歴史や文化がいたるところに息づく古都・京都。たくさんの世界文化遺産を有し、建物、街並み、伝統文化や一般の生活にまで見て取ることができます。

食文化もまた、例外ではありません。京都は、世界中から注目される「グルメの都」でもあるのです。外国人観光客やグルメな食通をもうならせる、おしゃれな一軒家レストランや、アイディアが光るフレンチ・イタリアン、京を感じさせる日本料理店などが、市内に多数存在しています。

そこでこの記事では、京都にあるおすすめレストランをピックアップ。プレステージなレストランの予約を得意とする『一休.comレストラン』内の口コミ評価で評判の高いお店と、料理人の顔が見えるグルメ・レストランサイト『ヒトサラ』でシェフがオススメするお店の中から、全部で26軒を厳選しました。

【目次】

ランチが好評


【1】祇園 いわさ起|京料理

祇園 いわさ起
祇園 いわさ起 情報提供:一休.com

シャンパーニュと、それに合う日本料理がコンセプトの「祇園 いわさ起」。情緒あふれる暖簾をくぐると、カウンター7席と4人掛けテーブルひとつで構成された、シンプルかつ洗練された空間が迎えてくれます。

広々とした空間は日々の疲れや慌ただしさをきっと忘れさせてくれるはず。大切な方とのお食事、会食、接待など「祇園 いわさ起」でしか味わうことのできない、格別なひと時を心ゆくまで堪能してみてください。

祇園 いわさ起
祇園 いわさ起 情報提供:一休.com

祇園の名店で長年、腕を磨いた店主が繰り出す逸品の数々は、遊び心と伝統技術の融合しています。伝統的な奥深い味わいに加え、彩り豊かな四季を感じさせる一皿は、目でも愉しめるものもうれしいところです。

一休.comレストランの口コミによれば、「何度も訪れたくなるお店」、「一皿一皿が丁寧に作り込まれており、器の美しさも相まって感激」、「本当に幸せなひとときが過ごせた」などのコメントが。それもそのはず、総合評価が4.82と、グルマンからの評価が高いお店です。

人気のランチプランは「【落ち着きのある空間で愉しむ】京都の風情を感じながら頂く 先八寸や椀物、焼物に炊合せなど含む全9品 5,900円」。

問い合わせ先

  • 祇園 いわさ起
  • 営業時間/11:30〜14:00、17:30〜20:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 6,000円〜7,999円 、 ディナー 15,000円〜19,999円
    席数/11席、(カウンター7席、テーブル4席)
    喫煙可否/全面禁煙 ※店内に喫煙スペースあり
    TEL/075-531-0533
    住所/京都府京都市東山区祇園町南側570-183

祇園 いわさ起 の詳細・Web予約はこちら >>

【2】旅亭 嵐月|会席料理

旅亭 嵐月
旅亭 嵐月 情報提供:一休.com

渡月橋をわずか上流へはいったところにある「旅亭 嵐月」。こちらでは、嵐山ならではの四季折々の表情を眺めながら、会席料理をいただくことができます。

暖かい灯りに浮かびあがる、木の門構え。木をメインにつくられたロビーは凛とした高級感があり、おもてなしの言葉に心までも温まります。しっとりとした風情に、心地よい空間、嵐山の景色を見ながら、思いのままにくつろげます。

旅亭 嵐月
旅亭 嵐月 情報提供:一休.com

旬の食材をふんだんに取り入れた、ここ「嵐月」のお料理。「訪問客を思いやり、いかに喜んでいただけるか」を考え、天然の食材の素材をさらに引き出すために、最高の調理方法を駆使しているのだそう。

味はもちろんのこと、彩り豊かに表現されたその一品一品の演出にも、こだわりが感じられます。味覚で知る季節のうつろい、贅を尽くした鮮やかな彩りの膳に、目をあそばせ、舌鼓を打ってみてはいかがでしょう。

人気のランチプランは「【京都・嵐山】 嵐月特製湯豆腐会席ランチ〜特製湯豆腐や天麩羅など7品〜4,600円」。

問い合わせ先

  • 旅亭 嵐月
  • 営業時間/11:30〜15:00、17:00〜20:00
    定休日/なし
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/40席(個室3室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※ロビーに喫煙スペース有。個室は喫煙可
    住所/京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町7

旅亭 嵐月 の詳細・Web予約はこちら >>

【3】セ サンパ|フレンチ

セ サンパ
セ サンパ 情報提供:一休.com

二条城にほど近い京都・堀川御池の静かな場所に佇むフレンチレストラン「C’EST SYMPA セ・サンパ」。フルオープンキッチンのカウンターでは、身近な会話やサービスと、素材のパフォーマンスで調理の臨場感が演出されています。身近だけれども、カジュアルすぎない、細かい心遣いが感じられるお店です。

セ サンパ
セ サンパ 情報提供:一休.com

こちらでいただけるのは、現代風でヘルシーなフランス料理です。食材は、新鮮京野菜や漁師から直接仕入れた魚介類など厳選したものを利用し、フルオープンキッチンで調理。訪れた人とのコミュニケーションを重視した、温かい和やかな雰囲気とゆったりとした時間の中で、本格フレンチを五感で楽しめます。

人気のランチプランは「【京都レストランウインタースペシャル2019】京都の冬野菜とフォアグラ、選べるメインなど特別コース! 3,500円」。

問い合わせ先

  • セ サンパ
  • 営業時間/12:00〜15:00、18:00〜22:00
    定休日/月曜日・火曜日ランチ・第4火曜日ディナー(祝日の場合は営業、翌日代休)
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/16席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/京都府京都市中京区御池堀川西入る大文字町233-1 ナムロード二条城南1F

セ サンパ の詳細・Web予約はこちら >>

【4】La Part Dieu|フレンチ

La Part Dieu
La Part Dieu 情報提供:一休.com

フランスの街角にあるような佇まいのレストランが、京都の北西にあります。それが「La Part Dieu」です。ミントグリーンの外観に、クラシカルな印象の店内。磨き込まれた落ち着きにエレガンスな雰囲気が加わり、悠々とした時間が流れます。

La Part Dieu
La Part Dieu 情報提供:一休.com

「La Part Dieu」では、京都の地場の野菜、丹後の魚をはじめ日本、フランスの季節の素材を使用。フランスのエスプリに満ちたコースが魅力です。

料理に合わせる飲み物は、リーズナブルなボトルワインをはじめ、グラスワインを豊富にラインナップ。また、ノンアルコールカクテル、コーヒー、紅茶、ハーブティなども用意されています。リラックスした店内で、フランス式の食事の時間を楽しみましょう。

おすすめのランチプランは「ラ・パール・デュー 季節のコースメニュー 4,320円」。

問い合わせ先

  • La Part Dieu
  • 営業時間/11:30〜15:30、17:30〜21:30
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    キャパシティ/24席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/075-711-7643
    住所/京都府京都市左京区田中里の前町59

La Part Dieu の詳細・Web予約はこちら >>

【5】京 上賀茂 御料理秋山|日本料理

京 上賀茂 御料理秋山
京 上賀茂 御料理秋山 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

このお店を目的に京都旅行を計画する。そんな価値を見出すのにふさわしいのが「京 上賀茂 御料理秋山」です。お店は、生垣に囲まれ、喧噪から隔絶された、築約80年の古民家を利用しています。郷愁を誘われる佇まいです。

京 上賀茂 御料理秋山
京 上賀茂 御料理秋山 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

主人の秋山氏は、地場の野菜とそれに合う魚や肉を用いた「健康的な料理」をモットーにしているのだそう。仕入れにより献立を考え、素材同士、また出汁やソースと料理との採り合わせなど、時に伝統的に、時に自由闊達に、独自の味わいを提供してくれます。

スペシャリテ的位置づけの「黒米のお粥」など、意外性たっぷりの一品は、京料理の懐の深さが感じられること請け合いです。一期一会の茶の心を大切にしたもてなし、秋山氏との会話にも、心地よい時間が流れます。

問い合わせ先

  • 京 上賀茂 御料理秋山
  • 営業時間/12:00〜14:30、18:30〜22:00
    定休日/水曜日 ※最終週の木曜日
    予算/ランチ 5,500円、ディナー 15,000円
    席数/宴会・パーティー時着席:12人
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/075-711-5136
    住所/京都府京都市北区上賀茂岡本町58

京 上賀茂 御料理秋山 の詳細・予約はこちら >>

ディナーが人気


【1】嵐山 さくら|京料理

嵐山 さくら
嵐山 さくら 情報提供:一休.com

京都東山の京料理屋「石塀小路さくら」が、さらなる高みを目指すべく、自然豊かな場所である嵐山、松尾大社近くに移転開店。「嵐山さくら」では、6席だけの限られた空間で、至高の一皿をいただくことができます。

嵐山 さくら
嵐山 さくら 情報提供:一休.com

素材はもちろんのこと、一番大切なだしの仕込みに使う「水」にこだわっているという「嵐山さくら」。店主は、「生まれてずっと食べてきた京都の味を、誇張するのではなく、自然な形でお出しできれば…」と語ります。

一休.comレストランの口コミによれば、「お料理は、目にも楽しくそしておいしく、感激」、「料理は、見た目も美しく、食べるのがもったいないくらい」、「一工夫された皿が多く、楽しめる」など、高評価なコメントが多く見受けられました。

おすすめのディナープランは「【落ち着いた雰囲気で】ずわい蟹の先付、季節の造りや八寸盛、炭焼京丹波牛、土鍋炊き込みごはんなど全9品 12,960円」。

問い合わせ先

  • 嵐山 さくら
  • 営業時間/12:00〜14:00、18:00〜22:30
    定休日/ランチ /月・火曜日、ディナー/月曜日 ※祝日の際は翌日定休日
    席数/14席(個室2室)
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/京都府京都府京都市西京区嵐山風呂ノ橋町20-6

嵐山 さくら の詳細・Web予約はこちら >>

【2】鷲尾町 ほたる|割烹

鷲尾町 ほたる
鷲尾町 ほたる 情報提供:一休.com

「鷲尾町ほたる」は、本格的な日本料理を、お手頃な価格で楽しめる割烹です。

いつでもふらっと気軽に立ち寄れる、アットホームな雰囲気は、あえて個室を設けず、通路を広めにとった店内で、料理人と差し向かいになれるカウンターから発せられているもの。

気取りのない陶器や細かな切子、客席と調理場にふんだんに使われている榧や檜の白木など、料理をとりまく器や装飾は、どれも五感に心地よく響いてくれるものばかりです。

鷲尾町 ほたる
鷲尾町 ほたる 情報提供:一休.com

日本料理の楽しみは、旬のおいしさをそのまま新鮮な形でいただくこと。「鷲尾町ほたる」では、若狭のグジ、瀬戸内の鯛、琵琶湖の本モロコなど、近郊近海の魚や野菜を取り寄せ、四季折々の逸品に仕上げて提供してくれます。

昼はひとつひとつ丁寧につくられた約30品の季節のお重を。夜は店主が仕入れる、その日最高の旬菜でお仕立てする、季節のコース料理がいただけます。

おすすめのディナープランは「【選べる1ドリンク付】高台寺の一角で…店主が目の前で腕を振るう、全8品の繊細かつ上品な身体が喜ぶ京会席 10,440円」。

問い合わせ先

  • 鷲尾町 ほたる
  • 営業時間/12:00〜15:00、17:00〜23:00
    定休日/日曜日
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/10席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/075-203-2867
    住所/京都府京都市東山区下河原町通八坂鳥居前下ル東入ル鷲尾町502-1

鷲尾町 ほたる の詳細・Web予約はこちら >>

【3】京料理 くりた|割烹

京料理 くりた
京料理 くりた 情報提供:一休.com

河原町駅より徒歩1分、祇園四条駅より徒歩5分。高瀬川沿いの小道を1本入ったところに位置するのが「京料理 くりた」です。駅近にも関わらず、周辺はとてものんびりとした雰囲気にあふれています。

一軒家スタイルのレストランで、店内は気さくな店主との会話や、素材がお料理になっていく過程を楽しめるカウンター席。のんびりとくつろげるテーブル席が用意されています。初めて訪れる方にも、まるで昔からの馴染みの店に来ているような気分にさせてくれる、安心感と親近感を覚えるお店です。

京料理 くりた
京料理 くりた 情報提供:一休.com

店主・栗田氏は、「京都で味わう普段の和食」をコンセプトに、伝統ある京料理を、もっと身近に、もっと気軽に味わって欲しいと考えているのだそう。季節ごとの旬の食材の魅力を最大限活かし、かつ、どこか懐かしさを感じさせる「くりた」定番のお料理を、是非ご賞味あれ。

人気のディナープランは「【祇園四条駅至近】高瀬川沿い お造り2種、焼物、焚合、季節の一品など含む全7品 9,720円」。

問い合わせ先

  • 京料理 くりた
  • 営業時間/11:30〜14:00、17:30〜21:00
    定休日/水曜日
    予算/ランチ 5,000円〜5,999円 、 ディナー 10,000円〜11,999円
    席数/20席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/075-344-0456
    住所/京都府京都市下京区西木屋町四条下る

京料理 くりた の詳細・Web予約はこちら >>

【4】Kyo gastronomy KOZO(キョウ ガストロノミー コウゾウ)|和食ガストロノミー

Kyo gastronomy KOZO
Kyo gastronomy KOZO 情報提供:一休.com

御所南にある小さな隠れ家レストラン「Kyo gastronomy KOZO」。和食をベースにフレンチや分子ガストロノミーの技法を取り入れた、新しいスタイルのコース料理を味わえます。

外壁の黒いタイルは日本家屋の瓦をイメージし、真っ白い壁には印象的なロゴが浮かぶ、和×洋のスタイル。店内は、酒器に使われる「錫」を全面に塗装した、斬新でモダンなカウンター席と、ベージュ×ブラウンを基調とした落ち着いて食事を楽しめるテーブル席が用意されています。

店舗の奥には、シェフ自らが手掛けたモダンな坪庭があり、京都らしさもしっかり感じられる店内です。

Kyo gastronomy KOZO
Kyo gastronomy KOZO 情報提供:一休.com

食材選び、メニュー開発から調理まで一品一品、オーナーシェフ自らが手掛けています。おいしさや見た目にこだわることはもちろんですが、シェフが最も大切にしているのは“心”。

料理はつくり手の心が顕著に反映されるもの。お客様においしい物を食べてほしい、喜んでもらいたいというシェフの心がこもった料理は、数多の美食家たちをも魅了しているのだそう。

また、シェフ自らが厳選した、プレミア酒や人気の銘柄を多くそろえた日本酒ペアリングは、日本酒愛好家の方々からも好評なのだとか。日本酒だけでなく、不思議なほどワインもぴったり合うのだから驚きです。

人気のディナープランは「【京都レストランウインタースペシャル2019】「苔テラリウム」とフィレステーキのコース 10,000円」。

問い合わせ先

  • Kyo gastronomy KOZO
  • 営業時間/12:00〜15:00、18:00〜22:30
    定休日/月曜定休
    予算/ランチ 5,000円〜5,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    キャパシティ/13席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/075-211-1988
    住所/京都府京都市中京区富小路通竹屋町上ル桝屋町325-3 森田ビル 1F

Kyo gastronomy KOZO の詳細・Web予約はこちら >>

【5】鮨まつもと|寿司

鮨まつもと
鮨まつもと 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

石畳も風流な花街・祇園で、白地に「鮨」の粋な暖簾を掲げる「鮨まつもと」。華やぎに包まれつつ凛とした佇まいには、江戸前の気概が感じられます。

引き戸を開ければ、石畳を配した前庭があり、その奥に木の温もりと清潔感にあふれる「粋」な空間が配されています。腰板や、壁のくり抜き窓の飾りなどに、竹をふんだんに用いたしつらえ、正面の坪庭など、京都らしさが魅力です。

鮨まつもと
鮨まつもと 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

主人の松本大典氏は、東京・新橋の「鮨しみず」で腕を磨いたのち、京の魅力に惹かれてこの地に独立。京都の寿司好きで知らぬ人のない名店として、その地位を確立しました。

毎朝、築地市場、明石から直接仕入れられる魚介は、「可能な限りその日最高のものをお出しする」という松本氏の目に適う、良質のものばかり。煮る、炙る、一塩、漬けなど技法を凝らした丁寧な仕事で、旬のネタを最高のにぎりへと昇華させた「おまかせにぎり」、「つまみとにぎり」の2コースで、江戸前の真髄が堪能できます。

問い合わせ先

  • 鮨まつもと
  • 営業時間/月・木〜日・祝・祝前/12:00〜14:00、18:00〜21:00 火・水/18:00〜21:00
    定休日/無休
    予算/ランチ 9,000円、ディナー 20,000円
    キャパシティ/12人(宴会・パーティー時着席:12人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/075-531-2031
    住所/京都府京都市東山区祇園町南側570-123

鮨まつもと の詳細・予約はこちら >>

【6】祇園MAVO(マヴォ)|フレンチ

祇園MAVO
祇園MAVO 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

粋な飲食店が軒を連ねる京都祇園の一角に、颯爽と佇む「祇園MAVO」。「素材と進化の融合」をテーマに、手間暇かけてつくられた、繊細な盛り付けの料理が並ぶ、完全予約制のフレンチレストランです。

祇園MAVO
祇園MAVO 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

料理は「おまかせコース」のみ。和の暦七十二候に基づき、京都の繊細な季節感を表現するシェフ・西村氏の世界観を楽しめます。

「使う食材にはすべてに命がある」というシェフの考えのもと、寺社より納められた松ぼっくりでフュマージュ(燻製)されたメインディッシュの肉料理は、滋味あふれる一皿です。洗練された雰囲気と心づくしの料理で、接待や家族での会食はいかがでしょう?

問い合わせ先

  • 祇園MAVO
  • 営業時間/16:00〜21:00
    定休日/火・水曜日
    予算/ディナー 23,000円
    席数/20人(宴会・パーティー時着席:20人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/075-708-6988
    住所/京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町440 舞風館1F

祇園MAVO の詳細・予約はこちら >>

個室で楽しむ


【1】The Cellar KYOTO(ザ セラー キョウト)|和食レストラン&バー

The Cellar KYOTO
The Cellar KYOTO 情報提供:一休.com

秘密のセラーに迷い込んだような、隠れ家的美食空間。それが「The Cellar KYOTO」です。

さまざまな場面に合わせて使える、個性豊かな3つの個室。Cremantは、ダイニングスペースとソファを備えた、とっておきの2名専用個室。とてもロマンチックなプライベートルームです。

Roseは、小宴会に最適なダイニングルーム。日ごろの集まりを、ちょっとおしゃれに演出してくれます。全席テーブル席ですので、お食事におすすめです。Blancは、ソファでゆっくり飲み交わすのにぴったりの個室。6名までくつろげます。

The Cellar KYOTO
The Cellar KYOTO 情報提供:一休.com

「The Cellar KYOTO」は、ワインバーではありません。店内のワインセラーには、国内外を含むたくさんのワインが保管されていますが、ワインの品ぞろえだけにこだわっているわけではないのだそう。

あくまでレストラン・バーとして、その日の料理やゲストの気分に合わせて、ウイスキー、焼酎、日本酒、泡盛、カクテルなど、さまざまなお酒を楽しめるよう、幅広くラインナップをそろえています。

こちらのお店の料理は「和」がベース。四季折々の旬の国産食材を、もっともおいしく調理するには、やはり和食の技術は外せないといいます。しかしながら「和」にこだわることはせず、おいしいものを、もっともおいしい食べ方でいただけるよう、さまざまな食材や調味料、手法を駆使した料理を提供してくれます。

おすすめのディナープランは「【記念日】個室確約!2時間飲み放題&ホールケーキ付!産地直送の鮮魚や黒毛和牛、自慢の土鍋ご飯など全6品 12,960円」。

問い合わせ先

  • The Cellar KYOTO
  • 営業時間/18:00〜24:00
    定休日/不定休
    席数/26席(完全個室3室)
    喫煙可否/全席喫煙可
    TEL/075-254-8696
    住所/京都府京都市中京区河原町三条上ル1筋目東入 エアポートビル2F

The Cellar KYOTO の詳細・Web予約はこちら >>

【2】京料理 八清|京料理

京料理 八清
京料理 八清 情報提供:一休.com

JR丹波口駅から徒歩5分にある「京料理 八清」。路地裏にあり隠れ家的でありながら、遠方から訪れる常連客も多いお店です。

店内は、職人が寿司を握る様子を見ながら食事が進む、磨かれた檜のカウンター。そして、1階の座敷には掘りごたつ式の席が用意されています。2階にも座敷があり、大小異なる個室があるので、家族のお祝い事や、接待、会社の小宴会にも最適です。

京料理 八清
京料理 八清 情報提供:一休.com

「京料理 八清」では、旬の魚介や京野菜を活かす、本格京料理がお値打ち価格で味わうことができます。

夏には、鱧おとしや鱧しゃぶで涼を誘います。冬にはかにすきでまったりと。ふぐ料理をてっちりやてっさで…。四季折々の食材を華やかに盛り込んだ、美しい料理の数々を目で五感で感じてください。

人気のディナープランは「【個室確約】季節感溢れる彩り豊かな京料理全7品!風流な和空間で美しい料理の数々を五感で堪能! 7,910円」。

問い合わせ先

  • 京料理 八清
  • 営業時間/12:00〜14:00、17:00〜22:00
    定休日/月曜日(祝日の場合は営業、翌日火曜休み)
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/56席
    喫煙可否/全席喫煙可
    TEL/075-343-6152
    住所/京都府京都市下京区中堂寺前田町13-26

京料理 八清 の詳細・Web予約はこちら >>

【3】アッシュ・スプランディード g旬風庵|フレンチ

京都らしい細い路地をぬけると、現れる大人の隠れ家レストランが「アッシュ・スプランディード g旬風庵」です。店内には個室が3部屋しかないため、一日4組(昼4組・夜4組)限定。プロポーズや大切な記念日での利用に、ふさわしいお店です。

新鮮魚介や契約農家の野菜など厳選された食材を用い、井手シェフがおりなす本格フレンチ。料理に使う食材は、その日の最高級のものが中心。そのために、メニューの中より決められた料理を選ぶのではなく、ゲストの予算に合わせた、オーダーメードの料理を提供してくれます(3種類の価格が用意されています)。

おすすめのディナープランは「個室でプロポーズ 〜サプライズ・プラン〜フラワーリングとスパークリングワイン付き 13,200円」。

問い合わせ先

  • アッシュ・スプランディード g旬風庵
  • 営業時間/11:30〜14:30、17:30〜21:30
    定休日/水曜日(祝日の場合は営業)および不定休有り
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 10,000円〜11,999円
    席数/20席(個室3室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/075-353-6185
    住所/京都府京都市下京区新町通り高辻上ル岩戸山町430-1

アッシュ・スプランディード g旬風庵 の詳細・Web予約はこちら >>

【4】懐石 近又|懐石料理

懐石 近又
懐石 近又 情報提供:一休.com

2001年には国の登録有形文化財に登録された「懐石 近又」。明治の典型的な京の町屋造りの中で京料理をいただけます。

壁面にはイタリアの壁材ベネチアートを取り入れつつ、日本の伝統にこだわった色調計画が施されています。客席からも中庭が見渡せるように工夫し、ネオ・ジャポニズムの香りが漂う懐石レストランに。障子の格子には「近又」をもじったものもあり、遊び心が感じられる空間です。

お座敷は、座敷ならではの和の情緒はそのままに、足元を気にせず食事を楽しめるよう、テーブルと椅子のしつらえが用意されています。畳の上に座っての食事が苦手な方でも、楽な姿勢で過ごせることでしょう。

懐石 近又
懐石 近又 情報提供:一休.com

深く淡い味わいに込められた食材・調理へのこだわりを持ち、日本料理の真髄を実感できる伝統的な京懐石を提供。出汁は、京都の湧き水を使い、利尻昆布と枕崎の鰹節で、丁寧に取ったものが使われています。

食材は、夏の賀茂茄子、冬の聖護院蕪などの京野菜、日本海に太平洋、瀬戸内海の新鮮魚介など、日々の最も美味なものを仕入れているそうです。

人気のディナープランは「【個室確約】老舗料理旅館で頂く蒸し物、揚げ物、炊合せ、焼物など旬の食材全9品 16,000円」。

問い合わせ先

  • 懐石 近又
  • 営業時間/7:30〜10:30、12:00〜15:30、17:30〜22:00
    定休日/水曜日
    予算/ランチ 8,000円〜9,999円 、 ディナー 12,000円〜14,999円
    席数/50席(個室7室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/075-221-1039
    住所/京都府京都市中京区御幸町通四条上ル大日町407

懐石 近又 の詳細・Web予約はこちら >>

和食を堪能


【1】馳走 のかぜ|創作和食

馳走 のかぜ
馳走 のかぜ 情報提供:一休.com

美しい石畳の通りに歴史あるお茶屋が建ち並ぶ、京都最古の花街、上七軒。その西端、北野天満宮東門前に佇む「馳走 のかぜ」は、築約60年の京町家を改装した小さなお店です。

店内は、悠々とくつろげる堀こたつのカウンター席と、接待や大切な方との会食などに利用いただけるお座敷個室1室からなります。店主が最大限におもてなしできる人数に合わせて、その日の席数を用意しているそうです。

馳走 のかぜ
馳走 のかぜ 情報提供:一休.com

カウンター奥に鎮座する、信楽焼きの炭焼き台とおくどさん(かまど)。炭火で調理される四季折々の新鮮な食材は、地元京都の食材はもちろん、日本全国から取り寄せたさまざまな旬の素材ばかりです。

また、炊きたての土鍋ご飯は、「つい何膳もおかわりしたくなる」と、大好評。こうして目の前で仕上げられていく料理の数々は、まさに五感で楽しめます。そんな生き生きとした料理とともに、日本酒を味わってください。日本酒は、常に10種類程度を常備。季節のお料理との“相性”を大切に、取りそろえられています。

人気のランチプランは「【一休限定】お二人のためのランチコース!人気の炭火焼コースをWメイン<旬のお魚&和牛>で愉しむ全8品! 3,300円」。

問い合わせ先

  • 馳走 のかぜ
  • 営業時間/11:30〜14:00、17:30〜23:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    キャパシティ/14席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/075-406-0871
    住所/京都府京都市上京区社家長屋町683-2

馳走 のかぜ の詳細・Web予約はこちら >>

【2】割烹 やました|日本料理

割烹 やました
割烹 やました 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

素材の持ち味を引き出す繊細な味わい、緩急を織り交ぜたコースの順序など、一から十までが完成されており、寸分のスキも見せつけない京料理。それを「お客様の好きなものを、自分のペースで好きなだけ食べてほしい」と深い懐で受け止めてくれるのが「割烹 やました」です。

割烹 やました
割烹 やました 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

この店のおすすめはアラカルト。自分の嗜好やその日のおすすめの食材を、職人らと相談しながら食すスタイルこそ、この店の定石といえます。

そこには、お客様のオーダーにも柔軟に対応できるだけの料理長・山下茂氏の腕前と自信が感じ取れます。おいしいものを好きなだけという、シンプルにして真理ともいえる、食通の願いを叶えるお店です。

問い合わせ先

  • 割烹 やました
  • 営業時間/11:30〜13:30、17:00〜22:00
    定休日/月曜日 ※お盆と年末年始
    予算/ランチ 5,000円、ディナー 15,000円
    キャパシティ/30人
    喫煙可否/分煙
    TEL/075-256-4506
    住所/京都府京都市中京区木屋町御池上ル

割烹 やました の詳細・予約はこちら >>

【3】和ごころ 泉|日本料理

和ごころ 泉
和ごころ 泉 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

2015年1月惜しまれつつもその歴史に幕を閉じた京都の名割烹「桜田」。そんな師の魂を受け継ぐひとりが、「和ごころ 泉」の主人・泉昌樹氏です。

「料理はもちろんですが、床の間のお軸やお花、器や設えなど、店を彩るすべてで季節を感じてもらうのが、日本料理の真髄」と泉氏。食を突き詰め、時に生産者まで訪れる情熱は、老若男女問わず愛されるやさしい味わいに転化されます。

さらに、店を構築するすべてで季節を表現しているため、ここを訪れれば日本の四季の豊かさを実感することができるのです。完全個室スタイルの店内で、泉氏の妥協なき料理を楽しんでみてください。

和ごころ 泉
和ごころ 泉 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

店主・泉氏は「最近、古いものこそが新しく感じます」と語ります。昔から使われてきた食材や調理法を深く掘り下げることで、氏は自分の料理へ磨きをかけているのだそうです。目新しいものとは正反対ですが、そこには新鮮な味が生まれています。

料理を彩る器もまた「和ごころ 泉」のこだわりのひとつです。人間国宝・近藤悠三氏の陶器に、400年前の古染付、さらにはこれはと思った現代作家ものまで、10代の修業時代よりコレクションした器が、料理に華を添えます。

問い合わせ先

  • 和ごころ 泉
  • 営業時間/12:00〜14:30、18:00〜21:30
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 5,400円、ディナー 13,000円
    キャパシティ/16人
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/075-351-3917
    住所/京都府京都市下京区烏丸仏光寺東入ル一筋目南入ル 匂天神町634-3 (元 御料理 桜田)

和ごころ 泉 の詳細・予約はこちら >>

【4】富小路やま岸|日本料理

富小路やま岸
富小路やま岸 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

2015年のオープンながら、長い伝統を感じさせる外観からは、いかにも京都といった風情が漂います。それもそのはず。店舗は築130年ほどの長屋を改装したもの。

玄関から続く石畳を茶道の「露地」に見立て、気持ちを高ぶらせてたどり着くのは9席のみの広いカウンターです。書道、茶道、華道をたしなむ店主は、「日本文化も感じながら、食事を楽しんでほしい」と語ります。

富小路やま岸
富小路やま岸 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

穏やかな笑顔の店主がつくり上げる極上の懐石料理には2つのコースがあり、どれもが季節を感じさせるものですが、目を引くのは懐石料理には珍しい「すし」。懐石というと腰が引ける人もいるかもしれませんが、伝統の中にもそういう遊び心も添えた和やかな店です。

また、旬の食材を重視するのは、懐石料理では当然のこと。京野菜や川魚など、昔から京都に伝わる食材に抜かりはありません。例えば、アユひとつ取っても、「今は安曇川がいい、上桂がいい」と細かく産地を変えているそうです。

問い合わせ先

  • 富小路やま岸
  • 営業時間/18:00〜23:00
    定休日/火曜日 ※第2・4水曜日
    予算/ディナー 20,000円
    キャパシティ/9人
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/075-708-7865
    住所/京都府京都市中京区冨小路通六角下る骨屋之町560

富小路やま岸 の詳細・予約はこちら >>

【5】瓢亭 本店|日本料理

瓢亭 本店
瓢亭 本店 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

450年ほど前に腰掛茶屋として暖簾を掲げた「瓢亭 本店」。長きにわたって研ぎ澄まされた料理は、今や京料理の代表と謳われています。

琵琶湖の疎水をひいた池の流れる庭園に、大小の庵が点在。この風情ある建物群こそ客室であり、創業時から残る「くずや」、明治に移築、建造した「探泉亭」、「新席」、「広間」など5部屋から構成されています。

料理、内観、接客に至るまで、そのすべてに「日本の文化」が注ぎ込まれているといって過言でありません。おもてなしとは何か、そんな事を気づかせてくれるお店です。

瓢亭 本店
瓢亭 本店 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

名物の「瓢亭玉子」や、季節限定の「朝がゆ」などは、世界にその名が轟きます。京都府無形文化財保持者にも認定された、高橋英一氏から後を継いだ15代目の義弘氏も、その歴史と味を継承。

一方で、新たな味の研究にも意欲的で、例えば「明石鯛へぎ造り」には従来の土佐醤油に加え、トマト醤油を添えています。その心は「時代とともに変わるお客様のニーズに応えたい」という料理人としての真摯な思い。しがらみに捉われず、今ある最大限でお客様に満足してほしいという姿勢に、一期一会、おもてなしの思いが息づいています。

問い合わせ先

  • 瓢亭 本店
  • 営業時間/11:00〜19:30
    定休日/不定休
    予算/通常 23,000円
    席数/50人
    喫煙可否/喫煙可
    TEL/075-771-4116
    住所/京都府京都市左京区南禅寺草川町35

瓢亭 本店 の詳細・予約はこちら >>

イタリアンを楽しむ


【1】ズッカ ダ ヴィーノ|イタリアン

ズッカ ダ ヴィーノ
ズッカ ダ ヴィーノ 情報提供:一休.com

緑の豊かな円山公園内にある小さな一軒家レストラン「ズッカ・ダ・ヴィーノ」。こちらでは京都の旬を感じるイタリア料理を堪能できます。

建物は、築100年の日本家屋を改装。昔ながらの日本の住宅の雰囲気を味わってほしいという思いから、あえて照明を落とした空間になっています。和の空間×イタリアンの妙を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ズッカ ダ ヴィーノ
ズッカ ダ ヴィーノ 情報提供:一休.com

「京都でしか味わえない食材を使って、このお店でしか食べられない料理を出す」そんな一瓢シェフの気持ちが込められた料理の数々。京都の旬の食材をふんだんに盛り込んだ「お箸で頂く前菜の盛り合わせ」から、現地イタリアそのままの力強い味わいのパスタや肉料理まで、コース仕立ての料理がいただけます。

一休.comレストランの口コミによると、「3回目の来店。季節ごとに旬の日本の食材を使ったイタリア料理が毎回楽しみ!」、「二度目のランチ。前菜からデザートまでおいしく頂きました」、「今回も素敵な時間を過ごせた」など、リピーターの顧客が多いことが伺えます。

おすすめのランチプランは「【お昼のおまかせPranzo B】旬のフルコースランチ!お箸で頂く前菜+手打ちパスタ+魚+肉+ドルチェ 4,500円」。

問い合わせ先

  • ズッカ ダ ヴィーノ
  • 営業時間/12:00〜14:00、18:00〜21:00
    定休日/不定休、(店舗ブログ・Facebookにて告知)
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    キャパシティ/メインホールのカウンター(最大8名)とテーブル1卓(最大6名)
    喫煙可否/全面禁煙 ※喫煙スペースあり(店外)
    TEL/075-525-8004
    住所/京都府京都市東山区円山町円山公園内

ズッカ ダ ヴィーノ の詳細・Web予約はこちら >>

【2】cenci(チェンチ)|イタリアン

cenci
cenci 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

2014年にオープンし、早くも京都のトップレストランに仲間入り。平安神宮のそばの閑静なエリアにあるこの「cenci」は、最もホットなイタリアンのひとつと言えるでしょう。

手作りレンガで積み上げた「ねじりまんぽ(アーチのレンガが螺旋状に積まれたトンネル)」、シダ類などが茂る庭など、ヨーロッパの雰囲気を意識しつつも、この場にしかない技と知恵が店内の随所に息づいています。古くて新しい、そんな空間がここにあります。

cenci
cenci 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

シェフの坂本氏は、名店「イル・ギオットーネ」で9年間、料理長を務めた実力派。師である笹島シェフの素材へのこだわりは継承しつつ、それを今の時代に寄り添うように、より進化させているところが特徴です。

日本唯一のパルマハム生産者「ボンダボン」やホロホロ鳥の石黒農園など、生産者との深い繋がり生まれる確かな皿の数々。さらにお皿やカトラリーまで国産で統一する徹底ぶり。そのようにお店にあるすべてが「今ここにしかない」という、特別感にあふれています。

問い合わせ先

  • cenci
  • 営業時間/12:00〜15:30、18:00〜23:00
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 8,000円、ディナー 20,000円
    キャパシティ/26人(宴会・パーティー時着席:26人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/075-708-5307
    住所/京都府京都市左京区聖護院円頓美町44-7

cenci の詳細・予約はこちら >>

【3】IL GHIOTTONE(イル・ギオットーネ)|イタリアン

IL GHIOTTONE
IL GHIOTTONE 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

京都市八坂、五重塔の横にある静かな一軒家レストラン「IL GHIOTTONE」。ここは日本中の美食家の五感を喜ばせるイタリアンです。八坂の五重塔という絶景のロケーションのもと、古民家を改装して作られた外観が、いかにも京都らしい風情。和やかな時間が流れる中、本物の美食を楽しめること間違いありません。

IL GHIOTTONE
IL GHIOTTONE 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

京都発信のイタリアンを提供するため、「もしイタリアに京都という州があったら」というのがコンセプト。出来る限り京都産の素材を使い。旬の食材を日ごとに提供しています。

グルメメディア「ヒトサラ」のこのお店をオススメしているシェフのレコメンドによれば、「旬の食材を使った丁寧な料理がおいしいのはもちろんですが、お客様に楽しんでいただきたいという、スタッフの心遣いが伝わってくるリストランテ」、「京都の食材でつくりだす和風イタリアンの味は、既成概念を飛び越えた豊かな創造力とセンスの良さを感じさせる」といったコメントが。京都に行った際は是非、訪れたい一軒です。

問い合わせ先

  • IL GHIOTTONE
  • 営業時間/12:00〜14:30、18:00〜21:30
    定休日/毎週火曜日と月1回水曜日不定休
    予算/通常 10,000円
    キャパシティ/44人(宴会・パーティー時着席:44人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/075-532-2550
    住所/京都府京都市東山区下河原通塔ノ前下ル八坂上町388-1

IL GHIOTTONE の詳細・予約はこちら >>

【4】Ryuen(リュウエン)|イタリアン

Ryuen
Ryuen 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

地下鉄烏丸線・烏丸御池駅から徒歩5分。瓦屋根に1枚の扉が…。ここがイタリア料理をいただける「Ryuen」です。モダンなインテリアが印象的な店内は、落ち着いた雰囲気。気ままにリラックスできる空間で、ゆっくり過ごせます。

Ryuen
Ryuen 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

こちらのお店、「ヒトサラ」でおすすめしているシェフが多数。

例えば「ワインが最高にいいラインナップで、月1回は訪れています。京野菜を使用したアラカルトも本当においしい」、「料理がおいしくて、雰囲気のいいイタリア料理のお店」、「オリジナリティにあふれたメニューが多いので、伺うたびにいろいろ挑戦しています」、「型にとらわれない創作料理が充実」、「他では味わえないオリジナリティーが光り、いずれもワインによく合うしっかりとした味わい」などなど。

数々のシェフがおすすめしたくなるほどのオリジナリティある料理、ぜひ一度いただいてみたいものです。

問い合わせ先

  • Ryuen
  • 営業時間/18:00〜03:00
    定休日/木曜日
    喫煙可否/喫煙可
    TEL/075-211-8688
    住所/京都府京都市中京区三条通室町西入ル衣棚町39

Ryuen の詳細・予約はこちら >>

フレンチを楽しむ


【1】Restaurant MOTOI(モトイ)|フレンチ

Restaurant MOTOI
Restaurant MOTOI 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

茶の精神に通ずる「主客一体のおもてなし」をコンセプトとした一つ星フレンチ「motoi」。オープンまで3年かけて探したという建物は、築100年の住宅。庭や大正ガラスなど、替えのきかないものは当時のまま残しつつも、民芸調などオリエンタルになりすぎない設えで、バランスが取られた絶妙な空間に目を見張ります。

Restaurant MOTOI
Restaurant MOTOI 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

あくまでフランス料理の域は外れず、中華の技もさりげなく盛り込んだ新鮮な料理で注目を浴びる前田シェフがこだわるのは、「馳走」という考え。シェフ自ら食材を採りに山や畑に走り、ゲストをもてなすための準備は怠りません。

ディナーは13皿、ランチは10皿の季節感にあふれるコース料理に、その持てる技や想いを全力で注ぎ込んでいます。築百年の呉服屋を改装した空間から醸し出される特別な空気、グランメゾンにも通ずるどんなシーンでも安心して使えるサービスを体験すると、「京都に来て良かった、モトイに来てよかった」と呟くことでしょう。

問い合わせ先

  • Restaurant MOTOI
  • 営業時間/12:00〜13:00、18:00〜20:00
    定休日/水・木曜日
    予算/ディナー 20,000円
    キャパシティ/26人(宴会・パーティー時着席:26人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/075-231-0709
    住所/京都府京都市中京区富小路通二条下ル俵屋町186

Restaurant MOTOI の詳細・予約はこちら >>

【2】Abbesses(アベス)|フレンチ・イタリアン

Abbesses
Abbesses 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

祇園四条駅から徒歩5分。祇園の中心、昔ながらの由々しき町屋が並ぶ中、一際目を引く3階建ての3階に居を構えるのが「Abbesses」です。建物そのものを意匠と見立て、華美な飾りつけなどせず、シンプルで居心地の良い空間が広がる店内。 京都の町屋を改装し、木の優しい温もりと土壁で、シックでモダンな内装になっています。

Abbesses
Abbesses 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

料理に使う食材はシェフ自ら農家や市場を周り、その時「一番」を仕入れているのだそう。それらの素材を用い、彩り豊かな京野菜を数多く使った、ヘルシーでおいしいフレンチを提供してくれます。

また、選りすぐりのワインは主にフランス・イタリアの自然派ワインに特化したラインナップ。普段ワインを飲みなれていない方にも飲みやすいものから、通な方にも納得していただける超個性派まで、自然派ワインを心ゆくまで楽しめます。

上質な料理とレベルの高いサービスを気取りなくこなす、そんな親しみやすさも。大切な記念日を華やかに楽しむひとときや、フラリと1人で立ち寄るのも粋な楽しみ方かもしれません。

問い合わせ先

  • Abbesses
  • 営業時間/12:00〜15:00、18:00〜22:00
    定休日/月曜日 ※祝日の場合は翌火曜日定休
    予算/ランチ 4,000円、ディナー 10,000円
    キャパシティ/16人(宴会・パーティー時着席:16人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/075-533-2501
    住所/京都府京都市東山区祇園町南側570-232 第三万治ビル3F

Abbesses の詳細・予約はこちら >>

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2019年2月1日(金)時点での情報をもとに作成しています。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。