料理たち。お箸やフォーク、ナイフは使わず、料理は手づかみで食べるのが基本スタイルなので、気軽にワイワイと楽しみましょう。

ドリンクは、ソムリエの山中氏が自ら散財して気に入ったもののみをセレクト。世界各国のワインのほか、料理との相性や好みに合わせて、日本酒や焼酎も選んでくれます。

おすすめのランチプランは「【Xmas2018】前菜やパスタ、メイン、トリュフのTKG含むクリスマスランチ全6品 5,900円」。

問い合わせ先

  • 手づかみDining Tokyo Hands -東京ハンズ-
  • 営業時間/17:00〜23:00
    定休日/月曜日 ※不定休あり 
    予算/ディナー 4,000円
    キャパシティ/22人(宴会・パーティー時立席:30人)
    喫煙可否/完全禁煙 ※店外に灰皿を用意
    TEL/03-6303-2303
    住所/東京都目黒区目黒3-1-23-1F

手づかみDining Tokyo Hands -東京ハンズ- の詳細・予約はこちら >>

【5】トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ|イタリアン

トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ
トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

オープンから10年以上、目黒イタリアンの代表としてその地位を不動のものにする「トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ」。目黒駅から歩いて5分ほどの場所にありながら、周囲は飲食店も見当たらない、ひっそりとした住宅地にあります。

「トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ」の人気の秘密は、気取らずに楽しめる雰囲気にあります。パステルイエローで統一された温かな内装、そこにカメリエーレ(給仕人)による快活なもてなしが加わった空気感は、これぞ本場のトラットリア!と思わせてくれます。

トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ
トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

もちろんお店の評価は、イタリアの日常をそのまま表現した料理にもあります。タリアータやビステッカなどは噛み締めてこそおいしいように、あえてA3ランクの国産牛を使用。シンプルに塩とコショウのみの味付けでその旨みを引き出します。10種以上あるパスタも手打ちするなど、本場の味に徹するこだわりは開店以来、変わらぬ信念なのだとか。

「前菜盛り合わせ」は、ぜひオーダーいただきたい一品。カジキの燻製やヒシコイワシのマリネ、トレビスのオーブン焼きなど、おまかせ料理10品がひと皿に。入口近くのショーケースから好みの品の指定も可能です。品数を5種類にして1品の量を増やすなどのリクエストにも対応してくれます。

問い合わせ先

  • トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ
  • 営業時間/17:30〜01:00
    定休日/日曜日
    予算/ディナー 7,000円
    席数/56人
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/03-6408-1488
    住所/東京都品川区上大崎2-9-26 T&H Memory1F

トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ の詳細・予約はこちら >>

個室確約メニューあり


【1】日本料理 渡風亭/ホテル雅叙園東京|会席料理

天井から降りそそぐアトリウムガーデンの陽光や木々の緑、川のせせらぎを感じる茅葺屋根の一軒家、日本料理「渡風亭」。店内は掘りごたつのお部屋を中心に、伝統美を再現した個室席があります。それらの個室には、各お部屋の装飾絵画を揮毫(きごう)された、日本画家の名が冠されています。伝承の日本画や螺鈿細工など、贅を尽くした工芸品に囲まれた上質な空間は、大切な人のおもてなしに最適です。

旬の食材を徹底的に吟味し、手間を惜しまずつくり出される季節感あふれる料理は、食べるのをためらうほどの美しさです。

一休.comレストランの「雰囲気、料理、サービス、どの部分においても満足」といった口コミからもわかるとおり、総合評価の高いお店です。特別な日のお席や接待、友人との会食などに利用してみてはいかがでしょうか? 誰を招いても必ず喜ばれるお店です。

おすすめのディナープランは「【個室確約×平日】厳選された四季折々の味覚が愉しめる月替わり会席!上質な和空間でゆっくりとご堪能 17,160円」。

問い合わせ先

  • 日本料理 渡風亭/ホテル雅叙園東京
  • 営業時間/月〜金/11:30〜14:30、17:30〜20:30 土・日・祝/11:30〜20:30
    定休日/なし
    予算/ランチ 6,000円〜7,999円 、 ディナー 12,000円〜14,999円
    席数/60席(個室8室)
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都目黒区下目黒1-8-1 目黒雅叙園1F

日本料理 渡風亭/ホテル雅叙園東京 の詳細・Web予約はこちら >>

【2】中国料理 旬遊紀/ホテル雅叙園東京|中華料理

「中国料理 旬遊紀」は、”食べることで健康に”をテーマに「食医同源」の思いが込められた、ヘルシーかつ本格的な中国料理を味わえるレストランです。

伝承の日本画・工芸品と、モダンなインテリアの融合したスタイリッシュな店内。家族のお祝いごとや結納などの慶事、友人との会食から商談まで、さまざまなニーズに対応してくれる、多彩な空間が用意されています。

なかでも旧目黒雅叙園から移築・再現された「南風の間」「玉城の間」は、昭和モダニズムの香りに満ちあふれ、贅を凝らした設えです。

シェフの繊細な季節に対するこだわり。その姿勢は、季節の移り変わりにあわせ、味、栄養ともに最も蓄えられた旬の食材をふんだんに使用した料理によく表れています。盛り付けが華やかなことも特徴で、テーブルに運ばれた瞬間、心を奪われることでしょう。

お料理はもちろん、おもてなしも一流です。実はこちらのお店、中華料理には欠かせない回転テーブルを考案のお店。ホテル雅叙園東京の創業者が考案した回転テーブルは、食事を楽しんでいただきたい“おもてなしの心”から誕生したもの。そのようなおもてなしの心は、今も変わらず伝承されています。

おすすめのディナープランは「【2時間飲み放題付】個室確約!北京ダックやフカヒレスープなど豪華8品を堪能する宴会ディナー 11,483円」。

問い合わせ先

  • 中国料理 旬遊紀/ホテル雅叙園東京
  • 営業時間/月〜金/11:30〜16:00、17:30〜21:30 土・日・祝/11:30〜21:30
    定休日/なし
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/128席(特別個室4室/一般個室4部屋)
    喫煙可否/分煙 ※特別個室利用に限り喫煙可能
    住所/東京都目黒区下目黒1-8-1 目黒雅叙園1F

中国料理 旬遊紀/ホテル雅叙園東京 の詳細・Web予約はこちら >>

ランチが好評


【1】POMPETTE|ビストロ

POMPETTE
POMPETTE 情報提供:一休.com

カジュアルなフランス料理とおいしいワインを楽しめる「POMPETTE(ポンペット)」。高級店のような上質な食材を使いながらも、カジュアルな料理を提供し、ガストロノミーとビストロの2つの要素を持ち合わせたレストランです。

「POMPETTE(ポンペット)」はフランス語で”ほろ酔い”という意味。肩肘張らない気軽さで、心地よい空間とほろ酔い気分でなごみの時間を過ごせます。お店があるのは、目黒駅より徒歩6分ほどの場所。店内には、レンガの内装と木の温もりがあふれる、ほっとする空間が広がります。2人の距離が近づく特等席・カウンター席は、大人のデートに是非どうぞ。テーブル席は、利用人数にあわせてアレンジ可能です。

POMPETTE
POMPETTE 情報提供:一休.com

彩りや香りを重視したシンプルな味付け、丁寧に手間をかけたソースが織り交ざり味わい深く昇華した料理たち。素材の持ち味を際立たせる塩は、シェフ自家製のもの。豚肉、鴨肉、魚、それぞれに、ブレンドしているハーブを変えて使い分けるこだわりようです。料理がおいしく、コストパフォーマンスがよい、お腹も心も満たしてくれると、口コミでも高評価。

人気のランチプランは「【平日・土・日・祝】本格派シェフが作る前菜と季節のスープとメイン、デザート付のランチコース 2,500円」。

問い合わせ先

  • POMPETTE
  • 営業時間/12:00〜14:30、18:00〜23:00
    定休日/月曜日、火曜日
    予算/ランチ 2,000円〜2,999円 、 ディナー 4,000円〜4,999円
    席数/28席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-6409-6816
    住所/東京都品川区上大崎1-1-14 1F

POMPETTE の詳細・Web予約はこちら >>

【2】デラッセ|フレンチ

デラッセ
デラッセ 情報提供:一休.com

目黒駅東口から徒歩2分の好立地にあるのが、野菜フレンチ「デラッセ」です。「デラッセ」はフランス語で「寛ぐ」の意。おいしい料理を食べながら、くつろぎのひと時を過ごせます。

店内は、やわらかな照明が落ち着いた雰囲気。さしずめ喧騒から離れた大人の隠れ家です。カウンター席も用意されているので、ひとりでふらりと「軽くおいしいものを食べたい」といったときに、うってつけです。

デラッセ
デラッセ 情報提供:一休.com

食材は、栃木県佐野市の畑で料理人の父が育てた無農薬野菜や、埼玉県・陽子ファームの無農薬野菜など、新鮮な野菜を使っています。豚肉は、秋田県の太陽園ファームの金田氏が育てた「甘こうじ豚」。植物性脂肪(不飽和脂肪酸)が多いので、身体に蓄積するコレステロールの心配がありません。また、パンは自家製です。北海道産小麦キタノカオリと天然酵母で、香り高くもっちりとした食感のパンに仕上げられています。

野菜をたっぷり使い、身体に優しく、季節を感じられる品々。セットメニュー、アラカルトなど、好みの料理を好みのスタイルで、その日の気分で選んで味わいましょう。

おすすめのランチプランは「大人の隠れ家で野菜フレンチをご堪能!前菜4種盛合せやメイン、デザートなど全4品 食後のドリンク付 3,200円」。

問い合わせ先

  • デラッセ
  • 営業時間/日/12:00〜15:00、18:00〜23:00 火〜土/18:00〜23:00
    定休日/月曜日・火曜日(月2回)
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 5,000円〜5,999円
    席数/16席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/03-3445-2540
    住所/東京都品川区上大崎2-13-45

デラッセ の詳細・Web予約はこちら >>

【3】銀座アスター 目黒テラス|中華料理

銀座アスター 目黒テラス
銀座アスター 目黒テラス 情報提供:一休.com

「銀座アスター 目黒テラス」は、目黒駅徒歩1分の隠れ家レストラン。目黒駅至近でありながら、ビルの真裏の庭園に面し、花房山の高台から、高輪、池田山方向を一望できます。モダンラグジュアリーな空間で、老舗の本格的な中国料理を堪能してみませんか?

銀座アスター 目黒テラス
銀座アスター 目黒テラス 情報提供:一休.com

昭和元年創業の老舗「銀座アスター」。伝統と先進性の織りなす技はまさに芸術品といえます。美しく盛りつけられた料理は、一皿ずつゲストへサーブ。油を控えた薄味の味付けで、健康志向の方にも安心です。

大エビや牛フィレ、フカヒレなどの豪華食材を使ったメニューもあります。調理長の熟練の技が光り、奥深いうまみをじっくりと味わうことができます。

おすすめのランチプランは「【一休限定】フカヒレスープ、海の幸、黒豚酢豚など全7皿が堪能できる本格ランチコース 6,178円」。前菜「Terrace Styleオードブル」からふかのひれのポタージュ、点心、魚料理、肉料理を贅沢に味わえるコースです。

問い合わせ先

  • 銀座アスター 目黒テラス
  • 営業時間/月〜金/11:30〜15:00、17:00〜21:30 土・祝 /11:30〜21:30 日・連休最終日/11:30〜21:00
    定休日/年末年始
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/100席(個室9室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※店舗の外に喫煙所あり
    TEL/03-5793-3611
    住所/東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア2F

銀座アスター 目黒テラス の詳細・Web予約はこちら >>

【4】花見鮨|寿司

花見鮨
花見鮨 情報提供:一休.com

目黒に根付いて80余年の「花見鮨」。木と御影石を基調とした清潔感ある店内、カウンター席では話好きな板前が、あなたを暖かく出迎えてくれます。目の前で板前の職人技と会話を愉しむ、これぞ鮨屋の醍醐味。

テーブル席は会社帰りや宴会に。地下には掘りごたつ式の個室と、最大16名まで対応可能な、お座敷個室が完備されています。接待や家族の記念日、法事などにも重宝しそうです。

花見鮨
花見鮨 情報提供:一休.com

切り盛りするのは三代目。初代は「飲む・打つ・買う、」二代目は「打つ・買う」、そして三代目は「ネタ・安く・買う」。仕込みの上手さは先代仕込みです。

新鮮なネタを安く、美味しくは当たり前。鮨や刺身のほか、季節の一品料理も、また絶品です。常連さんは隠れ宿として、ご新規さんには、新しい味の発見の場として。そんなお店を目指しているのだそう。

おすすめのランチプランは「【特上鮨ランチ】カウンターorテーブル選択可。旬のネタを使った握り9貫など、老舗の鮨ランチ! 3,100円」。

問い合わせ先

  • 花見鮨
  • 営業時間/月・土/17:00〜23:30 火〜金/12:00〜13:30、17:00〜23:30
    定休日/日・祝
    予算/ランチ 2,000円〜2,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/32席(個室2室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※個室貸し切りの場合のみ喫煙可能
    TEL/03-3442-8730
    住所/東京都品川区上大崎2-16-2

花見鮨 の詳細・Web予約はこちら >>

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2018年11月30日(金)時点での情報をもとに作成しています。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。