西新宿のラグジュアリーホテル「パークハイアット東京」の2階に位置する「ペストリー ブティック」。こちらには旬のフルーツを贅沢に使ったケーキやデニッシュ、そしてペストリーに焼き菓子などがズラリと並んでいます。

目にも美しい宝石のような洋菓子を手掛けるのは、2018年2月に就任したカナダ出身のエグゼクティブペストリーシェフ、ジェームズ・ホールハウス。チョコレートや砂糖菓子などの繊細なデコレーションを得意とし、数々の国際的コンクールでも評価されているそうです。

フランボワーズ、イチゴ、チェリー……甘酸っぱい果実味がアクセントの極上チョコレート6選

「ペストリー ブティック」では2月1日(金)より、2019年のバレンタインデーとホワイトデースイーツの限定スイーツが発売。大切な日にふさわしい上質な品々は大切な人へのプレゼントにはもちろん、自分向けのスペシャルなご褒美としても最適です。今回はさっそく、目にもあざやかな極上のラインナップをご紹介します。

■1:ラズベリー スフレ ショコラ

ラズベリー スフレ ショコラ(11cm)¥3,200(税込)
ラズベリー スフレ ショコラ(11cm)¥3,200(税込)

軽やかなスフレ生地の上に、濃厚なチョコレートクリームと甘酸っぱいフランボワーズがたっぷり。香り高いチョコレートの豊かな味わいと、フレッシュな果実味のコンビネーションが絶妙です。こちらは2019年2月14日(木)までの販売なので、お早目にどうぞ。

■2:ストロベリーハート

ストロベリーハート(11cm)¥4,200(税込)
ストロベリーハート(11cm)¥4,200(税込)

イチゴの「あまおう」をシロップやワインで煮込んだコンポートゼリーと、ストロベリー風味のチョコレートムースを合わせた一品。イチゴのフルーティーなテイストを存分に楽しむことができます。ベースにしたアーモンド生地が食感のアクセントに。

■3:柚子ホワイト スフレ

柚子ホワイト スフレ(11cm) ¥3,200(税込)
柚子ホワイト スフレ(11cm) ¥3,200(税込)

「ラズベリー スフレ ショコラ」のホワイトバージョンといったビジュアルですが、こちらはパッションフルーツとホワイトチョコレートのスフレ生地がポイント。さらにサワークリームとマスカルポーネチーズのクリーム、柚子風味のスプレッドを重ねて多彩なフレーバーの心地よい酸味で仕上げています。こちらは2019年3月1日(金)からの発売です。

■4:ラブチェリー

ラブチェリー(7cm)¥920(税込)
ラブチェリー(7cm)¥920(税込)

愛らしいさくらんぼがモチーフ。チェリーコンポートとサワークリーム&マスカルポーネチーズムースを、チョコレートムースで包んでいます。味わいに深みをプラスする、ほのかに香るキルシュがアクセントになっています。

■5:バレンタインハート

バレンタインハート 2個入¥800・4個入¥1,600・9個入¥3,200 (税込)
バレンタインハート 2個入¥800・4個入¥1,600・9個入¥3,200 (税込)

2色の彩りが楽しいギフトボックスはカジュアルな贈り物にもオススメ。赤いハートはチェリージュレとガナッシュが入った、果実味の効いたダークチョコレート。黄色のハートはパッションフルーツの酸味と、バナナの濃厚な味わいのハーモニーが楽しめます。

■6:チェリー チョコレートバー

チェリー チョコレートバー(16cm)¥2,400(税込)
チェリー チョコレートバー(16cm)¥2,400(税込)

「ペストリー ブティック」のバレンタインチョコで毎年大好評を博す、バースタイルのチョコレート。今年はグリオットチェリーのジュレをつつみこんだ、ダークチョコレートです。シンプルなビジュアルと洗練されたパッケージは、上質感をさらに際立たせます。


チョコレートとフルーツの極上マリアージュが楽しめるスイーツは、バレンタインギフトにぜひおすすめしたい逸品です。

問い合わせ先

  • 発売期間/2019年2月1日(金)~3月14日(木)
    ※「ラズベリー スフレ ショコラ」は、2月14日(木)までの提供
    ※「柚子ホワイト スフレ」は、3月1日(金)から発売
  • TEL:03-5323-3462(11:00~19:00)
  • 住所/東京都新宿区西新宿3-7-1-2 パーク ハイアット 東京 2階
この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.2.8 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
高山 惠