本物志向の女性に人気のイタリアブランド「ザネラート」のバッグとは?

大人世代から抜群の人気を誇る、イタリアのレザーブランド、ザネラート。ヴェネト州ヴィチェンツァに1976年に誕生し、イタリアならではの高い職人技術とスタイリッシュなデザインが評判を呼び、日本では2018年3月に日本初の旗艦店・東京ミッドタウン店がオープン。

本物志向の女性から、圧倒的な支持を集め、現在は阪急うめだ本店、伊勢丹新宿本店、GINZA SIXと、続々とショップを拡大させています。大人の女性のデイリーバッグとして、ファンを増やし続けているザネラートを代表するバッグは、このふたつ。

ハンドバッグ「ポスティーナ」

ポスティーナ S カシミア ブランディーン ブラック¥91,800[縦19×横29×マチ15cm](ザネラート)

ブランドを代表するアイコンバッグ「ポスティーナ」。丈夫なブルハイド(成牛のオス)レザーに、ウェーブの型押しを施したカシミア ブランディーンという素材を使用。控えめな輝きを放つ留め具やスタッズがシャープなアクセントになっています。

トートバッグ「デュオ グランツール」

デュオ グランツール オフホワイト¥89,640[縦30×横39×マチ15.5cm](ザネラート)

コットンキャンバスにPVCコーティングを施した、春夏にぴったりの軽量なバッグ。12色展開の中でも人気が高いのが、ほんのりブラウンの柄を含んでコーディネートしやすい、このオフホワイト。ユニセックスなので、男性へのプレゼントやペアで持つのもおすすめです。

日本へのオマージュ、ピンクが愛らしい「サクラ・リミテッド・エディション」バッグが新登場

ポスティーナ Baby¥96,120[ボディ:ラムスキン、持ち手:カーフスキン 縦14×横19×マチ10cm](ザネラート)

日本の女性とザネラートのハッピーな出会いを祝し、ザネラートが春の新作として送り出すのは、ピンク色が愛らしい、限定モデル。開花した桜の木の下で花を愛でる"お花見"が、日本の伝統的な風習として根付いているように、ザネラートも桜に魅せられました。

そのインスピレーションからデザインされたのが、やわらかなナッパレザーに"Z"をイメージした、キルティング素材「ゼータ」を取り入れた、エレガントな限定モデル「サクラ・リミテッド・エディション」です。

ブランドのアイコンバッグ「ポスティーナ」のベイビーサイズと、コンパクトなコインケースで展開される限定アイテムは、今春のトレンドカラーでもあるベビーピンクに。2019年3月20日(水)より、オープン1周年を迎える、東京ミッドタウン店にて発売がスタートします。

桜で埋め尽くされた店内、さらに来店者にはオリジナルのラゲージタグのプレゼントも!

この期間中、東京ミッドタウン店の店内は「サクラ・リミテッド・エディション」をフィーチャーし、桜で埋め尽くされるほか、ザネラートの定番人気モデルや新作モデルも、店頭にずらりお目見えします。

さらに期間中に東京ミッドタウン店へ来店した方に、スペシャルなニュース! お好みのカラーと素材を組み合わせた、オリジナルのラゲージタグがプレゼントされるそう。さらに、そのオリジナルのラゲージタグを後日店頭に持参すると、好きなイニシャルを刻印してもらえるという、サプライズプレゼントも用意されています。

思わず何度も足を運んでしまいたくなる、大人の女性のうれしいポイントをばっちり押さえた、ザネラートらしい「桜祭り」。この機会にザネラートが誇る名品コレクションたちを、じっくりチェックしてみて。

ザネラートに関するおすすめ記事

問い合わせ先

※掲載した商品の価格は、すべて税込です。 

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
安念美和子